アンジェリーナ・ジョリーの卵巣摘出手術のニュースを受けて思うこと

オメオパティアの工藤さとこです。

今日は息子、
小学校1年生の終業式でした。

昨日、私が小さなメモ書きに、
『明日が1年生さいごだね。
1ねんかんよくがんばったね!』
と書いて息子に渡したら、

『うん。
たいへんだったよ。』
と返事がきました(笑)

さてさて
アンジェリーナ・ジョリーさんが、
卵巣を摘出したというニュースが、
流れましたね。

癌になるリスクを憂慮し、
卵巣と卵管を全摘し、

恐怖から解放されて、
良かった!

女性のみなさん、
こういう選択肢もあるのですよ!

というメッセージのようですが、
やっぱり違和感を感じます。

・じゃあ、今後他にもガンのリスクがあったら、
 また摘出するの?

・死を恐れるあまり、
体を切り刻んでもいいの??
人はいずれみな死ぬんですけど。。。

(まあ、彼女はただの広告塔であり、
本当は乳房も卵巣も摘出していない、
という噂もありますが。。。)

私の義理の母も、
子宮筋腫になったとき、
『子宮がんになるリスクがあるし、
子宮はもう必要ないから、
全部取りましょう!』と、
お医者さんに言われ、

全摘の手術を受けましたが、
その後大変な腰痛症になってしまいました。

その後ホメオパシーで、
腰痛は改善しましたが、
臓器を取るということは、
それなりにリスクもあるし、
負担になります。

そもそも、
歳を取ったから、
子供をもう産まないから、
取ってもいい臓器なんて、
私はないと思っています。

私はそもそも問題の根源は、

『病気は突然人に襲いかかるものである』

という恐怖があることだと考えています。

ロシアンルーレットのように、
いつ、
どこで、
だれが病気になるかわからない!

病気は無差別テロ事件のように、
誰もが突然と被害に合うものである!
という考えです。

もちろん私も、
ホメオパシーに出会う前は、

『病気は、
なんの前触れもなく、
突然、無作為に、
人に襲いかかるものである』
という認識でした。

でも、
ホメオパシーに出会い、
色々なことを学び、
たくさんのケースを見て、
今は確信しています。

病気は、
突然誰彼構わず、
人に襲いかかるものではなく、

病気には、必ず意味がある。

病気は、
その人が生きてきた過程であり、
身体からのメッセージであると。

その原因は、
薬で症状を抑えてきたことであったり、
感情を道徳で抑えてきたことであったり、
身体に鞭打って働いてきたことであったり、
人それぞれですが、

病気になったからには、
必ず意味があります。

その意味を考えず、
ただただ、
予防接種で防いだり、
不必要な検査をガンガンしたり、
恐怖におののいているのが、
今の世の中のような気がします。

例え、癌家系であったとしても、
≪癌になるリスクが50%≫ならば、
どうすれば≪癌にならない50%≫になれるか、
を考えればいいと思うのですが。。。

病気になる意味がわかれば、
必要以上に病気を恐れ、

過度に検査したり、
臓器を摘出したり、
高い保険代を払ったり、
そんなことしなくてもいいのでは、
ないでしょうか?

そもそも病気になったからこそ、

得るものもあるのです。

 

しかし一方で、
“病気への恐怖、
死への恐怖を煽りたい人々がいる”
ということも肝に銘じていたほうが、
いいと思います。

ホメオパシーは、
病気になったその理由を探っていく療法でもあります。

そして、
遺伝傾向にも対応することができます。
(マヤズム治療というのがあります)

「なぜ私は病気になったの?」
「この病気になるのが怖い!」
という方は、

ぜひ一度ホメオパシーを試してみてくださいね!

たっぷり時間をかけ、
病気になった原因を紐解き、
そこに対して、
ホメオパシー的アプローチで、
病気を改善へと導いていきますよ!

病気を乗り越えたとき、

今まで感じられなかった幸せを、

見つける人も多いですよ^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

オメオパティアの最新情報!

4月12日 船橋
片桐ホメオパス 特別講演会『チャクラとホメオパシー』

4月24日 銀座
南城久美子さんのブログ教室

 

アトピー無料セミナー&メルマガ
『ステロイドを減らしたい!

アトピー肌の原因と対策がわかる7つのお話』


メルマガも同時にスタート!

皆様のご登録お待ちしています!

日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは

☆メニュー一覧☆

ホメオパシー健康相談会の改善例  】

100%天然成分由来のクリームや化粧品販売中!
オメオパティアショップ

お問い合わせ・お申込みはこちら★

オメオパティアのHPはこちら

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。