2021年を振り返って〜自分の記録として〜

工藤聖子(さとこ)です。

 

2021年も、
あっという間に終わろうとしていますね!

みなさんにとって、
どのような1年だったでしょうか?

 

私はとにかく、
働きに働いた1年でした><

あまりに忙しく、
色々やっていて、
ちょっと記憶がないくらい(笑)

 

ざっと駆け足になりますが、
自分用の記録も兼ねて、
ここに残しておこうと思います。

 

 

 

まずは4月に、
日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)の、
理事に就任しました。

それを知った、
私のクライアントさんのご主人で、
今年ホメオパシーの学校(CHhom)を卒業された方が、
お祝いに花束を持って駆けつけてくださったのは、
とても嬉しかったな。

 

 

それから、
「両親がワクチンをうつと言って、
聞く耳を持たない。」という声を、
たくさんいただいたので、

理事就任早々、
リーフレットを作ることを提案し、
一緒に就任した道繁理事を始め、
先輩理事たちの力を借りて、
このようなリーフレットを、
完成させることができました。

 

 

このリーフレットは、
今でも活用してくださっている方が多いと聞いて、
とても嬉しく思っています。

※近々内容を更新する予定です。

【リーフレットはこちらでダウンロードできます】

 

それから、
ホメオパシーの母校CHhomで、
5回もの発表の機会をいただきました。

 

5月は、
『ホメオパシーDay』というイベントで、

ステロイドを使いながら、
アトピーを乗り越えた男の子のケースを、
ご紹介しました。

 

7月は、
コロナワクチンの問題真っ盛りだったので、
それらの問題に対するホメオパシー的対処法や、
クライアントさんたちが、
インチャを癒すことで、
その問題を受け入れていったケースを。

 

10月は、
コングレス(学術大会)のプレイベントとして、
『自然な生き方でがんを乗り越える』
というテーマでのイベントがあり、

私からは5年前に、
末期がんの父を看取ったお話をしました。

 

父の話をするのが、
私にとってはなかなかハードで、
その前に体調を崩したり、

でもそのおかげで、
自分のインチャに気づいて、
癒すことができました。

発表後も、
たくさんの方から、
声をかけていただき、
嬉しかったです。

【発表の内容はこちらに掲載しています。】

↑札幌から駆けつけた母と

 

同じく10月には、
年1回開催されるホメオパシーの学術大会、
コングレスで、
発表の機会をいただきました。

今年は、
母親の自死を乗り越え、
自分の人生を生き始めた、
素敵な女性のケースをご紹介しました。

 

そしてその2週間後に、
『アフターコングレス』というイベントがあり、

「夫から、子供にワクチンを打たせろ!」
と言われる女性が、
インチャを癒すことで、
その問題を解決していった方の話を、

インチャ癒しの具体的な手順とともに、
ご紹介しました。

 

10月はあまりに忙しすぎましたね・・・

 

そして、
当センター『オメオパティア』
としては、

コロナワクチン問題を受けて、
6月と9月に、
無料・オンラインという形で、
『てらこやサロン』
を開催しました。

6月は650名、
9月は680名と、
これまでのセミナーとは、
参加人数が二桁も違うという規模での開催となり、

私も、事務局も、
ヒーヒー言いながら、

それでも、
無事に皆様に、
必要な情報を送ることができたと、
自負しております。

【第4回てらこやサロンの感想はこちら】

 

開催報告は書けてない・・・涙

 

また、
『ハーブ・チンクチャーライフスタイリストコース』
『レメディーライフスタイリストコース』
という新しい講座を2つ行い、

全国各地から、
のべ70名の方に、
ご受講いただきました。

ご受講いただいた皆様、
本当にありがとうございました。

 

 

この2つのコースでは、
レメディーやチンクチャーの使い方はもちろん、

インチャ癒しの重要性や、
信仰心を持つことの大切さも、
お伝えしました。

ホメオパシーは経験の医学ですから、
理論や知識だけをお伝えするのではなく、
実際のクライアントさんのケースも、
多数ご紹介しましたし、

私自身の体験も、
随所で、赤裸々に、
お話しましたよ。

泣きながらね・・・(笑)

 

そしてこのコースでは、
事務局の二人、
白木と北川が、
それぞれの力を、
存分に発揮してくれました。

今年から動画編集を習い始めた白木は、
その技術を使って、
講義を録画、編集、UPしてくれて、

当日参加できなかった方のために、
後日配信するということを実現してくれました!

 

一方、北川は、
今まで自分で培ってきた、
アロマやクラフトの知識や体験を活かして、
二つの講座のクラフトを、

全くゼロから企画し、
キットの準備や発送も全部一人でこなしてくれて、
さらにクラフトの講師もしてくれました。

 

 

この二人がいなかったら、
このコースは成り立たないのですよー。

本当にありがたかったです!

【この二人が行うイベントもありますよ!】

 

そしてそして、
今年はYoutubeにも挑戦しましたー!!

これも白木のおかげで、
かなりの技術を、
短期間に身につけてくれて、
楽しく編集してくれてます。

(私はぜーったいにできない!!)

 

今後も、
楽しく、わかりやすい動画を、
UPしてきますので、
ぜひチャンネル登録、いいねを、
よろしくお願いしますmm

【工藤聖子のホメオパシーチャンネル】

 

 

そして、
12月には、恒例となった、
『用賀ツアー・忘年会バージョン』
を行いました。

 

こんな時代だから、
価値観の合う仲間と、
気兼ねなく、
楽しい時間を過ごして欲しいと思って、
開催しました。

皆さん、すごく盛り上がっていて、
楽しかったようで良かったです♡

【用賀ツアーの開催報告はこちら】

 

それから、コングレス祭りで、
超多忙を極めた10月には、
なんと札幌に行っていました!!

 

うちの会社でスポンサーをしている、
札幌のV2のバレーボールチーム、
サフィルヴァ北海道に、
アスレチックトレーナーの南由佳さんと、
栄養指導をしてきたのです。

(私はただのカメラマンとしてですが・・・)

 

今後、
ホメオパシーも取り入れて、
選手が活躍してくれたら、
いいなと願い、
スポンサーとして、
サフィルヴァの応援、
続けていきまーす!

 

そしてもちろん、今年も1年、
日々のホメオパシー健康相談会も行なっていまして、
今年は、のべ312名の方に、
相談会を受けていただきました。

皆様、ありがとうございました。

セミナーにご参加いただいたのは、
てらこやサロンや、
両スタイリストコースなど合わせて、
なんと、1500名!!

本当にありがとうございました。

 

 

いやー、こうやって書いてみると、
本当に働きましたね。

まだ忘れていることあるかも・・

働いてない時は、
勉強してたかなあ。

このご時世、
日々情報をブラッシュアップしなくていけないので。

 

コロナワクチンの接種が始まり、
色々な問題が明らかになった6月頃から、
とにかく今、
自分にできることをしようと、
一生懸命やってきました。

我ながら、
よく頑張ったなあと、
自分を労いたいと思います^^

 

こんな世の中ですが、
仕事があることがありがたいですし、

サポートしてくれる仲間がいることも、
とてもありがたいです。

そして、皆さんが、
支え、応援してくださることにも、
とても感謝しています。

 

最近よく、
「家族にこのメルマガを教えてもらった。」
「工藤さんのことを友達に紹介してもらった。」
という声をいただきます。

 

皆様、大切なご家族やお友達に、
私のことや、ブログやメルマガのことなど、
ご紹介いただき、
本当にありがとうございました。

 

来年も、できる限り、
必要な時に、
必要な情報を、
届けられたらと思っていますので、
どうぞ周りの方に伝えてくだされば、
とても嬉しく思います。

 

すでに決まっている来年の予定です↓

 

来年も皆様のご参加、ご視聴、ご協力、
お待ちしています!

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

それでは今年も1年、
このブログをお読みいただき、
応援していただき、
ありがとうございました。

心から感謝いたします。

 

どうぞ良いお年をお迎えください。

 

※オメオパティアは12月28日〜1月5日は、
お休みとなります。
お問い合わせ、アフターフォローは、
6日以降順次お返事しますので、
どうぞご了承ください。

 

今年も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

『オメオパティア』
日本ホメオパシーセンター東京渋谷駅前・千葉船橋本町・名古屋金山
代表 工藤聖子

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。