インド人も苦労してるみたい

オメオパティアの工藤聖子です。

インド1日目に、
見学に訪れた、
ホメオパシーの大学。

教室にも入らせてもらったのですが、
こんなものを見せてくれました。

 

これらは、
それぞれのレメディーの症状を覚えるために、
学生さん達が作った、
レメデイーの症状像。

面白いでしょ!?

ホメオパスになるには、
マテリアメディカといって、

たくさんあるレメディーの、
それぞれの症状を、
覚えなくてはいけません。

テストもあります。

「この歳で、
覚えられない~!」って思ってたけど、

インドの若い学生さんも、
苦労してるのね^^

(インドでは大学生が、
医学部でホメオパシーを学びます)

これを見て、
世界共通の悩みなのねと、
なんだか暖かい気持ちになりました^^

最後までお読みいただきりがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。