ホメオパシーセンター開設5周年に向けて、ついにあの女が立ち上がった!!

工藤聖子(さとこ)です。

 

年始に少しご案内しましたが、

 

今年2018年9月1日、

当ホメオパシーセンター『オメオパティア』は、

開設5周年を迎えます!

 

わーい!

おめでとう!私ー!!

 

 

ほんとに、

ここまでよく続けてこれましたー(涙)

 

ホメオパシーなんて、

超絶怪しいものを、

みなさんよく理解をしてくださり、

またご愛顧くださり、

本当にありがとうございます!

 

ここまで続けられたのも、

クライアントのみなさん、

講座の受講生のみなさん、

読者のみなさんのおかげです!!

本当に感謝でございます!

 

 

実は今、

センターの規模が一気に大きくなり、

さらに、

フルサポート講座の募集を目前に控え、

私も、事務局も、

しっちゃかめっちゃか

なんです。。。

 

 

それでね、

9月1日の5周年記念日も、

フルサポート講座の真っ最中だし、

子供の夏休み明けだし、

結構きついな~、

なんて思っていたんです。

 

しかも、

予定していた会場が取れない、

日にちをずらしても、

ギリギリで他の人に取られる、

という事態が続き、

困っていたんです。

 

 

そしたらね、

 

ついに、

 

ついに、

 

 

あの女が立ち上がってしまいました!!

 

え?

 

だれ?

 

 

あの人よ、

あの人。

 

ワクチンの有料講座で、

イラストを描いて見せた、

あの人。

 

 

 

そう!

うちの母ちゃん!!

70歳!

 

 

 

 

10年前、

私がポロッと、

「ホメオパシーの勉強しよっかな~」

って言ったら、

 

「あんたね、

私も行きなって言おうと思ってたんだ!

授業料100万出してあげるから、

学校通いな!」

と言った、うちの母ちゃん。

 

未亡人になって、

早2年。

なぜか逆にどんどん元気になる、

うちの母ちゃん。

 

痛かったはずの足が、

どんどんよくなり、

しょっちゅう飛行機乗って、

どこかへ行くうちの母ちゃん。

 

 

これまで何度も、

コンサートやイベントを主催してきた、

うちの母ちゃん。

 

 

イベントやらせたら、

右に出るものはいない。。。

 

 

何年か前、

札幌でやってる大きなイベント、

「カルチャーナイト」を、

観客として見に行ったら、

 

翌年は、

広報委員になっていて、

 

翌々年は、

広報委員長になっていた!!(驚)

 

 

 

「5周年はね、
ちゃんとやった方がいい!」

「私ね、
金も出すけど、
口も出すよ!」

 

と大張り切りであります。

 

 

ついつい張り切りすぎて、

勇み足になると思うけど、

そこは私がセーブするしかない。。。

うんうん。。。

 

せめて当日、

マイクは握らせない方がいいだろう。。。

うんうん。。。

 

 

 

というわけで、

 

これまで相談会を受けてくださったクライアントさん、

これまでのフルサポ―ト講座の受講生の皆さんには、

5週年のご案内を先にしますので、

少々お待ちくださいね。

 

他にも、

ホメオパシーが好きな人、

自然療法が好きな人、

オーガニックが好きな人、

自由に自分自身を生きたい人、

いい人やめて、

のびのび生きたい人、

 

誰でも参加できて、

楽しめて、

交流できて、

ためになる、

そんなイベントにしたいなと思っています!

 

テーマは、

“We Love Homoeopathy!”

 

9月1日(土)お昼

東京都内のイベント会場の予定です。

 

ぜひぜひ予定をあけておいてください!

お子様連れもOKです!

 

ブース出展も受け付けるかも。

 

 

もうすでに、

クライアントさん2名が、

鳥取からの飛行機のチケットをとって、

いらして下さるんですよ♡

 

とっても楽しみにしてくれているんです!

 

お二人のためにも、

9月1日決行だー!

がんばるぞ!

 

 

私のお友達も、

お仕事でご一緒させていただいた方も、

「参加するー!」という方、

メールやメッセージくださいませ★

 

お待ちしております!

 

image

↑3週年のときの写真★

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。