ホメオパシーはなかなか広まらないからこそ、面白い!?

工藤聖子(さとこ)です。

 

 

最近ね、

あるセミナーに出て、

気づいたことがあるんです!

 

それはね、

私は心のどこかで、

 

「ホメオパシーなんて、

どうせ日本に広まらない・・・」

 

って思ってたということ。

 

おいおい!!!

おまえがかい!!!

って感じですが。

 

 

一生懸命活動しながらも、

心の奥底で、

そう思っていたと気がついちゃった。。。

 

「どうせホメオパシーは、

理解されないしー。」

とか、

 

「どうせどんなに頑張っても、

マスコミは、

ホメオパシーを取り上げてくれないしー。」

とか。

 

完全に拗ねてますよね。

すみませ~ん(涙)

 

 

だけどね、

それから数日して、

さらに気が付いたんです。

 

これには、

自分でもビックリ!

 

 

何に気が付いたかというと。。。

 

 

「ホメオパシーは、

なかなか広まらないからこそ、

私は仕事にしていることを、

楽しんでいるんだ!」

って。

 

超難問を、

解くことを、

完全に楽しんでいる、

オタクのような(笑)

 

 

もし、

ホメオパシーを仕事にして、

2,3年で、

すっかり普及してしまったら、

 

私って飽きやすいんで、

もうとっくにやめてたと思う(笑)

 

 

だけど、

なかなか広まらないからこそ、

そこに楽しみがあって、

少しでも前進したときに、

この上ない喜びがあるんだなあ。

とわかったんです。

 

 

さらにそれを支えているのは、

ホメオパシーが普及すれば普及するほど、

日本人が本当の意味で健康になるし、

幸せになると、

確信していること。

 

その確信が、

私のエネルギーが、

枯渇しない理由でもあります。

 

20代経営してたイタリア語教室の時とか、

私がイタリア語を教える意味を、

見出せなくなっちゃったり・・・

 

2年くらい前、

ビジネスコンサルの仕事をメインにしようかと、

迷った時もあったんけど、

やっぱり意味を見出せなかった(笑)

 

そうなっちゃうと、

全くやる気が起きないんですよね~。

続けられない。アハハ。

 

 

そして、

「だからこそ、面白いんじゃん!」という、

私の心境の変化と同時に、

 

優秀で、

やる気のある、

志の高い、

仲間たちが、

どんどん集まってくれるようになりました。

 

そして、

みんなが、

「工藤さん、それやりましょう!」と言って、

率先して動いてくれています。

 

 

だから、

色んなプロジェクトが、

計画され、

実行されていっています。

 

決して一人ではできなかったことが、

どんどんと進んでいく。

 

しかも、

みんなが喜びをもって、

仕事に臨んでくれることが、

何よりも嬉しいんですよ♡

 

 

ちょうど1年前の私は、

〝いかにチーム化するか?”

ということで、

さんざん悩んで、

眉間にシワをよせ、

焦って働いていたので、

今の状態が夢のようです★

 

しかもね、

チームのみんなが、

 

「いただいたお給料で、

ホメオパシーの勉強します!」とか、

 

「ホメオパシーでもらった初めてのお金で、

ハーネマンの肖像画買って、

いつも見えるところに飾ります!」とか、

言ってくれるので、

本当に嬉しいのです(涙)

 

 

ありがたや~

ありがたや~

 

 

会社としては、

いかに優秀な人材に、

きてもらえるかが、

とても重要で、

 

しかも、

その優秀な人たちが、

いかに仕事に喜びをもって、

自ら働いてくれるかが、

何より大切なんですが、

 

その両方が、

もうすでに満たされている。

 

本当に贅沢な環境でございます。

 

 

というわけで、

これからも、

日本人の健康と幸せのために、

 

できることを、

地道に、

着々と、

チームで進めていきますので、

どうぞ『オメオパティア』をご愛顧くださいませ♡

現在、田中ホメオパスの、

健康相談会が大変人気で、

予約をたくさんいただいています!

 

そして、

都内でお子様連れでも、

相談会が受けられるようになりました。

 

(これも田中ホメオパスが、

率先して動いてくれたおかげ!!)

 

 

ぜひお早目にお申込みくださいね!

 

【ホメオパシー健康相談会の詳細と日時】

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。