【7月10日オンライン】日本でも世界でも輝く!帰国子女をサポートするお母さんのためのお話会

工藤聖子(さとこ)です。

4月に新年度を迎えた日本。

それに合わせ、
海外から帰国し、
日本の学校に通い始めたお子さんも、
多いのではないでしょうか?

ゴールデンウィークも終え、
さあいよいよ、
新生活も本格的にスタート!

でも、

「あれ?」

「なんか子供の様子がおかしい?」

「学校に馴染めていないかも?」

「お友達とうまく付き合えないのかも?」

そんな風に、
お子さんの様子が気になっているお母さんはいませんか?

 

オメオパティアでは、
新たに帰国子女のお子様と、
そのお母様をサポートする、
サービスを提供します。

 

・日本の学校に馴染めない

・学校に行きたくないと言う

・友達ができないと悩んでいる

・日本の勉強についていけない

 

そんなお子さんと、
そんなお子さんの姿を見て、

・こんなはずではない。

・海外ではあんなに楽しそうにしていたのに。

 

そう悩んでいるお母様、
ぜひこちらのお話会にご参加ください。

【7月10日(水)オンライン】
『日本でも世界でも輝く!
帰国子女をサポートするお母さんのためのお話会』

 

お話するのは、
イギリスとマレーシア、
14年間の海外生活の中で、
二人のお子さんを育てた伊藤真愉美ホメオパス。

伊藤ホメオパスのお子さんも、
イギリスやマレーシアでは元気いっぱい、
ハツラツとしていました。

しかし、
中学校入学を機に、
日本に帰国し、
学校に通い始めた息子さんは、
様子がすっかり変わってしまいました。

ある日、
「日本人の中では裏と表があるんだよ。」と言った時には、
伊藤ホメオパスはとても驚いたそうです。

好奇心たっぷりで、
意欲も旺盛だった息子さん。

あんなに大好きだった勉強も、
パタッとやめてしまいました。

すっかり生気をなくし、
夜中までゲームに耽け、
学校を休んだりする姿を見て、
伊藤ホメオパスは、
自分を責めました。

「日本に連れてきた、
私が悪かったんじゃないか。。。」

「私がもっと彼にしてあげられることが、
あったんじゃないか。。。」

 

息子さんは、
日本の学校生活、友達との関係の中で、
自分の存在が否定されているように感じ、

そして伊藤ホメオパスは、
そんな風に子どもをしてしまったと、
自分のことを否定するようになりました。

しかしその頃、
ホメオパシーやインナーチャイルド癒しを学んでいた、
伊藤ホメオパスは、
少しずつ自分自身を客観的に見つめ、
自分自身が変わる必要性を感じ始めました。

 

「私は、
『良い母親であるべきだ。』
『優秀な子どもを育てるべきだ。』
という価値観に縛られていたのではないか?」

「子どもの理想像を作り、
それに息子を当てはめようとしていたのではないか?」

そんな母親の願い感じて、
息子さんも、
「お母さんの想いを叶えてあげられない自分は、
ダメなんじゃないか?」
と自分を責めているのだとわかったのです。

 

伊藤ホメオパスは、
知らず知らずに抱えた自分のこだわりやプライドに気づき、
価値観や理想像を手放し、

「この子には、
この子の人生がある!」

「失敗するなら、
私の手のうちにあるうちに、
たくさん失敗させてあげよう!」

そう思えるようになりました。

「小さい頃から見てきた、
この子の本質を信じよう!」

「この子なら大丈夫だ!」

「この子の生きる力を信じ、
サポートしよう!」

そう思えるようになった時、
中学校1年生から、
勉強することをやめていた息子さんは、

高校3年生で自らやりたいことを見つけ、
受験勉強を始め、
5年間のブランクを取り戻し、
見事、現役で難関の国立大学に合格しました!

そんなストーリーを、
同じように悩んでいるお母様にお伝えします。

そして、
どうすればお母さんが変わることができ、
お子さんが伸び伸び生きられるようになるのか、
具体的なポイントをお話させていただきます。

お子さんやお母様に良い、
ホメオパシーのレメディーもご紹介しますよ。

 

また、帰国子女だけでなく、
お子さんが学校に馴染めない、
友達ができないと、
悩んでいるお母さんにも、
ヒントがたくさん詰まったお話ですので、
ぜひご参加ください。

さらにお子さんの、
・起立性調節障害
・湿疹や蕁麻疹、アトピーなどの皮膚疾患
・無月経や生理不順
・気胸
・引きこもり、不登校
などで悩んでいる方にもオススメです。

自分の存在を否定されていると感じているお子さんが、
このような体の不調を起こすことが多いからです。

 

私、工藤も、
これまでたくさんの帰国子女のお子さんを、
クライアントとしてみてきました。

海外では、
しっかりと自分の意見を言い、
伸び伸びと楽しそうに育ってきたのに、

日本に帰ってきてから、
自分の個性をダメとして、
やがてアトピーや喘息、
起立性調節障害や月経痛など、
体の不調を抱えるようになった子どもたちを、
たくさんみてきたのです。

せっかく国際感覚を身につけ、
しっかり自分を主張することができる、
素晴らしいお子さんが、
自分をダメとしてしまうのはもったいない!

可能性を無限に持った、
素晴らしい子供達に、

これまでの経験を活かして、
日本でも、世界でも輝き、活躍してほしい!

そんな願いを込めて、
二人でお話会を開催します。

【伊藤真愉美 (いとうまゆみ)】 

<プロフィール>
14年に渡る海外生活中の家族の健康を、
ホメオパシーで維持した経験を持つ。

帰国子女のサポート、
思春期の不調、
受験期のサポート、

婦人科系疾患などを主に担当。

「日本中の子供たちが、
どんな人や文化にも寛容な心を持ち、
健やかにのびのびと成長してほしい」と語る、
国際感覚あふれるホメオパス。

JPHMA認定ホメオパスNo.0953
インナーチャイルドセラピストNo.0236
オメオパティア所属

 

【工藤聖子 (くどうさとこ)】

<プロフィール>
自身や子供のアトピー性皮膚炎を
ホメオパシーで克服し、
その経験からホメオパスの道を志す。

相談会実績のべ1600回以上、
メルマガ登録者数3300名以上、
アトピーや予防接種、
インナーチャイルドのメールセミナーの受講者は

のべ9200名(2018年12月現在)

(株)ナーダ代表取締役
オメオパティア主宰
著書「すべてのアトピーチャイルドの輝」(展望社)

JPHMA認定ホメオパスNo.0784
インナーチャイルドセラピストNo.0094

 

今回は特別に、
先着4名様に、
伊藤ホメオパスの15分の無料のコンサルもプレゼントします!

ぜひこの機会にご参加ください!

『日本でも世界でも輝く!
帰国子女をサポートするお母さんのためのお話会』

<日時>
令和元年7月10日(水)
お話会 10:00~12:00 
ミニコンサル 12:20〜13:35の4枠

<方法> 
オンライン通信システム(zoom)

<参加費> 5000円(税込5400円)

<支払い方法>
ゆうちょ銀行振込 or Paypal決済

<定員>
6名 

お申込はこちらをクリック

※ミニコンサルをご希望の場合は、
申し込みフォームにあるコンサル枠を選択してください。

※オンライン通信システム(zoom)は、
スマホ、タブレット、パソコンがあれば、
無料でどなたでも簡単にご利用いただけます。

※事前に資料をメールにてお送りします。

※開催1週間前からキャンセル料がかかります。
お振込いただいてない場合も、
キャンセル料はお支払いいただきますので、
ご了承ください。

【キャンセル規定】
セミナー7日前より30%、
3日前より50%、
2日前より100%、
キャンセル料がかかります。
(返金は事務手数料1080円差引き返金致します。)

 

〈その他、開催予定のお話会・セミナー〉

【6月7日(金)オンライン】
『子どもと楽しく食事できるようになりたいママへ!
ホメオパシーでアレルギーを乗り越えるお話会』

【6月28日(金)@名古屋】
『初めての方も!ユーザーさんもお気軽に!
ホメオパシーランチ会』

 

 

お話会に関するお問い合わせは、
こちらからお気軽にどうぞ★

【お問い合わせフォーム】

ご参加、心より待ちしております。

「ぜひ話を聞いてみたいけど、
この日は予定が合わないわ。」
という方は伊藤ホメオパスの、
『健康相談会』『ミニコンサル』を、
受けてみてくださいね^^

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

『オメオパティア』
(日本ホメオパシーセンター東京千駄ヶ谷・千葉船橋本町)
代表 工藤聖子

オメオパティア ホメオパシー レメディー 工藤聖子