「3回目はやめることにしました!」札幌での『5才以上の子どものワクチンを考える』緊急フォーラム終了しました!

工藤聖子(さとこ)です。

 

昨日、2月27日、

札幌での緊急フォーラム
『お医者様に聞く!
どうする5才以上の子どものワクチン』

が無事に終了しました!

 

小さなお子さんを連れたご家族や、
高校生の娘さんと参加された方など、

約100名の方にご参加いただきました。
本当にありがとうございました。

 

 

 

「コロナワクチンに疑問を感じている。」

「お医者さんの話を聞きたかった。」

「同じ考えの人に会ってみたかった。」

など様々な理由で参加され、
皆さん、先生のお話を、
熱心に聴いていらっしゃいました。

 

岡澤先生からは、
資料やデータを元に、
ワクチンの有効性や、
各国で起きている現状。

全国各地で立ち上がった、
有志医師の会のお医者さんから集めた、
副反応や後遺症の状況などを、
お話いただきました。

 

最後に岡澤先生が作成された、
北海道有志医師の会の動画が流され、

多くの方が涙を流しながら、
ご覧になっていました。

その動画はこちら↓

子どもへのコロナワクチン接種を考える ‐ 医療・研究の最前線から – (ロングバージョン) from 北海道有志医師の会 on Vimeo.

 

高野先生からは、
ご自身が長崎の島の病院で働いていた時に抱いた疑問から、
自然派医師になられた経緯や、

現代の医療の問題などを指摘され、

・誰もが内なるドクターがいること
・余計な医療介入は必要ないこと
・生活で気をつけること

など、
とてもわかりやすく、軽快に、
ユーモア溢れるお話をしていただきました。

昨日の高野先生のお話は、
特に熱がこもっていましたよ!!

 

 

そして、最後に私から、
息子が生まれた14年前から、
ワクチンをうたないという選択肢をとってきた、
その悩みや不安、ストレスを、
どう解消していったか。

またホメオパスとして、
同種療法の原則をお話し、

ワクチン後遺症への対応は、
ホメオパシーが既に実績を多く上げていることをお伝えし、
実際のケースをご覧になっていただきました。

(日本ホメオパシー医学協会・名誉会長である、
由井寅子先生のケースをご提供いただきました。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。)

 

 

最後は、参加者の皆さんから、
病院へ行く場合の見極め方や、
ワクチンの害は卵巣に溜まるか?など、
質問が上がり、

高野先生も岡澤先生も、
とても丁寧に、真摯に、
お答えくださいました。

 

フォーラムの後は、
高野先生を囲んで、
懇親会を行いました。

ここでも多くの質問が寄せられ、
高野先生が熱心にお答えされていました。

参加者さん同士の交流もあり、
よかったです!

いただいた感想を、
ほんの一部ではありますが、
ご紹介させていただきます。

 

感謝!
主催いただいたお二人、
登壇いただいた先生!

心が折れそうになっていたので、
元気になりました!
市内で親子の自然体験活動を主催しています。

グループラインで、今日の講演の情報をアップしたところ、
会員の保護者に医師の方がいて、反論があり、
情報を提供した自分の行動が間違っていたのかと、
落ち込んでいました。

自分の心を整えて、
一緒にワクチンを考えてくださる方が
いるんだということを心の支えに、
明日からまた外遊びをいっぱいします!

今日の出会いに感謝です!
今からまた、元気で頑張ります!

 

母に誘われて参加しました。

コロナウイルスに関して、
国はウイルスを実害よりも、
より凶悪であり、
ワクチンを無責任に安全だと
宣伝しているように感じる。

私個人の意見として、
コロナウイルスを他の病と比べて、
重要視する必要を感じないため、
無闇に脅威として扱うのはどうなのだろうか
という気持ちを抱いている。

今回、講演を聴いて、
ワクチンを打つ必要性に疑問が生まれた。

確かに、感染の拡大を防ぐことができないのならば、
自分が病状を軽減したいと思っていないのに、
ワクチンを打つ必要はないし、
接種を強要される筋合いもないのではないだろうか。

今後、ワクチンの接種が普及する中で、
コロナウイルス、またワクチンのリスクから、
どのように身を守っていくべきか、
今一度若いうちに考えていきたいなと思った。

 

本日はこのような貴重な会を開いてくださり、
ありがとうございました。

コロナワクチン、子どものワクチン、
打ちたくないと思いつつも、
色んな情報や不安に負けそうになったりして、
悩んでいました。

でも今日、その不安がとても小さくなり、
おそらく来年関東に引っ越すので、
その時は高野先生のクリニックに、
お世話になりたいです!

岡澤先生のお話、資料も、
判断する大きな材料になりました。

もっとお二人のようなお医者さんが
増えてほしい!

本当にありがとうございました!
託児ルームも本当に助かりました!
感謝します!

 

岡澤林太郎先生、本当にありがとうございました。
ご苦労がたくさんあっても、
多くの方々が感謝でいっぱいでいらっしゃいます。

これからも、きっとどんどん、
報われていかれると願って、
心より応援しています。
本当に感謝します。

高野先生、親しみ深いお話の内容、
インパクトがあり、ためになりました。
ありがとうございます。

これからもご活動応援しています!

この会を開催してくださった方、スタッフの方、
ありがとうございました。

 

 

こんな素晴らしいセミナーを
工藤聖子さんとお母様が開催してくださったことに、
心から感動いたしました。

岡澤先生も、
病院から病院名を出してほしくないと言われているのに、
立ち上がってくださっていることに感謝ですし、

高野先生のなぜ自然派のお医者さんになられたかのお話も感動で、
色々発信してくださっていることに心から感謝です。

「ワクチンは感染予防の効果を期待するものではない」
という言葉はとてもスッキリしました。

本当に本当にありがとうございます。

 

本日は素晴らしい講演をありがとうございました。
2年前からコロナが始まってからずっと疑問だらけで、
勉強してきました。

可愛い孫たち4人へ、
ワクチンは絶対接種させたくない思いが、
今日のセミナーで一層確信を持てました。

今日のセミナーは嫁の紹介です。
東京に住んでいて高野先生は孫のかかりつけ医で、
お世話になっております。

先生の本を読んで、感動し、
ワクチンも打っておりません。

これからもお世話になると思いますが、
よろしくお願いします。

 

この話を聞くまでは、
私自身はワクチンは打てばいいのかなと思い、
2回打ちました。

でも今回テレビでは伝えてないことが、
わかりやすく聞けて、
3回目はやめることにしました。

国では本当に大事なことを伝えてなく、
私の周りの人たちは、
まだワクチンを信じています。

私には7才と2才の孫がいます。
この話をしてみます。

もし体に入ってしまったら、
もう取り返しが効かないって思いました。
私の大事な孫にはそんなリスクを負ってほしくありません。

 

本日は工藤ホメオパスのメルマガをきっかけに、
参加を致しました。

リアルでお話を聞かせていただける機会ということで、
すぐに申し込みをさせて頂きました。

私は看護師の資格を保ちながらも、
自分はホメオパシーなど、
10年ほど前に知り、活用しています。

私は西洋医学に対していも、
やはり緊急性のあるものは必要でありがたいと思っていますし、
自然療法も活用を最大限にして、
日々幸せに暮らしたいと考えています。

未だにマイノリティーなので、
周りであまり利用されている方もいなく、
やはり時々不安に駆られることもありました。

ですが、お話を聞けて、
今日は私の心、考えについて、
自分はやはりこの考えでいようと、
自分に自信が持てました。

本当に有意義なお話を聴けて、
感謝しております。

私には一人娘がいますが、
彼女は今までワクチンは1つも打っていません。

このまま元気に育ってくれればと思っています。

本日6才の娘も託児のご用意のおかげで、
楽しく過ごせたようで、
そちらも心から感謝しております。

本当にありがとうございました。

 

その他にもたくさんのご感想、
暖かいメッセージをいただいております。

ありがとうございました。

 

(私たち親子の掛け合いが見どころだった。
ホッコリしたという感想もいただきました。
ただひたすら私が母にダメ出ししてたんだけど・笑)

 

今回、この緊急フォーラムを開催したのは、
小さな子どもたちのワクチン接種が始まる前に、
自分達に何かできることはないか?と、
母と話しあったのがきっかけでした。

テレビや新聞だけが情報源の方にも、
少しでも現状や危険性を知っていただきたく、

新聞やミニコミ誌に広告も出しましたし、
チラシもさまざまなところに貼っていただいたり、
多くの方に配っていただきました。

そして、経営者の先輩や友人にご尽力いただき、
新聞社やテレビ局にも、
取材に来ていただけないかと掛け合ってみましたが、
残念ながら、ほとんどは回答もいただけないままでした。

 

アドバイスをいただき、
北海道新聞の会長に手紙を書いたり、
幹部に直接ご連絡していただいたり、
HTB、HBCにも掛け合ってみました。

 

まだまだ一般的な認識では、
ワクチンに疑問を感じたり、
危険性を持ったりできないのだと、
とても残念でもありました。

 

しかしながら、
実際にフォーラムに参加いただいた方には、
とても喜んでいただけましたし、

多くの方が、
この緊急フォーラムを紹介・シェアしてくださったことに、
心から感謝致します。

 

母が見ていたYoutubeチャンネルで、
このフォーラムが取り上げられたと、
母もとても喜んでいました^^

 

この緊急フォーラムの様子は、
後日、動画で見られるように致しますので、
それまで少々お待ちください。

この告知ページに貼る形で、
誰でも見られるようにします。

【どうする?5才以上の子どものワクチン】

 

今回、高野先生と私と、
羽田空港から札幌へ飛び、
土曜日は札幌でスープカレーを食べたり、
北海道神宮へ行ったりしたのですが、

その様子もまたYoutubeにこれからアップしますので、
ぜひご覧ください。

普段の素顔の高野先生の様子がわかると思います^^

 

 

 

【工藤聖子のホメオパシーチャンネル・高野先生との対談】

 

改めてまして、
フォーラムにご参加いただいたみなさま、
ご協力いただいた皆さな、
本当にありがとうございました。

動画アップまで、
少々お待ちください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

『あなたの子ども、孫を守りたい実行委員会』

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。