アトピー肌はセンサーです

日本ホメオパシーセンター船橋海神

 

オメオパティアの

 

工藤 聖子です。

 

9月なのに寒いですね。

 

もうすっかり季節は秋。

 

私の手の湿疹は,決まって秋に悪化していました・・・

 

湿疹が吹き出しているときって,

 

その部分がまるで,

 

“化学物質センサー”

 

のように敏感になっています。

 

体に負担のかかる化学物質を触ったり,

 

それが体内に入ってくると,

 

「痒い痒い!!」が始まってしまうことも多いのです。

 

例えば,そのひとつが洗剤です・・・

 

皮膚がすべての老廃物を出し切り,

アトピーがすっかりよくなったあとは,

多少の化学物質は平気になりますが,

 

特にホメオパシーを始めて,

 

好転反応が出ているときなどは,

 

本当に皮膚は敏感なのです。

 

ですから,身に着けるもの,

 

体に触れるもの,

 

体に取り入れるものに,

 

少し気をつけることによって,

 

好転反応も乗り切りやすくなりますよ。

明日先行予約を開始するセミナー,

 

10月3日(金)

 

『脱ステロイドをスムーズに!

 

アトピー肌の今すぐできる10のステップ』では,

 

 

私のアトピー体験からわかる,

 

生活の中で気をつけたい,

 

簡単なポイントについてもお話します。

 

私は何度も「失敗した~!!」という経験をしておりまして><

 

 

そしてアトピー肌の大切な“心”についても,

 

お話ししますよ。

 

さらに,アトピー肌に今すぐ使えるお土産つき!!

 

 

 

先行予約をご希望の方は、
こちらにメールセミナーにご登録くださいね。

 

先行予約は明日(9日)20時に配信されるメルマガより,

 

ご予約可能です。

 

詳しいセミナー情報はこちらをご覧ください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

10月3日(金)アトピー実践セミナー開催!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。