お子さんのひどい便秘は、お尻に謝ってもらい、お尻が許してくれることで改善しました!

工藤聖子です。

 

先日クライアントさんから
嬉しいご報告をいただいたので、
ご紹介します。

クライアントのMさんは、
5歳の息子・Hくんの、
癇癪とひどい便秘でお困りでした。

便秘の程度がひどく、
1週間から10日に1度、
浣腸をしてようやくうんちが出る程度。

しかも、ようやく出てくるうんちは、
硬い野球ボールサイズの大きなうんち。

だから、
H君は、
とにかくうんちもトイレも大嫌い!

ボールサイズのうんちだから、
出る時痛いので、
トイレにも行きたがらないし、
おむつでしていて、

うんちが出た後も、
痛い痛いと泣いていました。

レメディーもこれまで、
いろいろ取ってみるのですが、
便秘はなかなかよくなりませんでした。

 

そこで、
お母さんに、

H君がどうしてうんちが嫌なのか?
何がきっかけでうんちが嫌になってしまったのか?

よくよく聞いてもらいました。

するとH君の答えは、

「前によく浣腸したのが痛かったの。

お尻が痛かったから、
うんちを出すのが嫌になったの。」

ということでした。

そこでお母さんに、
H君のお尻を、(肛門のところね!)
カレンデュラのCクリームで、
優しく撫でて、

「あの時の痛かったねー。
辛かったねー。
ごめんねー。」

と話しかけることを、
何日か続けてもらいました。

 


レメディー入りのCクリーム販売してます!

すると、
1週間くらい経った頃かな?

H君が、
「お尻もう痛くないって言ってる!」
と言ったそう!

お母さんが、
「本当?許してくれるかな?」と聞くと、

「うん!許してくれるって!」

だって!
やったー!

そうしてH君は、
トイレが怖いとも言わなくなり、
自らトイレに行くようになり、
うんちが出た後も泣かなくなり、
排便がスムーズになりました。

まだ便秘の傾向ありますが、
ボールのようなうんちではないし、
毎日少しずつでも出るそうです。

本当によかった!!

いつも、
私のアドバイスを素直にきいて、
すぐに実行してくれる、
お母さんのMさんの行動力の賜物ですね^^

本当にMさん、
抱きしめたくなるほど、
しっかりご自身に向き合っていて、
偉いんですよ~。

お子さんの便秘で、
悩んでいるお母さんは、
意外と多いので、
参考になればとご紹介しました。

お金のかからない方法ですから(笑)

特に小さいお子さんが便秘の場合は、
あまり力ずくで、
うんちを出そうとするより、

原因をしっかりと探り、
優しくお尻に話しかけることで、
改善するかもしれませんよ~!

H君も、
「もう許してくれるって!」と、
お尻の声が聞けるなんて偉い!

私はよく、
「具合が悪いところに手を当て、
どうして痛いのか体に聞いてみて下さい!」
と伝えるのですが、
大人はなかなか出来ないんですよね。。。

H君、
このまま体の声に耳を傾けられる、
大人になってほしいなぁ。

そうしたら、
病気にならないよね~。

ただね。

H君は、
元々ものすごい癇癪(かんしゃく)がありました。

泣き始めると2時間、
ものすごい癇癪で、

お母さんもついカッとなって、
怒鳴ってしまったり、

警察に通報されてしまったこともあるんです><

 

そして、
お母さんが疲れ果てて、
私のところへ来てくださいました。

この癇癪は、
まずお母さんのインナーチャイルドを癒すことで、
半分くらいに改善しました。

さらに、
お母さんのある亡くなったご家族に、
祝詞と般若心経を上げることで、
さらに改善しました。

今はすっかり、
癇癪は落ち着いています。

この癇癪を乗り越え、
色々な過程を通し、

Hくんとお母さんの、
コミュニケーションが
しっかり取れるようになっていたからこそ、

お母さんがお尻に話しかけた時、
H君のお尻も許してくれたんですね♪

癇癪がひどい時にやってみても、
このお母さんとお尻との会話は、
成り立たなかったはずです^^

 

そして今は、

Mさんはお子さんのお尻に話しかけたように、

ずっとコンプレックスだったご自身の体にも、

優しく声をかけてくれるようになりました^^

 

 

このように、
私のコンサルでは、
レメディーもお出ししますが、

インナーチャイルドを癒してもらったり、
祝詞と般若心経を上げてもらったり、

ときには私がリーディングして、
クライアントさんの本音を拾い上げたりしながら、
あらゆる問題を解決へと導いています。

ホメオパシーは大事な1つのツールではありますが、
より多角的にクライアントさんを見て、
アプローチすることで、

お困りのことを解決したり、
より自分らしく生きることができるよう、
お手伝いしています。

現在、私がお受けできるのは、
継続のコンサルのみになります。

私の持てる愛とパワーを、
最大限に活かし、
深くクライアントさんと向き合っていきたいので、
継続を限定とさせていただいています。

ただ、お一人様1回のみにはなりますが、
お試しで単発で受けることもできます。

11月も12月も、
再相談の方で、
年内のスケジュールはほぼ埋まりつつあります。

ご希望の方はお早めにご連絡ください。
都内はもちろん、

全国からもお受けできますよ!

【工藤聖子の継続プレシャスコンサル】

そして、
ホメオパシーの健康相談会は、
新しくスタッフとして加わった、
田中智子(さとこ)ホメオパスが、
新規の方を受け入れられるよう、
準備を進めています。

田中ホメオパスは、
お子さんのアトピーを経験されています。

お子さんのアトピー肌などでお困りの方は、
ぜひ田中ホメオパスの健康相談会を、
受けてくださいね。

11月11日土曜日、
千葉船橋本町センターにて、
親子相談の枠を、
2枠ご用意しています。

受付は先着順となります。

優先予約を、
メルマガよりお受けいたします。
神楽坂センターや、

スカイプ・電話での相談をご希望の方は、

遠慮なくお問い合わせください。

そして私が主催の
インナーチャイルドのセミナーを、
11月25日土曜日、
東京にて開催します。

私がお話するセミナーは
今年最後になります!

(来年もしばらくはしないつもり・・・)

午後のグループワークは、
少人数での開催です!

 

来週、メルマガより、

優先予約を行います。

 

下記のアトピーワクチンインチャの、

いずれかのメール講座にご登録をお願いします。

 

『子育てのイライラ、
家庭・職場でのモヤモヤをスッキリしたい!
インナーチャイルド癒し実践ワークショップとグループワーク』

image

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。