実は脱臼した夜、布団で泣きました・・・

工藤聖子(さとこ)です。
先日お伝えした、
私が、夫の実家の青森で脱臼し、
足の指がへし曲がった話。

 

『GW、息子の呪いで帰りの新幹線に乗れませんでした』

 

皆さん、ご心配いただき、

ありがとうございました><

 

実は、この脱臼の話、
続きがありまして・・・

息子の踵と
私の足の指が思いっきりぶつかり、

私の右足の薬指が、
へし曲がったのを見て、
恐怖で病院へ向かった私。

「私の指、どうなっちゃったの?」
「骨折だったらどうしょう・・・」と、
不安な気持ちでいっぱいでしたが、

結局、病院で脱臼とわかり、
その場で整復してもらい、
痛みも和らぎ、
安心して家に帰ってきました。

ところが。

夜、お布団に入ると、
全然眠れないんです。

普段なら、
息子と一緒にお布団に入って、
ものの10秒くらいで、
眠ってしまうことが多い私。

息子の「おやすみ!」にも、
寝ぼけながら答えることが多いんです・・・(笑)

しかし、さすがに、
脱臼した日は眠れません。

さらに、
体勢を変えると、
ジンジンと足が痛くなってきました。

痛みがどんどん強くなり、
もう横になっていられず、
起き上がると、

気づいた夫が、
色々お世話をしてくれました。

そして私は、
枕元に置いておいたマイクロキットから、
「不安」に良い、
アーセニカムというレメディーをとったのです。

すると・・・

目から涙が溢れてきました。

そして、

「痛かったよー!
怖かったよー!」

という言葉が、
自然と出てきたのです。

大人だったら、
痛くても、
怖くても、
そう言葉にして、
涙を流すことって、
ほとんどないと思いますが、

でも気持ちは、
「痛いよー!」と大声で泣く、
子供と一緒なんですよね。

「痛かったよー!
怖かったよー!」と、
口に出して、
涙を出したら、

その後は、
すっきり眠ることができました^^

 

 

人は、
恐怖を感じると、
その恐怖を浄化しようとして、
熱を出すことがあるそうです。

実は私、昨年、
これまでにない恐怖を感じる事件がありまして。

でも「怖いよー。」なんて言えず、
ただただ対応するしかなかったので、
恐怖心をそのままにしていたんですね。

すると、
その数週間後、
熱が出てきました。

そして、その熱は、
どんなに熱に良いレメディーをとっても、
下がらなかったんです。

「怖かったよー!」と、
恐怖を感じた自分を解放し、
恐怖心をしっかり認めて、
慰めてあげて、
ようやく熱は下がりました。

以前、クライアントさんから、

恐怖を感じるインナーチャイルドを見つけました。
そういうときは、
「大丈夫!怖くないよ!」
と励ましたらいいんですか?

という質問をいただきました。

私は、こう答えました。

「いいえ。
怖かったね。
怖くてもいいんだよ!
と言ってあげてください。」

こどもも、
インナーチャイルドも、
「痛いよー!
怖いよー!」
と言いたいんです。

そして大人だって、
怖いものは怖い!
痛いものは痛い!

子供も、大人も、
その気持ちを、
しっかり出しきることが、
大切なんですね。

お子さんが怪我をしたとき、
くれぐれも、
レメディーをあげて、
「大丈夫!
もう泣かないの!」
なんて、
やらないでくださいねー!

レメディーをあげる前に、
なによりも先に、

まずは、
「痛かったねー!
怖かったねー!」
と声をかけて、
“共感してあげること”

それが一番大事なんですね。

痛みに対してだけ、
レメディーをあげても、
本当の問題は解決しませんよ^^

そして、
恐怖を感じていたら、
その後に、アコナイトやアーセニカムといった、
レメディーをあげてみましょう!

「レメディーを使ってみたけど、
いまいち効果を感じられない。」
という方はいませんか?

そういうときは、
症状や状況をみる視点を、
変えてみてください。

「どうして熱が出たのかな?」
「最近なにか変わったことはなかったかな?」
「出しきれなかった気持ちはないかな?」

症状が教えてくれている、
未解決の感情をみること。

これ、
とーっても大切です!!

「レメディーの使い方が、
いまいちわからない・・・」

「レメディーの効果を感じられない・・・」

という方は、
ぜひ6月のイベントにお越しください。

私たちホメオパスやセラピストが、
アドバイス致しますよ!

 

 

「ナチュラルな子育てがしたい!」

 

「薬に頼らない生活をしたい!」

 

「今使ってる薬を減らしたい・・・」

 

「ホメオパシーに興味がある。」

「こんな時、
どうレメディーをあげたらいいですか?」

「子供の症状、
どう対応したらいいですか?」

「私自身の体や心を、
なんとかしたいです!」

どんな質問もお受けしますよ!

こちらのイベントに、
ぜひいらしてくださいね!

 


6月2日(土)・8日(金)
東京・恵比寿開催

『薬に頼らない生活を始めよう!
ホメオパシー始めの一歩』

※2回連続のイベントではありません。
※8日は満員のためキャンセル待ち受付中です。


ご参加、心よりお待ちしております!

 

ホメオパシーについて知りたい方は、

こちらの無料のメールセミナーがおススメです!

 

『薬に頼らない生活を始めよう!
Happyになるためのホメオパシー入門』

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。