いまさら!?季節外れのインフルエンザキャンペーンの結果発表!

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町
オメオパティアの工藤聖子です。

とーっても遅くなってしまいました!

今年の冬にアメブロガーの皆さんにご参加いただき、
開催していた、
『インフルエンザを乗り越えようキャンペーン』

それぞれのご家庭での、
インフルエンザへの対処法や考え方・経過などを、
皆様に記事にしていただきました。

キャンペーン期間終了後、
皆様にアンケートにご協力いただいていたのに、
日々の業務に追われ、
集計が遅れてしまいました。

ずっと気になっていたんですけどね・・・

いまさら!?
この時期に!?

って感じですが、
集計を発表します!!

インフルキャンペーンにご参加いただき、
アンケートに答えていただいたのは、15名。

【インフルエンザを予防しましたか?】

インフルエンザをワクチンで予防した人・・・0人

インフルの予防をしなかった人・・・13人

ホメオパシーでインフルを予防した人・・・2人

なんとワクチンをした方はゼロでした!
なんの予防法も取らなかった方が圧倒的に多く、
ホメオパスの参加が多かったのに、
レメディーで予防した方はたったの2名。

さすがホメオパス、余裕ですな(笑)

【インフルエンザに罹りましたか?】

インフルに罹った人・・・4人

インフルに罹らなかった人・・・11人

(家族の一人でも罹った場合はカウントしています。)

という結果でした。

ワクチンで予防した人が一人もいなかったのに、
インフルに罹った人は全体の約25%。

ワクチンをうった場合と、
うたない場合と、
変わりないかもしれませんね♪

ではみなさんの体験談をどうぞ↓

予防はせず、
お子さんの学校が学級閉鎖直前でしたが、
家族誰もインフルに罹らなかったそうです!

キャンペーンに参加したので、
家族にレメディーをとinfuを購入しましたが、
なんとなく日々が過ぎて、
結局レメディーを取らずに、
家族全員、インフルにはかかりませんでした。

「大丈夫だろう、インフルにはかからない」
「インフルにかかってもレメディーがある」
「インフルなんて怖くない」

そんな気持ちがあったからこそ、
インフルにかからなかったかもしれません。
ちなみに子供の学校は、学級閉鎖直前でした。

こちらはホメオパスさん。
ワクチンに関するセミナーを開き、
「職場の毎年打つ人だけが毎年かかってる謎がとけました」
と言っていただいたそうです^^

我が家四人は、誰も予防せず、誰もかかりませんでした。

ホメオパスとしては、
ワクチンの講座やブログや、病気にかかる意味など、
インフルエンザそのものを予防するよりその根本を伝えていけたかなと思います。

ワクチンセミナーでは
「職場の毎年打つ人だけが毎年かかってる謎がとけました」と
言っていた方もいらっしゃいました。

さらに、インフルには罹らなかったけど、
風邪はひいたという方もいらっしゃいました。

1年に1回くらい、
冬にしっかり風邪をひいておくと、
体のデトックスができていいですよ!

4月に末期ガンで亡くなった父も、
全く風邪をひきませんでしたから・・・

風邪は引いたけど、
診断をしてもらってないのでインフルに罹ってないとは言い切れないけど、
保育園で全クラスにインフルが出てた中、
休まず出席できたのは日頃のケアかなーと思います。

できれば罹ってみたい(笑)

小さいお子様も、
休まず保育園に行ってくれると、
親も助かりますよねv

インフルエンザかどうかわからない風邪を引きました。

こどもの風邪はカラダにとっては大事な経験なので、
お薬は使わず、安静にして、愛情たっぷりで看病しました。
あとは、レメディのセルフケアで対応しました。

ウイルス性の風邪のようでしたが、
完全に回復するまで4~5日、
免疫力がしっかり働いて治る期間として自然な日数だったと思います。

セルフケアの際に気をつけていることは、
水分補給ができているか、妙にグッタリしていないか、
昼間でも熱が少しも下がらない状態ではないか(細菌感染ではないか)
など。
こどもの様子をよく観察するようにしています。

そして、少しでも不安な時は、
信頼できる小児科医に観てもらいます。

安静と愛情!
それが一番だと思います!

「セルフケアの際に気をつけていることは、
水分補給ができているか、
妙にグッタリしていないか、
昼間でも熱が少しも下がらない状態ではないか
(細菌感染ではないか) など。

こどもの様子をよく観察するようにしています。」

セルフケアする場合は、
このように注意できるといいですね!

下の子供が高熱が続き、
インフルを覚悟したものの、
結局、検査は陰性でした。

かかってもいいや~と思う反面、
出張が直近であると、
今はかかってほしくないなあなんて
葛藤して苦笑したりしながら過ごしていました。

 

以上の3名は、
もし風邪ではなくインフルエンザだったとしても、
何も変わらず怖れる必要はないと、
自らの体験を通して教えて下さっていますね!

さてここからは、
インフルエンザに罹ったという方↓

ホメオパシーを始めて、ちょうど1年目でした。

周りでインフルエンザが流行ってきた頃に、
家族で予防キットのレメディーをとりました。

私とアトピーの息子2人はインフルエンザAとBの両方かかりました。

鼻血が出たりと毒出ししてるなぁと実感することができました。
そして、息子たちのお肌もかかる前よりもキレイになりました。

他の方のインフルエンザのブログを読みやすくて
とても良かったです。

さすが!
ホメオパシーを始めて1年目ですから、
身体が判断し、
インフルの力を借りてしっかりデトックスしてくれたようです!

しかもAとB、両方かかってくれるなんて天才(笑)

そしてアトピー肌のお子さんの肌も、
きれいになったそうですよ!

そしてこちらは、
39度の熱が一日で下がったケース。

お母様はホメオパスですから、
日ごろのケアが効果を発揮していると思います↓

我が家の場合は、
わたし、長女、次女が39℃の熱が出ました。
しかし全員1日で解熱。
ホメオパシーで対処しました。

子供たちはインフルではないと思いますが、
わたし自身は関節の痛みも相当あり、
効いたレメディーからしてもインフルエンザの可能性大とみています。(検査はしていません)

またこういうキャンペーンがあったら、次回は検査をしてみてもいいですね!

 

息子が初めてインフルエンザBに罹りました。

初めてのことでどのような経過を辿るのかわからず
若干不安にもなりましたが
(特に夫が薬飲ませなくて大丈夫なのか?
飲ませたくないけど…と葛藤しておりました)

私は自然治癒力を信じて看病しました。
良く寝て、熱が40℃出た時でさえ、
何か食べたいと言う気持ちはあったようなので頑張れるなと思いました。

同じ部屋で川の字に寝ている私と夫にはうつりませんでした。

一応アロマの芳香はしていましたが。
熱が高くぐったりしている時は芳香だけしてひたすら睡眠、
その後の鼻づまりや中耳炎にクレイや精油を使いました。

Bは型の変異が少ないと聞いたので当分乗り切れるだろうと安心しています(笑)

熱が出ても、食べたいという意欲があれば大丈夫という、
お母様の的確な判断!

自己治癒力を信じ、
薬を使わず見事に乗り越えられました^^

さて一方こちらは、
お薬を取ったケースです↓

今年は息子が2月にインフルエンザに罹りました。
(病院へは行っていないのでインフルエンザかどうかは
はっきりとはわかりませんが・・・)

通常だとホメオパシーやアロマで乗り切れるのですが、
今年はインフルエンザから二次感染を起こして肺炎になってしまい
(6日間熱が下がらずでした)、

近所のクリニックで受診したら救急病院へ入院するように言われましたが、
入院は何とか回避することが出来て自宅療養で済みました。
(入院させたら薬漬けになると思ったので絶対に避けたかったのです。)

8年ぶり?ぐらいに抗生剤を飲ませましたが、
たった1粒の抗生剤で6日間下がらなかった熱が下がってしまいました。

普段薬を全く飲まないので
一粒の薬でこんなに効き目があるとはビックリです!

自然療法で乗り切れなかったのはとても残念ですが、
「必要な時は西洋医学の力を借りることもあり」と言うことを学ぶ良い機会となりました。

入院には至らず良かったです。
お母様のベストな判断だったと思います^^

自然療法を始めると、
ついつい薬を取ることを否定してしまうこともありますが、

命にかかわる時は、
やっぱり西洋医学の力は偉大です!

不安な時、命の心配があるときは、
ためらわず受診し、お薬も取ってくださいね!

そしてキャンペーンに対するご感想もいただきました。

工藤さんや参加者のみなさんと一緒になって
インフルエンザに対策する(対策しないことも含めて)ことが、
チームプレイのような感覚でワクワクしました。

上手に乗りこえていけるヒントは、
チームメンバー1人1人の中にあるんですね!

みんな違ってていい!

みなさんの参加メッセージが読めたことも、
参加意欲を盛り立ててくれました。

これから、毎年参加したいです。
ありがとうございました。

素敵なご感想ありがとうございます!

このキャンペーンが多くの方に、
インフルやワクチン、症状について、
考えるきっかけになったようでとても嬉しく思います。

毎年の開催はハードなので、
今年は誰かに主催者をバトンタッチしようかな(笑)

インフルエンザは、
恐ろしい病気ではありません。

恐ろしいのは、
インフルにも負けてしまうほどの免疫力の低下にあります。

インフルに罹らない、
インフルを乗り越えるには、
日ごろから身体に老廃物を溜めず、
身体が異物を異物と判断できる免疫力が大切です。

今年の冬がやってくる前に、
しっかり体作りをしておくことをおススメします!

この夏はデトックスのチャンスですよ!

薬をなるべく使わずに、
症状を乗り切りたい方は、
こちらの講座がおススメです↓

『心と体を自分でケアして内から輝く!
ホメオパシー3か月フルサポート講座』

日本・海外どこにいてもご自宅で学べ、
ホメオパスに随時質問できる画期的な講座です!

症状とは?を学びたい方はこちらがおススメ↓
『アトピー肌の原因と対策がわかる7つのお話』

ワクチンについて学びたい方はこちらがおススメです↓
『ワクチンの効果と副作用を知って決断するための8つのステップ』

どちらも登録簡単・無料です。

『インフルエンザを上手に乗り越えよう!キャンペーン』の記事はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

無料メールセミナー&メルマガ

 

 

日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは?

ホメオパシーでの改善例

【メニュー一覧】

【アクセス】

【お問い合わせ・お申込みフォーム】

~100%天然成分由来のオーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ★

~日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町~
★オメオパティアのホームページ★

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。