周りのワクチン接種者から受ける影響について

工藤聖子(さとこ)です。

SNSなどで拡散されている、
コロナのワクチン接種者の近くにいると、
体調不良になるという話。

にわかには信じがたい話で、
さすがに私も疑っていました。

しかし、
すでに周りがワクチンを接種をしている
医療現場や介護現場で働く方、

ご家族が接種されてる方から、
次々と体調不良の報告を受けています。

具体的には、

・生理痛が重くなる

・月経量が増える

・頭痛がする

・だるさ、倦怠感が続く

・胃の不調、消化不良

・食欲減退

などです。

元々持っている症状が悪化する場合もあるため、
ワクチン接種者からの影響とは気づかないケースもあるようです。

 

 

本当にそうだとしたら、
極めて重大な問題で、
ある程度ケースを集めて、
より多くの方に知ってもらう必要があると思います。

少しでも多くのケースを公開し、
体調不良の方に気づいてもらうために、

ワクチン接種を留まる人が増えるように、

いただいた声を掲載します。

もし、
「私も体調不良になった。」
というお声があれば、
ぜひお聞かせください。

このページに追記していきたいと思います。

 

以下のアンケートフォームにご記入ください。

〈ワクチン接種者からの影響に関するアンケートのお願い〉

 

 

7月11日木曜日に
主人が職域接種でワクチンを接種しました。

帰宅が遅めだったこともあり、
私は主人のご飯を用意し就寝。

子供2人も短時間ではありますが、
主人の周りで軽く会話をし就寝。

その翌日夕方、下の9歳の子が発熱。

奇跡的に5時後には平熱に戻りましたが、
鼻水が出ておりました。

その3日後、
上の14歳の子が鼻水と微熱。
熱は翌日には下がっておりました。

そして、私は7/12は生理予定日でしたが、
1週間経った現在も来ておりません。

下の子供を出産し、
生理が再開し始めてからというもの、
生理周期はおおよそ28日、29日をキープしておりました。

本当に稀に30日〜32日はあったものの、
ここまで遅れた時はありませんでした。

これが偶然なのか、それとも巷で言われている、
シェーディングというものなのか…

より多くの声が集まり、
接種中止の方向に向かうことを望むばかりです。

 

 

まず我が家は夫が医療者であり、
4月の上旬に1回目、
4月の下旬に2回目のワクチン接種をしました。

1回目を打った時は、
私自身周りへの影響があるとは
知らずに過ごしておりましたが、

4月の中旬、
ワクチン接種後から10日目あたりで体調を崩しました。

症状としては胃の不調、食欲減退、倦怠感のような感じです。

0歳と2歳の子どもがいますが、
2歳の子もお腹の調子が優れず、
お腹がいたいと泣いたり、
珍しく0歳の子のおかゆを好んで食べていました。

夫も食欲がなく、
消化不良のようで4月中旬から下旬にかけて、
我が家はみんなでお粥を食べ続けていました。

普通の食事が全然受け付けず、
食べられなかったです。

体調が良くなったかな、
と思った矢先に2回目のワクチン接種があり、
また胃の不調、消化不良、消化ストップのような症状がでました。

その頃ワクチン接種者から周りへの影響があると耳にして、
まさか、、と思いまし たが、
病は気からというので気にしないようにしていました。

夫が4月の下旬に2回目のワクチンを打ってからは、
2日後くらいから2週間は体調が優れない、
食欲がない、
気持ちが沈むような体調でした。

その後、ようやく体調が戻ってきたのですが、
先日仕事でワクチン打ったという人と一緒になり、
次の日から2日間寝込むほどの頭痛がありました。

頭痛の原因が気圧のせいなのか、
寝不足のせいなのか、
ワクチンへの心配のせいなのか、
正直わかりませんが、
あれだけ頭痛を感じることがなかったので何かあるのでは、
と思ってしまいます。

ちなみに、生理周期は整っており変化はありませんし、
経血量も普段通りでした。

 

 

職場で優先接種があり、
私は打ちませんでしたが、
周りは打っています。

1回目は3月下旬からでした。
4・5月の平日は毎日、
仕事中や帰宅後にかなりの頭痛に悩まされていました。

その時は理由が分からず、
肩凝りのせいかなと思っていましたが、
5月下旬に打ってない人にも影響があると知り、
なるほどと思いました。

現在、サポートスパイクを飲んで、
その後、3日間の仕事中は頭痛はありません。

 

 

【50代・女性】

看護師です。ワクチンは接種していません。 

4月下旬くらいから同僚のワクチン接種が始まりました。
現在は接種率50%位です。

私の働く病棟では初回希望者が3割位で、
後の人は打った人の様子を見てから決めたかったようで、
初回接種者は発熱と腕の痛み程度で
たまたますぐには仕事に支障がない状況でした。
その為追加接種を募られた時は8割方が希望していました。 

周囲に打った人が出てきてから、
私の場合は視力が落ちました。
メガネを使用していますが急に合わなくなったような気がします。 

そしてスパイクタンパクの影響のことを知り、
発売と同時にレメディーとチンクチャーを購入。
届いたその日夜勤で早速飲み始めました。 

普段頭痛とは無縁でしたがその日の勤務はずっと頭痛が続き、
頭がガンガンしていました。
勤務を終えて帰宅後一眠りしたら夜には治ってきました。
その後レメディー等続けていますが頭痛はありません。
これはブルーピングですか?
視力は最近は気にならなくなりました。 

もうひとつ気になることがあります。 

勤務している病棟は寝たきりの高齢者ばかりですが
10日位前から体調が悪化する人が増えています。
たまたまと言えばそれまでですが
共通しているのが腸閉塞による嘔吐です。
同僚たちは「なんでこんなに(発症者が)続くんだろうね」と言っています。 

この先職員や患者さんにも当然影響が出てくると思うと
これからが真の医療崩壊への道なのではと危惧しています。

 

【50代・女性】

接種2回済みの看護士さんと食事した後
1週間くらい微熱とだるさ、頭痛に悩まされました。

一緒にいたほかの男性は何ともないと言っていましたが、
私はしばらくしんどかったです。
心配していたのですが、生理は普通でした。

思い込みかともおもいましたが、
今はだるくありませんし、
平熱は36.0度くらいなのですが、
その時は実際36.8度くらいの微熱でした。

 

【50代・男性】
気づかないうちに接種した人と間接的に繋がりがありました。
間接なのではっきりはしないのですが。
自分も胃腸の不調、コロナの主な症状が顕著に出ています。

 

【40代・女性】
総合病院に勤めていますので、報告します。

接種者から悪影響があると確信してから、先週1週間は絶望を感じていました。

4/5に職員接種スタートし、5/24現在、2回目の接種が終わっています。

(500人以上の職員の9割くらい接種してるようなイメージかな‥)

私は4月中旬からサポートチンクチャーをとっていましたが、
恐怖心が消えない日が続きました。
今は少し慣れて自己信頼できるようになってきました。

わたし自身は、5月中旬から職場内で急に咳が出始めました。
今でも時々咳をしたくなります。

その頃、左側に頭痛も出始めました(元々、左側の頭痛が多い)。

最近は生理前くらいしか頭痛を感じることが無かったので、
氣のせいかな~なんて思ってましたが、
土日連休後に出勤した一昨日、
やっぱり朝から左側の頭痛が出ました。

昨日もたまたま休みでしたが
午前中は左側に重い感じの違和感が残っていました。

 

【30代 女性】

今老人ホームで働いてます。
同僚スタッフは8割ワクチン打ってます。

私は打ってないのですが、
仕事終わるまぎわになると頭痛がひどいです。

接種した方々と接触してから、
頭痛がひどいのと、月経が途中からどす黒く少なくなってきまして。

私が働いてる施設では、
第一回目の接種が終わり次の日が勤務だったのですが、
当日は頭痛もなく、
その次の日仕事が終わりに近付くにつれ頭痛がひどくなってきました。
場所ではなく徐々に。

頭の痛さは頭が石になったような重くなる感じで、
その日の夜は、疲労がすごく、頭も痛いので食事とれませんでした。

生理は、始まってから接種が始まったのですが、
途中からだいぶ少なくなり、
いつもより3日ほど早く生理が終わってしまいました。

翌日は休みだったので頭痛は、消失しました。

職場に行ってもその日のみで頭痛は起きていません。

補足で、利用者さんで、
経管栄養とってる方やバルーンの方、
接種の日を境に、
打ってないのに腸の様子がおかしくなってるみたいです。
急に下痢が多く尿がでなくなったりしてます。

 

【50代・女性】

介護の仕事をしています。
私は接種していないが、
スタッフ、利用者、ほとんどの方がワクチンを接種しています。

2回目の接種で、
39度ほどの高熱を出す人がたくさんいました。

SNSで見たように、
接種した同僚の腕に磁石をつけてみると、
本当についてびっくりしました!

私はここ2週間、体がだるい、
寝ても寝ても体力が追いつかないという状態です。

頭が痛い、
背中がゾクゾクするなどの症状があり、
「なんでこんなに具合が悪いんだろう」と思っていました。

工藤さんのFBの投稿を見て、
自分の体調の悪さの理由に納得しました。

周りが接種してから、
徐々に体調が悪くなっていきました。

これからスパイクのチンクチャーをとって、
対処したいと思います。

 

私は医療従事者ですが、
ワクチン接種は断りました。

ただ、周りにワクチンを受けた人もいます。

最近ではワクチンを受けた人に触れたり、
吐いた息を吸うだけで、流産したり生理周期が乱れたりという話も聞き、

実際にまだ生理が来ない時期なのに生理が来て、
いつもは生理痛もないのに生理痛が酷く動けないという未接種の同僚もいます。

そういった事に対するレメディがあると安心ですが、何か対策はありますでしょうか?

 

この他、
1回接種した方と食事をしたら、
体調を崩した、

整体のお仕事をしている方が、
ワクチンを接種した方の施術をした後、
1週間ほど頭痛がした、
など伺っています。

一方で、
社長さんがホメオパシーユーザーの介護会社では、
スタッフも、利用者もワクチンを接種していないので、
全員、体調には問題ない!
というケースもあります。

 

ぜひ、あなたの声も、
お聞かせください。

一人一人の声が集まることで、
大きな力になると考えています!

 

〈ワクチン接種者からの影響に関するアンケートのお願い〉

 

※スパイクのチンクチャーをとった後の、
体験もお聞かせください!

ただ、
くれぐれも、
接種した方が差別されることのないように!

私たちは偏見を持たないように!

接種する方、しない方の
対立や溝を作るための、
ページはありません!

ホメオパシーでの対処法がありますから、
しっかりチンクチャーをとって、
困っている方がいらしたら、
手を差し伸べてあげましょうね!

 

 

 

ワクチン接種者から影響を受ける仕組みについて、
ホメオパシーの第一人者である由井寅子先生が、
詳しくお話しされています。

https://stream.homoeopathy.ac/live/korochan_chusya_dame/

(1時間42分)

 

またこのような影響についての、
ホメオパシー的対策など、
こちらでお話ししています↓

 

★緊急開催★
【第3回工藤聖子のホメオパシー的てらこやサロン】

※ただ今、動画配信中!

 

 

 

なお、オメオパティアでは、
会社、学校、幼稚園、保育園、病院、施設などへの、
ホメオパシーのサポートを行います。

・ワクチンの害だし
・副反応へのケア
・接種者からの影響の緩和
・この騒動での不安や恐怖に対するケア

など。

ホメオパシーのサポートを必要とされる方は、
こちらからご相談ください。

【団体でのホメオパシーサポート依頼】

私たちの知識や技術が、
皆様のお役に立てることを、
願っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

『オメオパティア』
(日本ホメオパシーセンター東京渋谷駅前・千葉船橋本町・名古屋金山)
代表 工藤聖子