膀胱炎に合うマザーチンクチャーやレメディーを教えてください!

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町
オメオパティアの工藤聖子です。

本日神楽坂にて、
東京町田市、神奈川県から、
2名様の健康相談会でした。

いつも遠くからお越しいただきありがとうございます!

さて、
『心と体を自分でケアして内から輝く!
ホメオパシー3か月フルサポート講座』

では、

ホメオパシーをゼロから学べるメールセミナー
レメディーについて詳しく学べるDVDで、
ホメオパシーの基本を学んだ上で、

さらに、
Facebookのコミュニティーで、
ホメオパスに随時質問することができます。

今日は、
コミュニティーで参加者の方の質問と、
船塚千恵ホメオパスの回答を、
ご紹介しますね♪

【ご質問】

小3・男の子。

何度も膀胱炎になっています。
1週間前から「おちんちんが痛い!」と言っています。

痛いときは、カンサリス、べラドンナを中心に与え、
精神面からエイピス、スタッフザグリア、ライコなどたまに与えています。
与えているとき手が冷たく、顔色が白い感じです。

1か月前からサポートJINを水筒に入れています。

日々のマザーチンクチャーやレメディーを教えて下さい。

 

【船塚ホメオパスからの回答】

1か月前からサポートφJinを飲んでいるのですね。
もしかしたら、好転反応かもしれませんね(*^-^*)

過去の膀胱炎は、どのように対処されましたか?

もし、お薬をとられたのであれば、
かかりきっていない症状を再び出し切るために、
膀胱炎が出ているのかもしれません。

薬の蓋があると、
出し切りたくても出し切れなかったりします。

そんな時は、お薬の蓋をはずすために
同種の薬を希釈振盪したレメディーが大切です。

抗生剤をとられたのであれば、
サポートφKouseiが抗生剤の蓋をはずしてくれます。

おそらく好転反応が出ますので、
臓器をケアしながらデトックスしてくださいね。

膀胱炎にはサポートφJinは大正解です。

膀胱の親は腎臓なので、
腎臓をサポートすることが重要です。

膀胱炎に合う植物動物のレメディーと精神的な面も考えて、
レメディーを選択されていますね。

あと、ここに足りないとすれば、
鉱物のレメディーです。

繰り返す膀胱炎は病気の種(淋病マヤズム)と深く関係する症状なので、
その種に届くレメディーが必要ですね。

体が冷えていて膀胱炎の病気の種に合うのはHep.ヘパソーファ―。

体に熱を与え自己治癒力を活性化していきましょう。

もし、過去にお薬をたくさんとられたのであれば、
腎臓にとても親和性がり薬害を出すThuj.スーヤがいいと思います。

このスーヤも膀胱炎の病気の種を小さくするレメディーですし、
膀胱炎時の尿道の痛みにとても合います。

引き続き、サポートφJinを随時取りながら
Hep.ヘパソーファ―、Thuj.スーヤもとり入れてみてください♪

Facebookのコミュニティーを担当してくれるのは、
仙台で活躍する三森弥生(みつもりやよい)ホメオパスと、
大阪で活躍する船塚千恵(ふなつかちえ)ホメオパス。

お二人とも、
素早くとても詳しくとても丁寧に、
教えて下さるので、
私も思わず、「へえ~!メモメモ!」なんて、
勉強させてもらってます。

受講者さんは、
みなさんすっかり二人のファンになってしまいます^^

講座中、3か月間は、
自由に何度もでも質問できるし、
他の方の質問もホメオパスの回答も、
ご覧いただけるので、
知識はどんどん身についていきます。

はっきり言いますが、
これほどにクオリティーの高い講座、
日本どこ探しても、
世界どこ探してもないですよ!笑

この回答をしてくれたのは、
船塚知恵ホメオパス。

私も初めて会ったその日から、
絶対の信頼を置いているホメオパスです!

 

愛称・船ちゃんのブログはこちら♪

第2期の募集は、
6月21日(火)20時からです。

皆様のお申込み、
心よりお待ちしております!

『心と体を自分でケアして内から輝く!
ホメオパシー3か月フルサポート講座』

最期までお読みいただきありがとうございました。

  

 

 

無料メールセミナー&メルマガ

 

 

日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは?

ホメオパシーでの改善例

【メニュー一覧】

【アクセス】

【お問い合わせ・お申込みフォーム】

~100%天然成分由来のオーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ★

~日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町~
★オメオパティアのホームページ★

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。