手術する?しない?延命治療する?しない?一番参考になったのは看護師さんの話でした

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町
オメオパティアの工藤聖子です。

昨日の朝、NHKのあさイチで、
“延命治療”について特集していました。

患者本人は、
「延命治療は望まない」場合でも、

家族の、
「一日でも長く生きてほしい」
「延命治療をしなければ、
私が殺したように感じ後悔してしまう」

という双方の想いのすれ違いについて、
話し合われていました。

 
 
{B31169A4-B235-4895-B798-CA5FA566A1BE:01}

私自身は、
胃瘻(いろう)や人工呼吸器は嫌だな。

そんなことしてまで、
生き延びたくない。

だけど父のことになると、
やっぱり迷う気持ちもありました。
だって一日でも長く生きていてほしい。
それが家族というものです。

何度もお伝えしていますが、
1月末に末期ガンと診断され、
4月に亡くなった私の父。

始めに診断を受けた札幌の病院では、
骨盤内腫瘍のため、
大腸の一部、S字結腸、直腸、
膀胱、尿管、前立腺をすべて切り取る、
骨盤内臓器全摘の大手術。

お腹にふたつの穴をあけ管を作り、
そこから尿と便を排泄する。

その後、抗がん剤を4クールという、
治療方針でした。

結局、
父とわたしたち家族は、
その手術は受けないという選択をしました。

しかし、
父が早く亡くなってしまったため、
その直後は私は「手術をしていれば・・・」と
後悔の気持ちもありました。

そんななか、
父が亡くなって1週間後、
中学生の時から仲の良い、
現役の看護師をしている私のお友達が、
お線香をあげに来てくれました。

そしてこんな話をしてくれました。

「手術をしなくて本当に良かったよ。

骨盤内臓器全摘の手術は、
手術の中でも1,2位を争う大変な手術なんだよ。

術後は管だらけにになって、
膿がどんどん出て、
痛いし、すごく辛くて、
家族は見ていられないよ。

よく決心したね。
偉かった!

お父さんもよく決断したね。
なかなかできることじゃないよ。

手術の途中で亡くなっていたかもしれないし。

最後の最後までご飯も食べれたんでしょ?
それは幸せなことだよ。

抗がん剤をやると、
食べたくても口の中がただれて、
食べても全部吐いてしまうんだよ。」

と教えてくれました。

ちなみにこの友人は、
霊的な能力を持ち、
父が亡くなったちょうどその頃、
父に「さとこのところに行ってくれ!」と、
言われたような気がすると言っていました。

もちろん、
手術の説明をした医師からは、
そのような説明は一切ありませんでした。

2月に父が私のいる千葉に引っ越してきて、
3月に再び入院したとき、

今度は臓器を取るのはもう難しいから、
今後起こり得る腸閉塞の可能性を考えて、
大腸に穴をあけ、
人工肛門にしませんか?
という提案がありました。

これには、
父も私もとても迷いました。

医師の話によれば、
手術は2時間ほどで済む簡単な手術というし、
何度も何度もトイレに通う父を不憫に思っていたので、
人工肛門はつけてもいいのでは?
と私も随分心が揺れていました。

しかし病棟で一番親切だった看護婦さんに、
話をきいてみると、

「大変ですよ~。痛みますしね。
手術で命を縮めることもありますから、
よく考えてください。」

とのことでした。

結局、
手術を迷っていた最中に、
父は亡くなってしまったのですが。。。

私が父の入院生活に付き添っていてよくわかったのは、
患者さんの苦しみや大変さを一番よくわかっているのは、
実際にお世話をしている看護師さん達である、
ということです。

お医者さんは、看護師さんから状況を報告され、
薬を処方してはくれるのですが、
実際に患者さんが苦しんでいる現場を見ているのは、
やはり看護師さん、そして家族なのです。

もちろん、
お医者さんは、
一人で何十人と見なくてはいけないので、
仕方がないのですが・・・

生まれるときも、
死ぬときも、
薬や手術でコントロールできる時代になったからこそ、
悩むことですが、

身体がどんなことになっても、
一日でも長生きしたいのか、

それとも人間として、
全うな体をもって死を迎えるのか、
自分自身で考え、
家族と話し合っておく必要があるのかもしれません。

もしあなた自身や家族が、
手術するか?しないか?
延命治療するか?しないか?
決断しなくてはいけないときは、

ぜひ現場を知る、
心ある看護師さんに聞いてみるといいかもしれません。

(西洋医学一辺倒の人に聞いても意味ないけど・・・)

『心と体を自分でケアして内から輝く!
ホメオパシー3か月フルサポート講座』の、

Facebookのコミュニティーでの質問と、
ミニコンサルを担当してくれるのは、

25年医療現場の裏側を見てきた、
看護師&保健師の三森弥生(みつもりやよい)ホメオパスです。

 

この機会に、
ぜひ色々ご質問してみてくださいね!

『心と体を自分でケアして内から輝く!
ホメオパシー3か月フルサポート講座』

講座料金は、
クレジット払い(Paypal)払いが可能になりました!

三森ホメオパス主催で仙台開催の私のセミナーも、
まだ募集中です^^

7月11日(月)仙台
『どうやって改善していくの?がわかる
写真で見るアトピーセミナー』

講師:工藤聖子

ご参加お待ちしております!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

オメオパティアの最新情報!

 【7月12日講座開始】
 『心と体を自分でケアして内から輝く!
 ホメオパシー3か月フルサポート講座』

  

 【8月6日(土)札幌】
 『自然派獣医師に聞く!家庭でできるペットの健康管理』(仮)

  

 

 

オメオパティアの最新情報!

 【7月12日講座開始】
 『心と体を自分でケアして内から輝く!
 ホメオパシー3か月フルサポート講座』

 【8月6日(土)札幌】
 『自然派獣医師に聞く!家庭でできるペットの健康管理』(仮)

 

無料メールセミナー&メルマガ

 

日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは?

ホメオパシーでの改善例

【メニュー一覧】

【アクセス】

【お問い合わせ・お申込みフォーム】

~100%天然成分由来のオーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ★

~日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町~
★オメオパティアのホームページ★

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。