コロナに感染し、なくなった嗅覚が100%回復しました!

工藤聖子(さとこ)です。
 
 
最近、
 
「コロナに罹ったっぽい。」
 
というクライアントさんからの
SOSを多くいただきます。
 
 
そしてその中で、
 
「嗅覚がなくなった。。。」
 
「全く匂いを感じない。。。」
 
という症状をよく聞きます。
 
 

そんな中で、
ホメオパシーのレメディーを毎日取ることで、

「10日ほどで嗅覚が完全回復した!」
 
というクライアントさんから
報告がありましたので、
ご紹介しますね。
 
 
レメディーを毎日取ると
1日10%くらいずつ
徐々に回復していったそうです。
 
 
 
ホメオパシーの優れているところは
西洋医学の薬のように
その病気に対して
レメディーがあるのではなく
 
症状に対して
レメディーがあることです。
 
 
ですからどんな病気でも
症状があれば
レメディーを選ぶことができます。
 
 

ホメオパシーは同種療法なので、

『その症状を引き起こすものは

その症状を取り除くことができる』

というのが原理原則です。
 
 
つまり、
それを取ると嗅覚がなくなるという物質を
レメディーにして取ると
嗅覚が戻ってくるというわけ。
 
 
同種のものを取ることで
自己治癒力が働き始め
自分の力で治すのです。
 
 
 
 
今、新しい感染症に対して
盛んに新薬の開発がされていますが、
 
ホメオパシーは
どんなに新しい感染症が流行ったとしても
症状に対してレメディーがあるから
新薬の開発なんて必要なくて
無限に対応できるのです。
 
 
ホメオパシー、無敵すぎますよね!!
 
 
今病院では、
嗅覚低下に対して、
 
鼻に綿棒などをぶっ刺して
鼻血を猛烈に出させて治すという治療法があるらしいです。。。
 
でもそれ、めっちゃ痛いし
治る可能性は半分なんだって。。。
 
そんな治療法いやだ。。。涙
 
 
甘い砂糖玉(レメディー)なめて
治った方が楽チンですよね♪
 
 
 
ちなみに
今回私がこのクライアントさんに
アドバイスしたレメディーは、
 
・セイヨウハシリドコロ(Bell.)
・オキナグサ(Puls.)
・硫黄(Sulph.)
・ケイ素(Sil.)
 
などです。
 
 
それからこのクライアントさんは、
亜鉛の多い食べ物を積極的に取ってくれました。
 
 
 
ホメオパシーは精神症状に対しても
レメディーはあります。
 
「消えてなくなりたい」
(イカスミ、Sep.)とか
 
「楽しそうな人を見ると
自分が不幸だと感じる」
(クリスマスローズ、Hell.)とか
 
「自分はこの世に合ってない」
(炭酸ナトリウム、Nat-c.)とか
 
「自分は無能だと思う」
(ヨウ素、Iod.)とか。
 
 
体の症状だけでなく、
心のお悩みに対しても、
ホメオパシーで対応できるんです!
 
 
 
だからホメオパシーは
面白いんですよね!
 
 
 
どうでしょう??
 
ホメオパシーについて
知ってみたくなったでしょ?
 
 
ホメオパシーについて
知りたい方はこちら↓
 
無料で読めます!
 
 
 

嗅覚低下や薬や治療法がない症状で悩んでいる方は、

こちらからご相談ください。

 
 
 
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
 
 
『オメオパティア』
(日本ホメオパシーセンター東京渋谷駅前・千葉船橋本町・名古屋金山)
代表 工藤聖子
 
 
 
 
 
 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。