死別した母の手を離すことで、自立し、お子さんのアトピーも乗り越えたお話〜名古屋インチャWS〜

工藤聖子(さとこ)です。

 

今日は、クライアントさんのお一人で、
本当に大変な人生を歩まれきた方の、
体験談をお話をしたいと思います。

 

名古屋にお住まいの、
岡島真理さんです。

 

真理さんは、2019年2月、
私が初めて、
名古屋の対面での健康相談会を募集した時、
真っ先にご予約してくださいました。

 

 

真理さんはそれまでに、
私の本やメルマガ・ブログなどを読み、
「この人、プロ中のプロだな!」
と感じてくださり、
(ありがとうございます!!笑)、

東京まで来て、
私の相談会を受けることを、
検討してくださっていたそうです。

ですから、
私の名古屋の対面の相談会の募集を知った時は、
「絶対にいくしかない!」と思い、
すぐに相談会を申し込んでくださいました。

 

 

真理さんがお困りだったのは、
1才の息子くんのアトピーです。

小さな息子くんの体には、
全身に丸い盛り上がった発疹が、
ボツボツとあり、
強い痒みもありました。

精神面は怒りが強く、
夜泣きも頻繁。

突然「ワーッ!」と、
泣き叫びます。

 

 

その子の上には、
4才のお兄ちゃんもいて、
子育ても大変・・・

ご自身の体も不調・・・

そんな中で、真理さんは、
アトピーで痒がり、
怒りを表し、
夜泣きをする息子くんのことを、
受け入れられませんでした。

 

真理さんは、これまでも、
ホメオパシーを使ってこられ、
自らホメオパシーの勉強もされ、
相談会も受けていらっしゃいましたから、

ホメオパシーのこと、
症状はありがたいということ、
好転反応のことは理解されていました。

だけど、
ご自身の体力的・精神的な余裕がないことなどから、
息子くんの発疹を、
受け入れてあげることができませんでした。

 

 

 

「もうやめて!」

「一緒に寝てあげないよ!」

 

と息子くんに言ってしまうこともあり、

そんな発言をしてしまう、
自分自身のことも責めていました。

「もういなくなってしまいたい」

「死にたい」

と思うこともありました。

 

 

私が、そんな真理さんと名古屋でお会いしてから、
相談会を続けること1年半。

真理さんは心身ともに、
とても大変な中でも、
決してあきらめず、

過去の自分を救いに行き、
インチャを癒し、
自分への信頼感を、
持つことができるようになりました。

 

今では、

「生きるのが楽しい!」

「生きていてよかった!」

「嬉しいなと思うことが増えた」

「当たり前のことがありがたい」

「何か試練があっても、
私は乗り越えられる!」

と思えるようになりました。

素晴らしいですよね!

 

 

自分のことを受け入れられようになった真理さんは、
息子くんの症状や感情も、
受け止めてあげられるようになりました。

そうして、息子くんのアトピー肌も、
上半身はほぼキレイになり、
今は下半身だけ、
赤みや痒みがある程度になりました。

(お子さんのアトピーの改善には、
お母さんの心の変化が必須です!!!)

 

 

そんな大きな変容を遂げた真理さんの中で、
一番大きかったのは、

私との相談会で、
真理さんがまだ10代だった頃の、
『辛い辛いお母様との死別の場面』
に取り組んだことです。

真理さんはね、
これまでも他で相談会やセッションを、
受けてきたんです。

でも、そこはなかなか取り組めなかったし、
それを人に話してはいけないと、
思っていらっしゃいました。

しかし、私と一緒に、初めて、
人生で一番辛かった大きなトラウマ、
とても大きなショックを受けた、
お母様との別れを体験した、
過去の真理さんを救いに行くことに、
取り組んだのです。

 

 

それはね、
向き合うにはあまりに辛く、
大変な取り組みで、

真理さん自身も、
頭痛や吐き気、
体の痛みを伴うものでした。

 

それでも、真理さんは、
「ここで絶対に諦めない!」と、
火事場の底力を見せて、
見事に乗り越えてくれました。

その辛い場面に置き去りにされた、
過去の真理さんを救いに行くことで、

真理さん自身が、
亡くなったお母様にしがみついていたことに気づき、

そのお母様の手を自ら放し、
ようやく「さようなら」することができました。

 

 

 

 

 

それまでの真理さんは、
インチャを癒そうと思って、
いくらインチャに声をかけても、
何も変わらなかったそうです。

それは、
大人の自分自身を頼りなく思っていたし、
大人の自分を信頼できないから、
小さなインチャも助けてあげられなかったんです。

しかし、お母様の手を放し、
お母様から自立できたことで、
初めて、自分への信頼感が増し、
インチャを癒せるようになっていきました。

これまで、わだかまりがあったり、
共依存の関係になってしまっていたご家族との関係も、
それ以降、とても変化していきました。

(私は、
その時のお父様のお言葉に泣きました・・・涙)

 

 

今の真理さんはね、
「死にたい」と思うことはありません。

「生きるのが楽しい!」と、
キラキラした顔でおっしゃいます。

 

 

もちろん、
すべての問題がクリアになったわけではありません。

また色々な問題が出てきたり、
症状が出てくることもあります。

 

 

だけど、今の真理さんは、

「何か辛いことがあっても、
自分自身に対する信頼感があるから大丈夫!
乗り越えられる!」

と思えるんです。

 

素晴らしいでしょ??

 

とても力強く、
素敵な方だなと思います。

辛い経験があって、
それを乗り越えたからこその、
力強さと輝きです。

 

 

 

本当に大変な人生であるのに、
「私、大丈夫です!
乗り越えられます!
この人生を生きます!」

と勇気を持ってこの世に生まれてきた、
真理さんの魂を、
私は心から尊敬しているし、

途中であきらめたり、
投げ出したり、
逃げたりせず、

自分を救おうと、
真摯に人生に向き合ってきた真理さんのことが、
私は大好きです。

 

 

そんな真理さんに、
ご自身の体験や、
これまでの変化を、
伝えていただく機会をいただきました。

本当はとても話しづらいことであるのに、
「私の経験が、同じように苦しむ人の、
救いになるなら。」と、
快く受けてくださった真理さんに、
心より感謝します。

 

11月20日(金)名古屋

『子育て、家庭、職場でのイライラをスッキリしたい!
インナーチャイルド癒しのワークショップ』

 

こうやって書いてみると、
お母さんである真理さんの心を癒すために、

お子さんがアトピーになって、
私のところに導くてくれたのかなと思います。

うちには、アトピーを抱えた、
たくさんのお子さんとお母さんが、
いらっしゃいますが、

どの子も、
お母さんに幸せになって欲しくて、
アトピーという症状を自ら選択し、
相談会に連れてきてくれるのだなと、
いつも思います。

 

 

 

こちらのブログ記事には書いたんですが、

大変な人生だったり、
苦しい体験をするって、
悪いことではないんですよ。

それだけ神様に、
目をかけられているということなんですって。

そして、その大変な体験を通して、
魂が生まれてきたその目的を思い出し、
魂がピカピカ光り輝くのです。

 

 

だから、
今は苦しい思いをしているクライアントさんを、
私は心から応援しているし、

そんな人生でも大丈夫!と勇気を持って、
生まれてきたその方の魂を、
心から尊敬しています^^

 

 

 

私が大好きだったり、
仲が良い友達も、
本当に大変な人生を、
乗り越えてきた人たちなんですよね。

こう言っちゃ悪いけど、
決して恵まれた人生ではない人ばかりです。

ね??
私の愛すべき人たち!!(笑)

 

 

 

 

名古屋での対面のイベント・セミナーも、
今後しばらく予定がないので、
ぜひ時間を作ってご参加いただけばと思います!

真理さんのとても貴重なお話しを、
ぜひ聞いてくださいね!

【11月20日(金)名古屋】

『子育て、家庭、職場でのイライラをスッキリしたい!
インナーチャイルド癒しのワークショップ』

〈講師〉 工藤聖子

〈ゲスト〉岡島真理さん

〈詳細はこちら〉

〈お申込み〉

 

岡島真理さんは、
名古屋で、サロンやギャラリーもされています。

ぜひブログやインスタを、
ご覧くださいね!

〈岡島真理さん〉

名古屋市内で、
おうちサロン『まりサロン&ギャラリー』
をやっています。

小さなお子さんも一緒に楽しめる料理教室や、
野草味噌作りなどのイベントやワークショップ、
子育て中の心のモヤモヤがスッキリする、
個人セッションを行っています。

私のお気に入りのアクセサリーや、
ヘアバンダナ、インテリア雑貨を集めた、
セレクトショップも準備中です。

【真理さんのブログ】

【真理さんのインスタグラム】

 

名古屋でお会いできることを、
心より楽しみにしています!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

『オメオパティア』
(日本ホメオパシーセンター東京渋谷駅前・千葉船橋本町・名古屋金山)
代表 工藤聖子

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。