あ!しまった!日焼けしてしまった!!ヒリヒリ痛い!という時のホメオパシーでの対処法

工藤聖子(さとこ)です。

 

台風一過。

暑いですね・・・

 

私、夏に必ずやってしまうのが、

日焼け!!

今年は2回のプールと、
1回の海で、
肩ががっつり焼けてしまいました。

日焼け止めを持って行っているのに、
塗るのを忘れたり、
顔を守るのに必死で肩を忘れてしまったり。。。

 

そんなことありませんか?

私は肩ががっつり焼けてしまって、
ヒリヒリ痛いほどでした。

そこで使えるのが、
やっぱり!
ホメオパシーのレメディー!

ホメオパシーは日常のあらゆるトラブルに、
使えて万能ですね!

日焼けに対しておススメのレメディーは、

・カレンデュラ(Calend.・キンセンカ)
・カンサリス (Canth.・スペインバエ)

どちらも『基本キット』に入っています。

(ホメオパシーを始めるなら、
まずは36種類の基本的なレメディーが揃った、
『基本キット』から用意しましょう!)

ヒリヒリがすごい時は、
このカレンデュラとカンサリスを両方一粒ずつ、
30分~1時間ごとにとってもいいし、

それほどでもない、という場合は、
朝昼晩と一日3回とってもいいです。

もしくは、
500mlのペットボトルに、
カレンデュラとカンサリスを一粒ずつ入れて、

飲むたびにそのペットボトルを、
トントン叩き、
シャカシャカ振って、
一日かけて飲んでもいいですね^^

(トンシャカ法と言います!)

これらの方法を、
場合によって1日~3日続けてみましょう!

そしてさらに!

今回の私の肩の日焼けは、
服やタオル、シーツが触れても痛い!
というほどでしたが、
そのとき活躍したのが、

ホメオパシーのレメディーが入った、
『天草ジェルC』

 

これを日焼け部分に塗ります。

 

寒天が原料となっていて、
体に優しい!

そしてスーッと伸びも良くて、
肌になじむ!

さらに、
お肌に優しいレメディーやハーブエキスも、
豊富に使われています!

『天草ジェルC』のCとは、
先ほども紹介した、
カレンデュラ(Calendula)のC!

レメディーで取るだけでなく、
お肌に直接カレンデュラを塗ることができるので、
日焼けのお肌にピッタリですよ^^

私は、この『天草ジェルC』を、
夏は乳液代わりに使っています。

伸びが良く、
お肌になじんで、
サーッパリ!
とっても気持ちがいいんです!

夏の日焼け対策は、

①カレンデュラのレメディー
②カンサリスのレメディー
③天草ジェルC

の3点セット!
覚えておいてくださいね!

そして日焼け止めには、
金属材料不使用で、
シミになりにくく、
化粧下地としても使える、

『生草花 化粧下地 日焼け止め入り』が
おススメですよ!

日焼け止めについてはこちらの記事を参考に!

『天草ジェルC』と

『生草花 化粧下地 日焼け止め入り』は、
私が運営するオメオパティアショップで販売しています!

 

オメオパティアショップでは、

・Paypal払い
・配達の時間指定

ができるようになりました!

http://omeopatia.cart.fc2.com/

長らく大変ご不便おかけしてすみませんでした。

11日からお盆休みに入るので、
ぜひこの夏お早目に、
天草ジェルCをGETしてください^^

※ 代金引換、Paypal払いが可能です!
※ 6000円以上で送料無料です!

【オメオパティアショップ】

 

『天草ジェルC』

 

 

天草ジェルご購入はこちら

 

 

『生草花 化粧下地 日焼け止め入り』

 

 

日焼け止めのご購入はこちら

 

 

こちらも大好評配信中です!

【夏休みお母さん応援企画】
『子育てが楽しくなる秘訣教えます♪
インナーチャイルド癒しの実践30日間講座』

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。