子供にレメディーをあげると、兄弟もレメディーを欲しがります。元気なのですがあげても大丈夫ですか?

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町
工藤聖子です。

私もしばらく体調を崩していたのですが、
息子くんもとうとうインフルエンザになったようで・・・

今朝真っ赤な顔で「骨が痛い!」と言うので、
ユーパトリウムパーフ(YOBOキット)をあげてしばらくすると、
痛みが楽になったようです^^

インフルエンザには、
ホメオパシーの家庭用キットがあると、
とっても重宝しますよー!
薬を飲まなくても乗り切れるゾ!

また経過などお知らせしますね!

さて、こんな質問を受けました。

「病気がちの兄弟の下の子に、
レメディーをあげるたびに、

元気な上の子も、
レメディーを欲しがります。

元気なのに、
レメディーを飲んでも大丈夫ですか?」

よく受ける質問であるし、
みなさんの参考になると思うので、
こちらでお話したいと思います。

これについて、
体の面からと、心の面から、
お答えしようと思います。

まずは、
体の面から。

レメディーは、
自然界にある鉱物や植物、動物を、
希釈振盪(=薄めて、叩く)して、
その物質の持つエネルギーを引き出したものです。

物質そのものではなく、
物質の持つエネルギーを使って、
自己治癒力を触発します。

薬と違って、
物質がないので、
レメディーは基本的に、
元気なときにとっても、
大丈夫です。

お友達のお子さんで、
かんしゃくを起こした時に、
基本キットの36種類のレメディーを、
ぜーんぶ飲んでしまった・・・
という子がいましたが、
何も問題ありませんでした。

30粒入ったレメディーを、
36種類ですから、
1000粒以上です。

これが薬だったら大変なことですね。

体の面で言えば、
つまり物質的なことを言えば、
上の子がレメディーを飲んでも大丈夫です。

これまで薬を多く取ってきた子や、
喘息やアレルギーがある子は、
ちょっと気をつけた方がいいですが、

一日一粒をキットから取るくらいなら、
問題ないです。

さて、ここからが大事なのですが、
心の面ではどうでしょうか??

上のお子さんが、
「私もレメディーちょうだい!」と、
レメディーを欲しがるのは、
意味があるはずです。

それは、
その子が、

「お母さん、私にも目を向けて!

私のことも心配して!

私を一番に愛して!!」

というサインを出しているということです。

恩師である由井寅子先生もおっしゃいますし、
多くのクライアントさんの話をきいてもよく実感しますが、
インナーチャイルド(未解決の感情)ができやすいのは、

実は、
病気の子よりも、
その子の兄弟なんです。

病気の子も、
もちろん大変なんだけど、
病気であるが故に、
親からの注目をあび、
病院でお母さんをずーっと一人占めもできたりするのです。

しかしながら、
もう一人の元気な子は、
お母さんを兄弟に取られても、
ぐっと我慢して、
お母さんをこれ以上悲しませないように、
お母さんに迷惑をかけないように、

おとなしく、
明るく振舞って、
病気の子の面倒を見てあげたりするわけです。

そうすることで、
お母さんが「いい子だね。」と言ってくれるから。

「私もかまってほしい!
私にも目を向けてほしい!
私のことを愛してほしい!」

という感情にフタをして・・・

だからもし、元気な子が、
「レメディーをほしい!」
と言ったら、

それは、
「私にも目を向けて!」というサインです。

だから、
「今日はどんなことがあった?」
「どういう気持ちになった?」
などその子の話を聴いてあげて、

体が元気だとしても、
今日感じた感情に合わせてレメディーを選んであげて、
「そうか~そうだったんだね~!」と話をきいて、
たっぷり愛情を注いであげてください^^

悲しいことがあったら、イグネシア。
いじめられたり悔しいことがあったら、スタッフィサグリア。
腹が立つことがあったら、ナックスボミカ。

なんかがいいですね。

そうしてお母さんの愛情を確認し、
満足した子は、
そのうちレメディーを必要としなくなるはずですよ^^

そしてお母さんが、
看病や子育て、家事で疲れ切っていて、
その余裕がないときは、
何もしてあげられなくても構いません。

今度はご自分に、
レメディーを選んであげてくださいね。

疲れには、アーニカ。
子育て疲れには、シイピア。
心の癒しには、カレンデュラ。

なんかがいいと思います。

そして、
「よくがんばっているね!」と、
ご自分に声をかけて労わってあげてください♡

こんな小さなご質問でも構いません。
そこにはきっと、
大事な答えがあると思います。

2月4日は
私の千葉船橋のセンター&事務所でイベントを行いますので、
ぜひ、質問をしにきてください!

工藤、上野仁美ホメオパス、井口かおりホメオパスの、
3人でお待ちしています!

お子様連れの枠は締め切らせていただきましたが、
あと1名のみお受けできます。
詳細・申込みはこちら↓

『行って、聞いて、話してスッキリ!
アトピーとホメオパシーがわかる1dayイベント』

お待ちしています!

インナーチャイルドについては、
こちらで無料のメールセミナーを配信しています↓

『子育てが少ーし楽になる10のお話
~インナーチャイルドを癒し、無条件に自分を愛そう~』

今日の写真を撮ってくれたのは、
2月4日も来てくれる、
歯科衛生士&ホメオパスのいぐちかおりでした!
ホメオパシーも、歯も、写真も!多彩!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。