私たちも先駆者の一人として自覚を持つ ~ホメオパシーコングレスを通して~

工藤聖子です。

 

先週末、13,14日と、

年に一度のホメオパシーのお祭り、

『コングレス』が開催されました!

 

 

正確には『学術大会』なんだけど、

私にとってはお祭り(笑)

 

年に一回、

全国で活躍するホメオパスや、

学生さんに会えるので、

とっても楽しみなんです!

{2F4DBC9D-ECA4-4693-987F-11990F75A372}

 

{89BBAF2E-8029-4B23-AF7E-C3FCFEDEED76}

 

{E1835AE2-FB91-4DED-9DFC-3BC87C9EB229}

 

{66283DAD-4B66-42C8-AD79-CF859099770F}
写真はすべてお借りしました。

一緒に撮っていただいて、
ありがとうございました!
 

 
みなさんに聞いていただいたんですど、

今年はケースの提出が間に合わず、
5年ぶりに発表もなく、
のんびりと参加させていただきました^^
 

 

 

コングレスは、

ホメオパスのみならず、
誰でも参加できます。
 

 
そして、参加すると、

レメディーや豊受自然農の商品、
ホメオパシー関連の書籍が割引価格で買えたり、
イギリスでしか手に入らない商品も、
買えるんです。
 

今年も販売ブースは、

どこも大盛況でした!

 

 

 

 

 

コングレスでは、

多くのホメオパスの症例発表があるのですが、
今年の症例もすごかった!
 

 
「一生薬を飲み続けないといけない」

と言われた統合失調症が断薬できたり、
 

重度のアトピーが治ったり、

 

激しいてんかんが良くなったり、

 

脳卒中で倒れた人が、

 

たった2か月で歩けるようになるまで、

回復したり、
 

 
大動脈解離が良くなって、

手術を回避できたり、
 

 
タンパク漏出腸症で歩けないワンちゃんが、

歩けるようになったり。
 

 

 

ほんと、

 

ホメオパシー、すごいです!

 

 

 

中でも、

同い年でいつもお世話になっている、
東京本部の菊田先生の発表は、
素晴らしかったです!
 

 

 

症例の質の高さのみならず、

ホメオパスはどのように、
クライアントさんに向き合っているのか、
 

そしてクライアントさんを通して、

ホメオパスもどう自分を高めているのかが、
とてもよくわかる発表でした。

 

さらに、

これまで20年間、
私たちを偉大なパワーで導いてくれた、
由井寅子先生の存在が、
私たちにとってどのようなものか、
それにどれほど感謝しているかも、
ひしひしと伝わり、
 

魂のこもった、

素晴らしい発表でした!
 

私もほんと泣けてきちゃって、

その後も菊ちゃんが仕事に戻り、
背中を丸めて通路を歩く度に、
涙がでちゃいました。
 

発表をDVDにして販売してくれたら、

10枚は買うね!!
 

 

 

そして、

このコングレスでは、
女優の杉田かおるさんも、
ホメオパシーを活用しながら、
ご自身のお母さんの看護と介護をし、
最期を看取られたことを、
涙ながらにお話されました。

 

 

機会があれば改めて書きますが、

杉田さんが最後に、
「この素晴らしいホメオパシーが、
日本に広まることを願っています。」
と結んでくださって、
私もとても嬉しく涙が出ました><

 

テレビでは放送禁止用語のホメオパシーなのに、

こんなにも堂々とお話してくれたその勇気に、
感謝の気持ちでいっぱいです。
 

 

 

今回のコングレス、

日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)が設立され、
20周年目を迎える、
記念すべき大会だったのですが、
そこで私たちにとって、
大きなことがありました。

 

それは、

これまで20年、
ずーっと私たちを引っ張り、
導いてきてくれた由井寅子先生が、
JPHMAの会長を退任されたこと。

 

 

寅子先生は20年前、

まだホメオパシーの❝ホ❞の字もなかった、
ここ日本に、
 

イギリスからホメオパシーを持ってきて、

私財を投げ打って、
ホメオパシーの普及にご尽力されました。

 

ホメオパシーの協会を作り、

日々クライアントをみて、
 

ホメオパスを育てる学校を作り、

後進を育て、

 
出版社を立ち上げ、

翻訳本やご自身の著書を次々に出版し、
 

レメディーを作る工場と会社を作り、

販売するお店を全国に出し、
 

レメディーの原料や野菜を育てる畑を作り、

自ら農民として畑に入り、

 

 

そんな超多忙の中で、

今や日本のホメオパシーは、
世界一発展していると世界から絶賛されるまで、
ホメオパシーそのものの研究・臨床を続け、
数々の難病の方を救ってこられました。
 

 
体だけでなく、

心と魂をも引き上げる、
ZENホメオパシーは、
今や世界一治します!
 

それは断言します!
 

 

 

寅子先生の働きぶりはもう、

言葉では表現できないほどの、
超人的なすごさ。

 

例えるなら、

戦国の世を平安に導いた、
織田信長と豊臣秀吉と徳川家康の役割を、
全部一人でやってしまった、
という感じでしょうか。

 

誰も知らなったものを、

誰も知らないやり方で、
周りの圧倒的な無理解と抑圧がある中、
ひたすら進んでこられた。
 

 

 

 

 

そんな寅子先生は、

「これからはもっと自分らしく、

やりたいことをやる!」と、

JPHMAの会長を退任され、

 

3年後には、
ホメオパシーの学校の学長も、
おりられると公言されています。

 

 

私もいつかは、
そんな日が来るとはわかっていましたが、
いざ実際にその日が近づくと思うと、
とても不安に、寂しいです。

 

 

別に誰に頼まれたわけでもないんだけど、

寅子先生がやめたあとのことを、

私もこれまで自分なりに考えてきました。

 

それでね、

今の時点で私たどり着いたのは、

寅子先生は、

これまで何十人分もの働きを、

してきてくださったのだから、

 

 

私たち後輩は、

その寅子先生の跡を、

何十人もで分担して引き継いでいけばいいんだ、

ということ。

 

 

寅子先生と理事や社員の方々が、

これまで不屈の精神で、

荒波が押し寄せても、

台風がすべてを持ち去っても、

ホメオパシーという全く未開の地を、

20年かけて開拓し、

発展してきてくださった。

 

 

だから後進の私たちは、

その恩恵を享受し、

その土地を私たちの力で、

それぞれに得意な分野で、

さらに発展していけばいいのではないか、

と考えています。

 

 

引き継いで開拓を続ける人がいてもいいし、

学校を立てる人がいてもいい。

 

病院を作る人がいてもいいし、

研究所をつくり研究する人がいてもいい。

 

 

のんびりゆっくり、
この土地を楽しむ人がいてもいいし、

この土地を去る人がいても、

それはそれでいい!

 

そんな中で私は、

学校や病院は得意ではないので、

‟ホメオパシー商店街”の発展に寄与する、

商工会議所の一翼を担えれば嬉しいかな~^^

 

 

「ホメオパスはこう活動すべき!」

というのは、
私はひとつもないと思っています。

 

 

「先生、まだここ電気とおってないんですけどー!」

「先生、なんでこの土地には学校ないんですかー?」

「ホメオパスとして働くための授業もしてほしい!」と、

不平不満を言うのではなく、

 

 

全くの未開の地を、

血と汗と涙を流しながら、

開拓してくれた先人たちに感謝すること。

 

 

ホメオパシーは、

まだ日本での愛用者は1%もいないのだから、

すでに携わっている私たちも、

〝先駆者の一人”

であることを自覚すること。

 

 

先駆者の一人として、

自分には何ができるか?

を自分なりに考え、

行動に移すこと。

 

そんなことを、

このコングレスを通し、

改めて思ったのでした。

 

 

私がいつもこうやって活動できるのも、

寅子先生をはじめ、

スタッフの方々が日々お仕事されているおかげだなと、

最後に壇上にあがったスタッフの皆さんのお顔を拝見し、

きちんと心に刻みました。

 

 

 

手足が不自由な方もいるなか、

もう数年の命とわかっている子供もいるなか、

私は手も動くし、足も動くし、
今日一日心臓が動いてくれて、
今日も生かされている。
 

そのことに感謝しながら、
日本人の健康と幸福に、

少しでも寄与できれば、
とても嬉しく思います。
 

私の魂が喜ぶのです^^

 

 

そして最後になりますが、

1日目のパーティーで、

まだ「いただきます」していないのに、

欲張ってつまみ食いしようとして、

本当にごめんなさい↓

 

{268DDB9A-0098-4BDC-96D8-7BCEA7959AF8}

 

大阪の中西さやかホメオパスに激写されちゃった・・・

 

 

コングレスの模様は、

こちらでご覧いただけます↓

 

<第18回 JPHMAコングレス>

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

オメオパティアの最新情報!

 

   【大好評!配信中!】
  豊受クリニック・高野院長監修
 『ワクチンと感染症の乗り越え方がまるごとわかる!
 実践30日間メール講座』

 

 【大好評!配信中!】
  豊受クリニック院長・高野弘之医師監修
 『なぜ脱ステロイドだけじゃうまくいかないの?
 がわかるアトピー肌を乗り越える実践30日間講座』

 

 【大好評!配信中!】
 『子育てが楽しくなる秘訣教えます♪
 インナーチャイルド癒しの実践30日間講座』

  
 【発売中!】
 「ある母親の提案
 すべてのアトピーチャイルドの輝(ひかり)
 アトピーが私たちに教えてくれること」(展望社)

 著者・工藤聖子

 

 

大好評配信中!無料のメールセミナー

 

 

オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは?

ホメオパシーでの改善例

【メニュー一覧】

【アクセス】

【お問い合わせ・お申込みフォーム】

~オーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。