ホメオパシーは宗教だと言いふらされていました

もう時効かなと思うのでお話しします。

何年も前のことです。

ある友人・Aさんが,
私の知らないところで,

その他のお友達を呼んでは,

「工藤さんがやってるホメオパシーってね,
宗教だから,絶対やってはいけないよ!」

と言いふらしていたのです。

何年もあとになって,
ある人が教えてくれました。

でもそのAさんは,
私の前では一切そんな話をせず,

ケガをしたときに,
レメディーをあげると,
「ありがとう!」とニッコリ笑って,
受け取っていました。

さらに自分がケガをしたからと言って,
よくお願いされて,
うちの車に乗せてあげたりしていました。

だけど陰で,
そうやって私の悪口を言いふらしていたのです。

もうそれを聞いたときは,
憤慨しましたよ,私。

Aさんの家に,
「卵ぶつけに行ってやる!!!」
って怒ってた。

感情日記にも,
書きなぐりましたよ。

「ばかやろ~!
ふざけるな!
何が宗教だ!
陰で言いふらしやがって,
私に直接言えばいいじゃないか~!」
って。

Aさんとは,
それまでにも色々あったのでね。。。

でもその頃,
ちょうど私インナーチャイルドコースに通っていたんです。

その何日後かに,
学校に行ったら,
教室の前に,
こう書いてありました。

『私は正しい,
あなたも正しい
人それぞれにみんな正しい』

グサっときました。。。

私は私の正しさで,
「ホメオパシーはいいよ~
ホメオパシー使ってみて~」
って発信してる。

だけどAさんはAさんの正しさで,
「工藤さんのホメオパシーは宗教で危険!
絶対にやってはいけない!」
って発信してる。

ただそれだけの違い。

Aさんは,
私の“魔の手”からみんなを守るため,
自分の時間を割いてまで,
警告してまわっている。

あくまでも“善”に基づいた,
正義の活動なわけです。

そんなふうに思えたら,
なんだか可笑しくなって,
Aさんが許せる気持ちになりました^^

今の世の中,
“善”“悪”と裁いてしまうことが多いし,
みんなもそれを求めているような気がします。

(辛口コメンテーターが人気だったりね)

だけど私は,
どんな人もその人の“善”に基づいて,
行動してるんだって思うんです。

たとえ,
人口削減をもくろみている人がいたとしても,
彼らにとっては,
それが地球や自分たちを守るための“善”なんだろうなって。

私の仕事も批判されるし,
旦那の会社もよく批判されるので,
特にそんなふうに感じるんですね~

でも,
みんなそれぞれの善で行動している。
そう思えると,
世の中から敵がいなくなるし,
心も平安です^^

みんなそれぞれに正しい

あなたはどう思いますか??

今日お知らせしていた二つのイベントが満席となりました!
ありがとうございます!

2月は一度船橋でお茶会でもしようかな,
と思っています。
ぜひこの日に~!
という声があったらお声かけてください^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。