どれだけ薬を使っても治らなかった,私の手の湿疹

オメオパティアの工藤聖子です。

相談会やセミナーでは,
私のアトピーの話をするのですが,

ブログではあまり詳しく書いたことがなかったので,
写真とともにお話します。

私の手の湿疹が現れはじめたのは,
23歳で働き始めてからです。

大人の女性で湿疹が出始めるのは,
就職と出産をきっかけって方が多いですね。

お子さんの場合は生まれて1年以内がほとんどですが,
ワクチンの接種後という子は多いです。。。

話はそれましたが,
私は最初に発疹が出たのは,
右手の薬指でした。

指の横(中指と接する部分)に,
最初は水泡が現れ,
痒く,掻くと破裂し,汁がでて。。。

その繰り返しでした。

もちろんそのときは病院へ行って,
薬を塗りました。

しかし,
薬を塗れば,
いったん発疹は治まるのですが,
しばらくするとまた水泡が出始めます。

薬を塗っては良くなり,
また悪くなっては薬を塗り。

そうしているうちに,
やがて発疹は,
右手の薬指のみならず,
中指,人指指,親指,手のひらと,
どんどん広がっていきました。

↑実際の写真。
 指が腫れあがり,まっすぐ伸ばせません。

痒みは特に夜。

布団の中で悪化し,
皮膚の内側から,
どんどん何かが湧き上がるような感じ。

痒みで何度も目が覚めます。

そして朝になると,
指には水泡がたくさんできていて,

掻きむしったところは,
水泡がつぶれ,
つゆが出たあとがあり,

黄色いつゆが固まったものが,
ついている,
ということがよくありました。

一番ひどいときには,
人差し指,中指,薬指の3本の指から,
タラタラと,黄色いつゆが流れ出る状態。

すべての指に,
包帯をして,
仕事をしていたこともあります。

↑ 大きな水泡があり,中に膿が溜まっています。

もちろん色々な病院を回ってみました。
良いと言われる病院をたくさん。

しかしどこへ行っても,
お医者さんは,

「洗剤が原因です。」
「手を使うから治らないのです。」
「1週間入院して手を使わなかったら,治ります。
でもそんなことムリですよね?」

と,
『原因は外にある』
と言うのです。

でも私には,
“中から湧き出る感覚”があり,
決して外に原因があるとは思えませんでした。

洗剤も使ってなかったし。。。

そのうち,私は気が付いたのです。

「あーお医者さんは,
この湿疹の原因も対策もわからないんだ。」と。。。

それから,お医者さんに答えを求めることを,
やめてしましました。

「一体原因はなんだろう。」
「いつになったら治るんだろう。」
そう悶々とし,

痒みや痛みで,
本当に辛い毎日でした。

そうして何年も経ち,
ようやく私はホメオパシーに出会えました。

夫が勝手に注文した,
ホメオパシーの本を読み,
ようやく手湿疹の原因と対策がわかったのです。

「湿疹は老廃物を出している!

それを薬で抑えているから治らないんだ。

だから薬を塗らず,

湿疹を出し切ったとき治るはず!」

と。

それからホメオパシーの健康相談会を受け,
好転反応(デトックス)を乗り越え,
私の手の湿疹は治っていきました。

↑ 現在の手。指,伸びます(笑)

“原因は外にはなく,内側にある”

そう思い知りました。

そして最近,気づいたことがあるんです。

23歳のとき,
湿疹が出始めた右手の薬指は,

季節ごとに出る,
私の脚や腕の湿疹に,
ステロイドを塗っていた,
その指だったのです。

つまり,
右手の薬指に蓄積された,
ステロイドが,
手湿疹の原因だったのでは,
と考えています。

(大方の薬は石油が原料であるため,
身体は排泄できません。)

“アトピーをステロイドが治す”

のではなく,

“アトピーはステロイドが作っている”

そんな風に感じているんですね。。。

私自身の体験を通してわかったこと,
ホメオパシーを勉強してわかったこと,

そんなことをまとめた,
メールセミナーが,
とっても人気です^^

まだの方は,
どうぞご一読くださいませ^^

『ステロイドを減らしたい!

アトピー肌の原因と対策がわかる7つのお話』



そして湿疹に塗るのなら,

ぜひ皮膚に蓄積しない,
天然成分のものをお使いくださいね^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

オメオパティアの最新情報!

 

大好評配信中!無料のメールセミナー

 

オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは?

【ホメオパシーでの改善例 】

【メニュー一覧】

【アクセス】

お問合せ・お申込はこちらをクリック

~オーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ ★

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。