センター運営で大切なこと ~南城さんのセミナーを受けて~

私の将来の夢は,
80才になっても90才になっても,
現役のホメオパスでいることです。
田舎でひっそりとね☆

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・船橋海神
オメオパティアの工藤聖子です。

先日,南城久美子さんのビジネスセミナーに参加してきました。

(真ん中の赤いセーターのくるみちゃん
は講師じゃなくて,生徒さんです笑)

先生はこちら。

 

南城久美子さん

ビジネスセミナーを受けたその目的は,
ホメオパシーセンター運営を軌道に乗せるためです。

私は4年間,ホメオパシーをみっちり勉強してきました。

だけど,
まだまだまだまだまだまだまだ,
勉強が足りないと思っています。

マテリアメディカも読みたいし,
TBRもとりあえず全部に目を通したい,
授業もまた受けたいし,
寅子先生の生ケースも見たい!

死ぬまで一生勉強は続くものだと思っていて,
ホメオパシーはそれくらい奥が深いのです。

しかし,残念ながら今はあまり勉強にさく時間がありません。
なぜなら,
営業活動に私の多くの時間・労力を注がなければならないからです。

それくらいホメオパシーは認知度が低いし,
好転反応というハードルは高いし,
自分と向き合わざる負えないホメオパシーは敬遠されがち。

必然的にホメオパシーセンターは運営が難しい。

(ビジネスセミナーの講義でも
『成り立たない商売=ホメオパシー』
とお墨付き。。。)

でもお客さんに来ていただかなければ,
ホメオパスとしての仕事が成り立たないし,

私のホメオパスとしての勉強もできなければ,
腕もあがりません。
(クライアントさん一人一人が私にたくさんのことを教えてくれます^^)

寝ないで仕事すればいいのかもしれませんが,
ホメオパスになった人はそれはできません(笑)
何よりも自分の心と身体が一番大事なのでね★

そこで,この営業活動の部分をビジネスのプロに習って,
効率化を図ろうと思い,
南城先生のご指導を賜ろうと思ったわけなんです。

そしてそして1日目のセミナーを受けて思ったこと。

それは,

『センター運営も,自分が何をやりたいかではなく,
お客様は何を求めているか。』
が大事だということ。

私,一番大事なことを見落としておりました。。。

メールセミナー
を作るときも,
普段のセミナー
の準備をするときも,
コングレスの発表
をするときも,

私が何を伝えたいかより,
人は何を知りたいのか。
ということを大事にしてきました。

だからこそ多くの方からご好評いただいているのだと思います。

しかし!
一番大事なセンター運営も,
自分が何をしたいか,より,

お客様は何を求めているか,

が大事なんですよね。

本当にこれが一番大事だと思います。
うっかりしていたわ~><

それを何度も何度も南城先生は,
私たちに伝えてくれました。

ありがとうございました。

先生から様々な課題を出していただいているので,
しばらくは忙しいですが,
この1か月がんばろうと思います!

そして,ますますより多くの方に,
ホメオパシーの魅力を伝えていけたらと思っています。

ホメオパシーは本当に面白いし,
ホメオパスという仕事は本当に楽しい。

クライアントさんがどんどん元気になっていく姿,
明るい表情になっていくことを,
間近に見れるなんてこんなに嬉しいことはないし,

そのたびに,
私はホメオパシーのすごさを改めて感じています。

誰かの役に立ちたいっていうのとは,
またちょっと違って,
単純にとても楽しいのです。

(イタリア語教室経営のときは効率は良かったけど,
あまり楽しくはなかったな・・・)

おかげさまで
セミナーを受けてから,
ブログのアクセスも増えているし,
相談会のお問い合わせやお申込みも増えています。

もう南城効果発揮!です☆

ここ1か月,色々な取り組みがありますので,
ぜひぜひ工藤聖子に会いに来ていただければ嬉しいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

オメオパティアの最新情報!

10月31日(金) 札幌
 『心が軽くなるインナーチャイルド癒しのワークショップ』

11月7日(金) 神楽坂
 『心が軽くなるインナーチャイルド癒しのワークショップ』

11月11日(火) 銀座 
  『気軽に始める!あなただけのホメオパシー』

11月16日(日) 都内
  『南城久美子さんのブログコンサル』(ホメオパス・学生向け)

11月20日(木) 白金 
  『スキントラブルのシェア会』&量子場体験

11月29日(土) 神楽坂 
  井口香織『あなたのお口が教えてくれるインナーチャイルド』

11月30日(日) 船橋  
  高野医師『子供の治るチカラを信じよう!』

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。