【3月6日(水)オンライン】『薬に頼らない生活を始めよう!ホメオパシー始めの一歩〈インナーチャイルド編〉』

工藤聖子(さとこ)です。

急きょ、
東京とオンラインでのイベントの開催が決定しました!

今回は「インナーチャイルド編」

様々な症状を通して、
インナーチャイルド癒しの大切さに気づき、
自ら取り組むだけでなく、

セラピストとしても多くの方を、
症状改善をサポートしている
『オメオパティア・インナーチャイルドセッション担当』
松岡真奈美とともに
お送りします。

 

あなたはこんな風に思っていませんか?

・自分の症状を改善したい。

・薬や手術じゃない方法を探りたい。

・いくらレメディーをとっても症状が改善しない。

・インナーチャイルドについて知りたい。

・子育てやパートナーとのことを、
なんでも話せる場所がほしい。

・ホメオパシーに興味があるけど、
何から始めていいのかわからない・・・

・ホメオパシーやインナーチャイルド癒しを、
取り入れている人の
話をきいてみたい。

 

このような方、
ぜひぜひお集まりくださいね。

【3月6日(水)・オンライン(ZOOM)】

『薬に頼らない生活をはじめよう!
ホメオパシー始めの一歩〈インナーチャイルド編〉』

 
 

今回は、
ホメオパシーやインナーチャイルドについて、
初めて話をきく方でも、
これらがわかり、

今ある悩みを今までとは違った見方で見られるようになり、
楽になっていくための第1歩を踏み出すことができるよう、

私・工藤と、

インナーチャイルドセラピストの松岡真奈美が、

ナビゲートします。

 

このイベントに参加すると、

・なぜこの病気になったの?

・どうして生きにくいの?

・なぜ子供や夫に対するイライラするの?

・どうして父や母との関係が苦しいの?

・レメディーをとってもどうして症状が良くならないの?

これらの疑問や不安の理由がわかり、
その解決の糸口が見えます。

インナーチャイルドの仕組みがわかり、
何から始めればいいのかが明確になると、

出口がないと思う出来事の中にいても、
ほっと気持ちが緩んでいくことができるでしょう。

またインナーチャイルドを癒す時に、
感情を後押しをしてくれる、
ホメオパシーのレメディーや、
フラワーエッセンスも、
ご紹介しますよ。

ホメオパシーのレメディーや、
フラワーエッセンスは、

自分でも気づいていない感情を、
引き出してくれたり、

収まらない感情を、
ふと和らげてくれたり、

グルグル思考が止まらない時などに、
あなたをサポートしてくれます。

 

さらに、
『オメオパティア』では、
インナーチャイルド癒しを大切にしているため、
インナーチャイルド編では、
参加者の方々が質問できる時間を、
たっぷりとりたいと思います。

そのため、
少人数での開催とさせていただいています。

 

・今、お悩みのこと
・ホメオパシーについて
・インナーチャイルドについて
・お困りの症状について
・子育てで悩んでいること
・夫や親との関係について
・職場や友達との人間関係について

などなど、
なーんでもOKです。

工藤と松岡の経験も、
惜しまずにお伝えしますよ!

 

さらに、今回は、
レメディーショップのご協力を得て、
レメディーのブース販売も致します。

 

その場でホメオパスに質問しながら、
レメディーが購入できる、
とても贅沢な機会です。

 

(通常、薬機法の規制から、
レメディーショップでは、
ホメオパシーに関する質問は、
一切できないので。。。)

 

「ホメオパシーが初めてなんですが、
何から買えばいいですか?」

「インチャ癒しは、
何から始めたらいいですか?」

「今、私はこの症状があるんですけど、
どのレメディーがいいですか?」

「今このレメディーを持っているけど、
これから何を追加していけばいいですか?」

などなど、
なーんでも質問していただけます^^

お買い物の時間を設けますので、
お話会前も、お話会後も、
今の状態に合った、
レメディーやフラワーエッセンスなどを、
ゆっくりお買い物をお楽しみください。

 

小さなお子様連れもOKです。

 

さらに、
イベント当日に
健康相談会、
インナーチャイルドセッションにお申し込みいただくと、
初回事務手数料(5000円)が無料になります。

「健康相談会、インチャセッション
受けようか迷っている・・・」

「ホメオパス、セラピストに実際に会って、
話してみたい。」

そんな方もぜひご参加ください。

 

千駄ヶ谷の会場は、
『日本ホメオパシーセンター東京千駄ヶ谷』になります。

3月6日は、
ZOOMという無料のオンライン通話システムを使います。

使い方は簡単で、
送られてきたメールにある、
URLをクリックするだけ。

お気軽にお申込みください。

 

これまで、工藤&松岡で行なった、
インナーチャイルドのグループワークでいただいた感想です↓

 

予想していた以上に、
具体的にインチャの癒し方に踏み込んで、
導いて下さって、
とても有意義でした。

説明やコメントもわかりやすくて、
的確で良かったです。

インチャの母は自分、
環境、相手でなく、
自分で癒せるというのが
取り掛かりやすく感じました。

 

なかなか自分の感情を感じることができず、
癒しほどはできていないと感じていましたが、

講座の中の、
「がんばってきた自分がいたから、
今の自分がある。
その子に感謝しよう」

という言葉で、
少し前に進めるような気がしました。

まずは感情日記で、
書き出すことから始めたいと思います。

 

インチャを癒すことができるのは自分、
ということがよくわかりました。

普段心が乱れるシーンの一つ一つが、
インチャにつながっていて、
インチャが癒えることによって、
周りが変わり、

そして癒されるまでは、
繰り返し同じ人、環境がめぐってくること、
しっかり心にとめて
これから取り組んでいこうと思います。

ここに来る前までは、
正直またリセットを試みており、
もう一度取り組んでみようと思います。

 

それでは二人のプロフィールです↓

【工藤聖子 (くどうさとこ)】

<プロフィール>
自身や子供のアトピー性皮膚炎を
ホメオパシーで克服し、
その経験からホメオパスの道を志す。

いくらレメディーをとっても、
慢性副鼻腔炎やそれに伴う頭痛が治らず、
インナーチャイルドを癒すことで、
克服した経験を持つ。

イライラが収まらず、
子育てもうまくいかない、
夫との関係も最悪だったが、
インチャ癒しで、
自分自身が幸せを感じられるようになり、
家庭円満となる。

(株)ナーダ代表取締役
オメオパティア主宰
著書「すべてのアトピーチャイルドの輝」(展望社)

JPHMA認定ホメオパスNo.0784
インナーチャイルドセラピストNo.0094

 

 

【松岡 真奈美(まつおかまなみ)】 

<プロフィール>

弟の大事故、自らの腫瘍、無気力症、
子供の中ではアトピーなどが重なったときに、
インナーチャイルド癒しを取り入れ、
様々なことが好転する。
その人に合わせたインナーチャイルド癒しのやり方と、
癒す大切さを伝えながら、
子育て中の女性を始め多くの方を支えている。
JPHF認定インナーチャイルドセラピストNo.0069 
オメオパティア所属

 

【松岡真奈美からのメッセージは、こちらをご覧ください】

 

ぜひこの機会にお会いしましょう!

『薬に頼らない生活を始めよう!
ホメオパシー始めの一歩〈インナーチャイルド編〉』

<日時>
①2019年2月22日(金)終了しました!
11:00~13:00 

②2019年3月6日(水)終了しました!
11:00〜13:00

<場所> 
①日本ホメオパシーセンター東京千駄ヶ谷
(JR千駄ヶ谷駅から徒歩3分)

②無料オンラインシステム・ZOOMを使ったお話会
※ご自宅でも、外出中でもOKです。
スマホがあればお使いいただけます。

<参加費> 5000円(税込5400円)

<支払い方法>
ゆうちょ銀行振込 or Paypal決済

<定員>
①東京 6名   
②オンライン 6名 

【終了しました!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!】

〈2月22日東京・開催報告はこちら〉

 

※お子様連れOKです。

※開催1週間前からキャンセル料がかかります。
お振込いただいてない場合も、
キャンセル料はお支払いいただきますので、
ご了承ください。

 

【キャンセル規定】
セミナー7日前までのキャンセルで30%、
3日前17時までのキャンセルは50%、
それ以降のキャンセルは100%、
キャンセル料がかかります。
(返金は事務手数料1080円差引き返金致します。)

 

以前開催したイベントの開催報告です。
ご参考にどうぞ↓

【2019年2月22日 東京千駄ヶ谷開催】

【2018年6月2日(土)恵比寿開催報告】

【2018年6月8日(金)恵比寿開催報告】

 

ホメオパシー、インナーチャイルドに興味ある人、
全員集合~♡

みんなで、ホメオパシー始めの一歩を、
踏み出しましょう~

ご参加心よりお待ちしています!

↑2018年9月開催5周年パーティーの様子

 

イベントに関するお問い合わせは、
こちらからお気軽にどうぞ★

【お問い合わせフォーム】

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。