ゴールデンウィークは青森を堪能しました♪

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町

工藤聖子です。

 

ゴールデンウィークは後半、

夫の実家のある青森に行っていました。

 

弘前城とその桜を堪能し、

{91BC4C5D-1BC1-4868-8AD0-F50E25BD8FFD:01}

 

{80978D04-EBDE-42D9-ABFE-09EE571269C6:01}

地元のイベントで、

ホタテをたらふく食べ、

(2キロで500円!)

 

流しそうめんや、

棒パンというものを焼き、

 

{77B7524A-FC7B-44D4-9D75-DD7BA5508175:01}

 

 

ずっと行ってみたかった、

星野リゾート青森屋に、

日帰り入浴に行き、

 

{7716C142-0F82-400E-B1F1-F9E4DE3AB201:01}

 

 

津軽弁ラジオ体操に出たいと、

次は宿泊に行くことを決意し、

 

{172DF26E-D575-41C7-B82C-20847544C476:01}

 

 

八戸で魚が食べたいと、

希望のお店を2軒回るも、

どちらも空振り。

 

すっかり諦めどこでもいいやと

車を走らせていたら、

奇跡の食堂を見つけ、

 

{F2C78E86-E5E3-4253-B094-F1B962EE430A:01}

 

 

「そうそう!

こういうの食べたかったの!」

と海鮮丼を食し、

 

{3822FD51-132E-4A04-88EA-1E9952EC6B7F:01}

 

 

たまたま通ったんだけど、

今が菜の花の開花とうみねこの産卵のピークという、

絶好のタイミングで、

観光名所・蕪島を訪れ、

 

{09231FDD-83A4-405C-BBB8-D7D041BD2453:01}

 

連休を、

随分と堪能しました!!

 

今回は息子の決断で、

平日も学校を休み10連休にして、

息子だけ一足先に青森入り。

 

「おじいちゃん、おばあちゃんちに行きたい!」

と言うのもあと数年で、

いつかは友達と遊ぶほうが楽しくなるんだろうな~と、

息子の決断を容認。

 

都会で一人っ子育ちの息子に、

色んな経験をしてほしいと、

行かせました。

 

夫が子供時代、

“カッパ退治”と子供数人で冒険したり、

“立ちション比べ”とおしっこどこまで飛ばせるか、

田んぼで競争したり、

 

それはそれはのどかに育った環境で、

息子も少しでもその空気を味わって、

大きく成長してくれたらいいな★

 

 

さて明日20時にお送りする

メルマガより先行募集を開始します↓

 

【6月3日(土)船橋】

 『行って聞いて話してスッキリ!
アトピー・鼻炎とホメオパシーがわかる1dayイベント』

今回はミニセミナーが、

・アトピー

・鼻炎

・インナーチャイルド

と豪華3本立て。

 

センター移転に伴い、

今回が最後のイベントとなりますので、

ぜひご参加くださいね☆

 

image

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。