【脱ステしても繰り返すアトピー】「そんな感情があったのかととても驚きました。私1人では絶対に気付けなかったことです。」

工藤聖子(さとこ)です。

 

先日、
トリプルセッションを受けてくださったMさんから、
ご感想をいただきました。

アトピーでお悩みの30代女性のMさんは、
何年も前に脱ステロイドはしているのに、
症状の悪化を繰り返しています。

なので、
アトピーに「一生終わりはないのかもしれない」
という不安を抱えていらっしゃいました。

そんな中、
私のアトピーのセミナーに参加してくださり、
トリプルセッションも受けていただきました。

 

工藤さん、松岡さん、
昨日は本当にありがとうございました。

脱ステをしてから、好転反応が出るたびに、
今回を乗り越えたらもう終わりなはずだと思い、
なんとか耐えてきましたが、

何度も症状の悪化を繰り返し、
もしかしたら終わりはないのかもしれない、
これが一生続くのかもしれない、
と不安に思っていたときに、
名古屋でのセミナーの案内に目が留まり、
参加させていただきました。

そこから、健康相談会も受けさせていただきましたが、
セミナーでも、健康相談会でも、
インナーチャイルドを癒すこと
(心の問題を紐解いていくこと)の大事さについて
お話をされていたので、

私もまずは自分で過去を振り返ってみようと思い、

やってみましたが、
「親に愛されたかった」というところまでは出てきたものの、
それについて今思い悩んでいるわけではないし、

そういう過去があって、
今の私があるという現実にも納得できているので、
特に困っていることはないと感じていました。

ですが、
トリプルセッションの中で話していただく中で、
自分でも気付いていなかった感情を知り、
そんな感情があったのかととても驚きました。

きっと、前を向いて歩いていくために、
自分自身で感情にフタをしていたんでしょうね。

私1人では絶対に気付けなかったことです。

また、自分と自分の周りの人との関わりばかりに目がいっていて、
自分が自分のことを大切にする、
愛するということは考えたことがなく、
そうやって思い返してみると、
私はこれまで自分で自分を酷使してきたのかもしれないと感じました。

自分自身のことは、自分が1番よくわかっているようで、

自分だから見えない部分も多いんですね。
今、症状として、自分自身が自分自身に訴えていることは何なのか。
体の声をちゃんと聞いて、
自分自身を大事にできるように、
工藤さんと松岡さんに助けていただきながら、
6か月間がんばっていきたいと思います。

よろしくお願いします。

 

トリプルセッションの中では、
まず、
『なぜ脱ステをしているのに、
アトピーが良くならないのか?』
という疑問に、

ホメオパシーの『マヤズム』という考え方を、
ご説明しました。

 

『マヤズム』というのは、
200年前にホメオパシーを作ったハーネマンという医師が、
発見したものです。

症状を繰り返す患者さんが多数いて、
その患者さんたちをみていく中で、
ハーネマンは、
『病気にかかる土壌=マヤズム』があると、
発見したんです。

土壌をキレイにしていかないと、
一度良くなった症状も繰り返してしまうんです。

ホメオパシーの健康相談会では、
この『マヤズム』にもアプローチし、
症状を繰り返さないことを、
目的としているため、

脱ステしても治らないアトピーや、
繰り返す症状の方に、
ホメオパシーの健康相談会はオススメですよ。

 

 

そして、トリプルセッションの中では、
Mさんのこれまでの生い立ちや、
アトピーに対する考え方を、
詳しく伺いました。

お話を伺っていくことで、
Mさんが、
「アトピーでない自分はマルなんだけど、
アトピーである自分はバツ」と、
ご自身を条件付きでマルとしていることが、
わかりました。

 

アトピーそのものはバツ。
アトピーが治らない自分はバツ。
アトピーが治った自分だけがマル。

というように。

 

実はアトピーは、
アトピーである自分もそのまま愛する、
アトピーである我が子をそのまま受け入れる、
ことで治癒が加速します。

だから、アトピーを嫌わず、
アトピーそのものを受け入れる、
アトピーである自分を受け入れるということが、
とても大事になるんですね。

 

ご感想の中にあるように、
これまで愛されないと自分はダメと、
ご自身を酷使してきた結果、

今、繰り返すアトピーとして、
「インチャを癒してよー」
「自分を無条件に愛してよー」と、
体が訴えているんですよね。

 

たった1回のセッションで、
ここまでしっかり汲み取ってくださって、
素晴らしです!
さすがです!

Mさんは6ヶ月コースに入ってくださったので、
これからの変化がとっても楽しみです^^

 

「自分自身のことは、
自分が1番よくわかっているようで、
自分だから見えない部分も多いんですね。」
とご感想にあったように、
自分のことは本当にわからないものです。
 
 
 
私自身も、
自分のことを全然わかっていなくて、
気がつくたびにビックリします。
 
つい最近も、
大きなインチャがどっぷりあることに、
気がつきました。

「大義名分掲げて仕事してきたけど、
なんだ、私のインチャじゃーん!!!」って、
唖然としました。
 
 
もうね、
私のインチャが富士山級に大きくてですね、

もう何年も富士山の中腹にから、
富士山の大きさすらわからなくなって、

「登りたい。登りたい。
でもうまく登れない自分はダメ。」
としていたんですね。

 
ひゃー!!!
 
もう、観念して、
富士山を降りるしかありません・・・
 
いやー。
全然気づいてなかったー。
そりゃあ苦しいわなあー。
 
もう少し整理ができたら、
いつかお話しします・・・
 
 
 
 
 
話を戻しますが、
 
ホメオパスの私とインチャセラピストが行うトリプルセッションでは、
90分お話を伺う中で、

本当は何に困っているのか?

その症状はあなたに何を教えてくれているのか?

どうしたら、その症状は良くなっていくのか?

その第一歩として何ができるのか?

 
まで明らかにしていきます。
 
きっと、人生の中の、
大きなターニングポイントとなりますよ。
 
・今ある病気でお悩みの方
・心のお悩みのある方
・レメディーをいくらとっても良くならない方

にオススメです!

 
 
初回特別価格は、
6月中にお申し込みくださった方に、
限らせていただきます。

7月のトリプルセッションの空き枠は、
残り2枠となっていますので、
お早めにお申し込みくださいませ。

 
 
 
質の高いセッションを、
自信を持ってお届けします!
 
 
これまでトリプルセッションを受けた方のご感想はこちら↓
 
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
 
 
『オメオパティア』
(日本ホメオパシーセンター東京千駄ヶ谷・千葉船橋本町・名古屋金山)
代表 工藤聖子