「ステロイドは怖くないです。しっかり治しましょう」から「一生ステロイドを使わないと治りません」へ

工藤聖子(さとこ)です。

 

先週、動画の撮影をしてきました。

ホメオパシーのセルフケアを基礎から学ぶ、
オンラインの講座を、
只今作成中なのです。

 

7人の講師陣と、
2人のカメラマンさんと、
14時間にわたる、
休憩なしの、
過酷な撮影でございました(汗)
私の設定ミスで、

みなさん大変ご迷惑おかけしました(涙)

 

 

 

動画では、
①レメディーの特徴(マテリアメディカ)
②レメディーの使い方(レパートリー)
を、7人の講師がお伝えしています。

 

(その前に、

ホメオパシーをゼロから学ぶ、

私のメールセミナーがあります。)

 

①のレメディーの特徴では、
日常生活で非常に役立つ、
36種類のレメディーについて、

テーマをひとつに絞り、
実生活ですぐに使えるよう、
体験談やケースを交え、
分かりやすくお伝えしています。
image

↑田中ホメオパス

②のレメディーの使い方では、
日常生活で起きる、
様々な症状やトラブル、
シーン別に、
レメディーの使い方、
セルフケアの仕方を、

それぞれの専門家や、
その症状の経験者が、
これまた体験談やケースを交え、
わかりやすくお話しています。

 

 

image
↑カリスマ歯科衛生士&ホメオパスの井口香織。

 

具体的には、
やけど、捻挫、骨折、

風邪、インフルエンザ、

結膜炎、中耳炎、嘔吐下痢、

アレルギー、花粉症、皮膚のトラブル、

生理痛、腰痛、頭痛、

歯のトラブル、旅行先でのトラブル

子育て、夫のサポート、

不登校、受験など。

image

 

↑仙台の三森弥生ホメオパス

 

さてさて、今日は、
上記の『皮膚のトラブル』の中で
私がお話したことを、
お伝えしますね。

皮膚のトラブルとは、
皮膚発疹のことを差しますが、

皮膚発疹が出るということは、
決して悪いことではありません。

皮膚は、
最も大きな臓器であり、
再生が早いので、
体は賢く、
皮膚から体に溜まった老廃物を、
排泄するのです。

私がアトピーの無料のメールセミナー
お話しているように、
皮膚から出せることは、
体が強い証拠なんですね。

しかし、
多くの場合、
病院へ行くと、
ストロイドを始め、
湿疹を止める薬が出されます。

小さなお子さんの場合はとくに、

「ステロイドは怖い薬じゃない」

「今はステロイドを塗って、
後から減らせば大丈夫。」

そんな言葉が、
お医者さんから告げられることでしょう。

そのお医者さんの言葉を信じて、
多くの人はステロイドに頼ってしまいます。

 

まあ、ステロイドを使えば、

確かにあっという間にお肌はきれいになります。

 

でも、

それはただ湿疹を抑えただけ。

実は皮膚下に湿疹は、

潜んだままなんです。

 

 

そして、
私のところには、
10代、20代で湿疹がでて、
アトピーと診断される方も、
いらっしゃいます。

そんな方は、
過去にステロイドで、
湿疹を抑えた方です。

そして、今度は、
病院では、
こう言わます。

「アトピーは、
一生ステロイドを塗らないと、
治りません。」

一生薬を使わないと治らない、
ということは、
一生ステロイドを塗っても、
治らないということですね。

患者からしたら、

「そりゃあないよお。
ステロイドで治るって、
言ったじゃないか。。。」

って話です。

そして、
私のところには、
30代、40代の、
アトピーの方もいらっしゃいます。

そういう方は、そろって、
こうおっしゃいます。

「もうどれだけステロイドを塗っても、
ちっとも効かないんです。」
と。

小さなこどものうちは、
「ステロイドは怖くない。
しっかり使いましょう!」
と言っていたのに、

大人になると、
「一生ステロイドを使わないと!」
と言われてしまう。

そしてやがて、
ステロイドは全く効かなくなる・・・

私も手の湿疹には、
もうステロイドは効かなくなっていたので、
この経過はよくわかります。

まとめると、こうです。

 

小さなこどものうちは、
「ステロイドを使って治しましょう!」
とお医者さんに言われ、
ステロイドを使う。でも、湿疹は皮膚の下の残っている・・・10代、20代になると、
アトピーと診断され、
「一生ステロイドを使うしかない。」
とお医者さんに言われる。

でも、
ステロイドを使い続けた結果、
30代、40代のアトピーになると、
もはやステロイドは効かない・・・

みんながみんな、

この経過をたどるわけではありませんが。

 

 

 

お医者さんも、
この一連のことは、
重々承知なのだと思うんです。

だって毎日、
そんな患者さんを見ているんだから。

それでも西洋医学の治療方針は決まっていますから、
逸脱できないのでしょうね。

小さくて、
ステロイドがよく効くうちは、
それでいいのかもしれまでんが、

ステロイドは、
私の経験上、
どんどん体に蓄積され、

やがて、
それが噴き出します。

そして、
ステロイドが蓄積された分だけ、
あとから脱ステをし、
好転反応を乗り越えるのは、
本当に痒くて、痛くて、眠れなくて、
とっても辛いのです。

だから、
ステロイドは、
根本的な解決策ではないと、
気づいているのなら、

少しでも早い時点で、
湿疹を抑えない選択をとってほしいなと、
私は願ってやまないです。

これは、
私だけでなく、
私の多くのアトピーで悩むクライアントさんも、
願っていることなんですね。

小さいうちの皮膚発疹、

とくに乳児湿疹、
突発性発疹、汗も、
蕁麻疹、水疱瘡、とびひ、水イボ、

これらは、
ホメオパシーのセルフケアで乗り越えられる、
急性病です。

セルフケアでも、
なんとか乗り越えられる、
これらの湿疹のうちに、

ステロイドに頼る前に、

ぜひホメオパシーのセルフケアを覚え、
乗り越えていただけたらと思っています!

ゼロから、
ホメオパシーの基本を学ぶ、
セルフケアを身につける講座
『ホメオパシーフルサポート講座』は、
6月募集開始です!

詳細は、
もうしばらくお待ちくださいね☆

すごく良い講座になりますよ!

すでにアトピーと診断をうけている場合は、
ホメオパシーの健康相談会がおススメです。

田中ホメオパスの健康相談会は、
6月の募集も開始しています!

【相談会の空き状況】

 

 

そして、
6月2日、8日は、

東京恵比寿でイベントがあります。

 

私たちホメオパスの話を聞き、
健康相談会もご検討くださいね!

6月2日8日 東京・恵比寿開催

『薬に頼らない生活を始めよう!
ホメオパシー始めの一歩』

 

 

イベント参加者さんには、

6月募集のフルサポート講座の、

特別割引価格が適用されますよ!

スタッフ一同、
心よりお待ちしています!
皮膚のトラブル、

皮膚発疹、アトピーなどでお悩みの方は、

こちらをお読みください!

 

 

【現在3761名登録】
『ステロイドを減らしたい!
アトピー肌の原因と対策がわかる7つのお話』
ご登録はこちらをクリック
登録は簡単・無料です!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。