子供のアトピーよりも、親の私がメインで相談会を受けている感じだなと思っていたが、そこが大切なんですね!

工藤聖子(さとこ)です。

 

遅ればせながら、
5月11日名古屋にて、
『実例から学ぶ!
体と心の関係を知ってアトピーを乗り越える方法』
というセミナーを開催しました。

愛知のみならず、
遠く滋賀や岐阜からもご参加いただき、
誠にありがとうございました。

 

ホメオパシーが全く初めての方や、
もうすでにホメオパシーを使っていて、
健康相談会を受けたことがある方、
すでにホメオパシーを勉強された方にも、
ご参加いただきました。

 

まず私から、
ホメオパシーの基本や、
アトピーの考え方の基本、

好転反応の方向性や期間について、
日常で気をつけること、
病院へ行った方が良い場合など、

皆様からよくいただく質問を元に、
実際のケースの写真をご覧いただきながら、
お話させていただきました。

 
 

そして、愛知在住・
オメオパティアで事務局も担当してくれている、
白木ホメオパスからは、
自分自身のアトピーを乗り越えた体験談を、
お話しました。

「もうステロイドに頼らない!
さようなら!」と決意し、
ホメオパシーを始め、

これまで知らず知らずのうちに、
親の価値観に縛られて、
自分をダメとして生きてきたことに気づき、

「ずっと自分を苦しめていたんだ。
ごめんね、私。」

と自分と和解したところから、
アトピーが改善していった経緯を、
実際の写真とともにご紹介しました。

とーっても、良い話でしたよ。

 

早速、白木ホメオパスの相談会に申し込まれる方々もいました。
ありがとうございました。

やはり、アトピーの相談は、
実際に体験したホメオパスが強いです!

白木はインチャセラピストでもあるので、
安心してご相談ください。

私も全面的にバックアップしております!

 

では、セミナーにご参加いただいた方のご感想です。

実際の写真での変化を見ながら、
お話が聞けてとても参考になった。

子供のアトピーで相談会にかかっているが、
親の私がメインで相談会を受けている感じだなと思っていたが、
そこが大切なことが改めてわかった。

他の方の質問からもいろいろ伝わりました。
ありがとうございました。

 

家から体と心はリンクしているという事は、
わかっていたはずですが
今日のお話を聞いてよりそれを感じました。

アトピー、辛い辛いとばかり考えていましたが、
自分自身と向き合いたいと思います。

 

子供の声、自分の心の声をもっとよく聞いてみようと思う。
なかなか良くならず、周りの人の言葉に傷つくこともありましたが、
大切なのはやはり我が子と自分自身だと改めて感じました。
ありがとうございました。

 

今日はありがとうございました。
直接お会いしてお話を聞かせていただき、
1歩前進したように思います。
やっぱりまずは私から…ですね。

 

また相談会に行きたいと思います。
すごく勉強になりました。
ありがとうございました。

 

皆様のご感想にあるように、
お子様のアトピーの場合は、

お子さんが湿疹として、
体のゴミを出していることを、
どれだけお母さんが、
子供の力を信じて、
 
「よかったね!」
「皮膚で出せるって強いね!」
って思ってあげられて、
応援してあげられるか?
 
本当にそこがキモだと思います。

 

まずお母様の心が変わらなければ、
お子様がアトピーを乗り越えることを、
心から信頼し、応援することができません。

どうぞ、お子様と一緒に、
お母様も相談会を受けてくださいね。

お子様ではなく、
まずはお母様だけ相談会を受けても、
かなり変化があると思います。

 

ご自身のアトピーの場合は、
心のケア、インナーチャイルド癒しが欠かせません。

ぜひ、お一人で悩まず、
私たちプロの力を頼って、
一緒に乗り越えていきましょう^^

 

現在、名古屋で、
ホメオパシーセンターを新設する準備をしております。
近々ご報告できる予定ですので、
少々お待ちください。

 

そして、
6月28日(金)は、
名古屋でホメオパシーランチ会を開催予定です!

すでにホメオパシーを使っている方も、
ホメオパシーに興味がある方も、
誰でも気軽に参加できる会にしますので、
ぜひご予定を空けておいてくださいね!

みんなでワイワイ、
お話できたらと思っています^^

6月28日(金)
ホメオパシーランチ会@名古屋

 

詳細は、改めてご案内いたします。

どうぞお楽しみに!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

『オメオパティア』
(日本ホメオパシーセンター東京千駄ヶ谷・千葉船橋本町)
代表 工藤 聖子