病気は神様・仏様からのお知らせである!

工藤聖子(さとこ)です。

 

以前もご紹介しましたが、改めて。

 

私が所属する
日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)の YouTubeチャンネルで、
私のインタビュー動画がUPされました。

協会の名誉会長である由井寅子先生が、
25年前に、 イギリスから日本に持ち込んだ、
自然療法ホメオパシー。

 

しかし、25年経った今、
日本のホメオパシーは、
いち自然療法の枠を超え、
世界の最先端をいくほど、
進化・発展しています。

 

それは由井寅子先生が、
これまでたくさんの難病の方々、
ホメオパシーだけでは救えない方々を見てこられ、
そうせざるを得なかったから。

どうしたら病気や人生で苦しい人が、
楽になれるのかを必死で考え、
インナーチャイルド癒しや、
信仰心の大切さ、
霊性の向上も取り入れた、
ZENホメオパシーが体系化されてきました。

 

今やそのZENホメオパシーは、
その難病の治癒率の高さから、
世界でも注目され、
由井寅子先生は、
海外のホメオパスからも、
一目置かれています。

 

また困難な人生を歩む方々からも、
寅子先生は絶大な信頼を得ています。

 

インタビューの中ではお話していませんが、
末期癌で手の施しようがなかった私の父も、
幸運なことに、
寅子先生にみていただく機会を得ました。

 

父は先生のお言葉が、 深く胸に響き、
ガンになった意味を知り、

ただ死を待つばかりだった父は、
どれほど心が救われたかわかりません。

それまでホメオパシーに懐疑的だった父も、
寅子先生と60分話しただけで、
あっという間に絶大なる信頼感を持ちました。

父は寅子先生に言われたように、
粗末に扱ってきた身体に謝り、
身体に感謝しながら、
逝くことができました。

病気の意味を知り、
身体に感謝できたことは、
身体を傷つける手術を受けるよりも、
遥かに意味があったと思います。

 

しかし残念ながら、
ZENホメオパシーの素晴らしさを、
真に理解できる方が少なく、

その恩恵を受けられないケースも、
少なくありません。

 

長く寅子先生に師事していても、
その真意が理解できない方も多くいます。
とても悲しいことに。。。

 

そんな中で、
私がZENホメオパシーを実践することで、
日々感じていることをお伝えし、
寅子先生のお考えが、


少しでもわかりやすく、
一人でも多くの、
困っている方々に届くようにと、
心を込めてお話させていただきました。

 

冒頭の目を開けるシーンは、
私の実際の目ですから〜

(シミは修正してもらったけど・笑)

 

9分ほどの動画です。


ぜひご覧いただけると嬉しいです!

 

 

【由井寅子先生のオフィシャルサイトはこちら】

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

『オメオパティア』
(日本ホメオパシーセンター東京渋谷駅前・千葉船橋本町・名古屋金山)
代表 工藤聖子

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。