【無料動画配信中!札幌・緊急フォーラム】お医者様に聞く!5才以上の子どものコロナワクチンどうする?

〈2月27日札幌での緊急フォーラムは、
無事に終了致しました!〉

ご参加いただいた皆さん、
本当にありがとうございました!

またこの緊急フォーラムのことを、
たくさんの方が周りに紹介、シェアしてくださり、
チラシを配ってくださった方もいて、
本当にありがとうございました。

改めてまして、
皆様のご参加・ご協力に、
心より感謝致します。

緊急フォーラムのお話を、
無料で見られるようにしました。

現在は簡易版ですが、
今後字幕版も用意いたします。

ぜひ多くの方にご覧いただき、
さらに周りの方にシェアいただき、
一人でも多くのお子さんの命が守られることを、
心から願っております。

小さな未来ある子どもたちが、
健やかに、元気に、すくすくと大きくなれますように。

『あなたの子ども、あなたの孫を守りたい実行委員会』
灘本千帆子・工藤聖子

 

札幌緊急フォーラムの動画は、
3部に分けたものと、
全編のものをご用意しています。

見やすいものをクリックし、
ご覧ください。

①岡澤先生のお話(40分)
②高野先生のお話(40分)
③工藤聖子の話(20分)
★全編(1時間46分)

 

※全編のものは、
各先生の出だしのトークをカットしています。

 

①岡澤林太郎先生のお話
『コロナとワクチンについて』(約40分)↓

コロナ感染の状況や、
ワクチンの危険性について、
データとともに詳しく分かりやすく、
お話しされています。

②高野弘之先生のお話
『子どもの治る力』(40分)↓

誰でも自ら治る力があること、
生活で気をつけること、
現代医療の矛盾点などお話しされています。

③工藤聖子
『ワクチンを打たないという母親の選択と
ホメオパスとしての提案』はこちら(20分)↓

母親として、
14歳の息子にずっとワクチンを打たないという選択をしてきた、
その悩みや不安の解消法、

自然療法家ホメオパスとして、
ワクチンの後遺症への対処法と改善例を、
お話ししています。

 

 

 

★全編はこちら(1時間46分)↓

三人のお話と質疑応答が、
コンパクトにまとめられています。

 

 

フォーラム内で岡澤先生が流してくださった、
動画をこちらに貼ります。

岡澤先生から、
多くの方にシェアしていただきたいと、
メッセージをいただいております^^

子どもへのコロナワクチン接種を考える 医療・研究の最前線から (ショートバージョン) from 北海道有志医師の会 on Vimeo.

 

 

〜以下、緊急フォーラムの案内です。〜

3月から
5才以上の子どもの、
コロナワクチンの接種が開始されると、
政府から発表がありました。

コロナの感染は心配・・・

でもワクチンも副反応が怖い・・・

 

小さな子どもにワクチンを打つのは、
果たして安全なのか?
本当に必要なのか?

悩んでいるお父さん、お母さんは、
とても多いのではないでしょうか??

そこで、急遽札幌にて、
緊急フォーラムを開催することにしました!

緊急フォーラム
『お医者様に聞く!
5才以上の子どものワクチンどうする?』

 

フォーラムでお話ししてくださるのは、
医師のお二人!

 

自然派医師として有名で、
全国各地から、
受診したい患者さんが訪れる、
東京世田谷にある豊受クリニックの高野院長!

 

そして、コロナワクチンに対して、
異議を唱えるために立ち上がった
『北海道有志医師の会』のお一人である、
釧路市内科医の岡澤林太郎先生です!

 

 

第1部では、
お二人のお医者さんから、
それぞれのお話を伺います。

 

コロナ患者も来院される病院で、
臨床医として働かれている、
岡澤先生からは、

現在のコロナの感染状況や、
ワクチンを先行して接種している海外の状況、
コロナワクチンの効果や安全性について、
実際のデータとともにお話してくださいます。

 

薬を極力出さないという
自然派の小児科医の高野先生からは、
人間には元々、
自ら治る力が備わっていることや、
現代医療の問題点などを、
わかりやすく、楽しく、
お伝えいただきます。

そして、第2部では、
高野先生を囲んで、
懇談会を行います。

先生にご質問されたり、
同じように悩まれている方同士、
お話される機会にしたいと思います。

またいち母親であり、
14年間子どもにワクチンを打たないという、
選択肢をとってきた工藤聖子が、
それまでの悩みや不安をどう解消していったのか?

感染症に罹った時は、
どう対応していったのか?

また、ホメオパシー療法家として、
感染症への対応の仕方や、
ワクチンの副反応、後遺症に対する、
ホメオパシー的アプローチと、
実際の改善例をお話しします。

 

ワクチンうつ、うたないという選択は、
とても難しいものですが、

幅広く情報を集め、
色々な話を聞いた上で、

お子さんのために、
賢明な判断をしていただけたらと、
主催者一同、
心より願っています。

 

 

主催は、
『あなたの子ども、孫を守りたい実行委員会』
です。

 

参加費無料!

先着120名!

小さなお子さんを連れての参加もOK!
保育ルームをご用意しております。

ホテルの駐車場は、
5時間まで200円でご利用いただけます。

 

参加の際は、
必ずお申し込みください。

 

高野 弘之 医師

東京都世田谷・用賀にある豊受クリニックにて、
院長を務める小児科医。
全国の自然派のお母さんを中心に
絶大な信頼を得ている。
著書『母子手帳のワナ』

 

岡澤 林太郎 医師
釧路市 内科医
コロナワクチンに警鐘を鳴らすために立ち上がった
『北海道有志医師の会』の一人。
子どもや市民を守りたい、
ワクチンで体調を崩された方のサポートをしたいという
愛に溢れるその姿勢は多くの方に感動を与えている。

 

 

 

緊急フォーラム
『お医者様に聞く!
5才以上の子どものコロナワクチンどうする?』

【日時】 
2022年2月27日(日)

第1部 フォーラム 10:00〜12:00

第2部 懇談会 12:00〜13:00

【場所】  
ホテルロイトン札幌2F・リージェントホール
(中央区北1西11)

【講師】 
●高野弘之医師
(豊受クリニック院長・著書『母子手帳のワナ』)

●岡澤林太郎医師
(北海道有志医師の会)※オンライン参加

●工藤聖子
(JPHMA理事・ホメオパス
著書『すべてのアトピーチャイルドの輝』)

【定員】 
120名 (お子様連れOKです!)

【参加費】
第1部 無料
第2部 1000円

お申込はこちらをクリック

 

※人数に限りがあります。
参加できなくなった場合は、
一人でも多くの方に参加いただけるよう、
キャンセルのご連絡をいただきますようお願い致します。

 

 

『あなたの子ども、あなたの孫を守りたい実行委員会』
代表 灘本 千帆子

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。