ストップ!ステロイド!お医者様もうアトピーはステロイドでは治らないと言ってもらえないでしょうか?

工藤さとこです。

 

私の元には、

たくさんのアトピーなどの皮膚症状で悩む方から、

メッセージが届きます。

 

これらは、

ここ数日、全国から

実際にいただいたメッセージの一部です↓

 

娘がステロイドを使用しています。
今年になって痒みの範囲が広がり可哀想です。
周りの皮膚科はステロイドしか処方してくれません。
根本的に治してあげたいです。

 

 

息子が1歳になりますが、
乳児湿疹からずーっと酷くなる一方で
痒がって夜も起きてしまいます。薬をあまり使いたくない気持ちと
病院も結局は強い薬になるだけで
脱出方法を探しています。

 

 

私自身、アトピーです。
子どもたちには同じ想いはさせたくない
と思っています。
仕方ないと思って生きてきましたが、
アトピーを知りたいと思います。

 

 

はじめまして。
1歳8ヶ月になる息子がアトピーで、
ステロイドを使っていましたが良くならず、
他に良い方法がないか探しています。
よろしくお願いします。

 

 

現在、8ヶ月の娘がいます。
生後2ヶ月頃から乳児湿疹に悩み、
生後五ヶ月にアトピーと診断され、
ステロイドを塗っています。夫とともに勉強したく、
メールマガジンお願いします!

 

 

現在中学一年の息子が
生後2ヶ月からアトピーで、
ステロイドを減らすために
様々な事を試してまいりました。脱ステロイドの治療も試して
地獄のような日々も、、、

少しでも良くなるよう試行錯誤をしている中で
ホメオパシーの事を知りました。

知識は全くありませんが、
ぜひ勉強させていただきたく
メールマガジンの登録をさせていただきました。
よろしくお願い致します。

 

 

5歳2ヶ月と1歳10ヶ月の子供がいて
アトピーと喘息と診断されています。1年ほどお医者さんの言われるままに
ステロイドを塗っていましたが、
ふとこのままで大丈夫か?と思い、
最近食生活の改善や
アトピーの本など読み始めましたが、
何が正しいのかわからず悩んでいます…
ぜひメールマガジンを頂きたいです。
お願い致します。

 

これらはすべて、

たった数日で全国から、

いただいたメッセージです。

 

どれほど多くの人が、

アトピー症状とステロイドの狭間で、

悩んでいるか、わかりますよね。

 

そしてお医者さんに簡単に処方された、

ステロイドで、

どれほど辛い想いをしているか。

 

これらのメッセージを読んでも、

ステロイドは、

アトピーを治していると、

言えるのでしょうか??

 

 

お医者さんに言われるまま、

ステロイドを塗ってきたけど、

 

ますます悪化したり、

湿疹の範囲が広がったり、

脱ステの症状がひどかったりして、

 

お医者さんの言うことや、

ステロイドに疑問を感じている人が、

全国にたくさんいらっしゃいます。

 

 

そして私は、

これまで他に解決法がなく、

ステロイドをたくさんとってきて、

皮膚が赤黒くなったり、

分厚くなったりして、

 

もうどんな強いステロイドを使っても、

全く効かない・・・

痒みで眠れない・・・

というクライアントさんを、

実際に何人もみています。

 

そして、

私もそんな一人でした。

 

 

どんなに良いと言われる病院を回っても、

どんなに強力なステロイドを使っても、

手の湿疹はよくならなくて、

 

病院にも、お医者さんにも疑問を感じていたし、

薬では治らないとわかっていました。

 

↓実際の写真です。

 

 

 

私が22,3歳の頃、

何度も通った皮膚科の女医さんに、

 

「どうしてこの指に湿疹がでるんですか?」

「原因はなんですか?」

「どうして薬は効かなくなるんですか?」

「どうすれば根本的によくなるんですか?」

と食い下がって質問したとき、

 

その女医さんが、

なにひとつろくに答えず、

 

「そんなこと言ったって!

私だって冬になれば手は荒れます!!」

 

と怒鳴ったとき、

私、わかったんです。

 

「あ、お医者さんも、

原因もわかってないし、

解決方法もわからないんだ!」って。

 

そこから、

もうお医者さんに質問するのは、

やめました。

 

そのとき、

私⇒20代前半の一般女子。

女医さん⇒50代くらいの有名な偉いお医者さん。笑

 

 

湿疹が治ることはもう諦めていた5年後、

自然療法のホメオパシーで、

私の手は治りました^^

 

 

 

もちろん、

ステロイドって、

とっても大切なお薬です。

 

炎症を抑えるときは、

絶大な効果を発揮するし、

 

命にかかわる病気のときに、

ステロイドは命を救ってくれる、

重要なお薬であると、

私は重々承知しています。

 

 

だけど、

あらゆる湿疹に、

すぐにステロイドを使っていると、

 

湿疹は一旦は良くなるけれど、

その後また症状はひどくなって、

ぶり返します。

 

 

痒みは容赦なく襲ってきて、

気が狂いそうになるし、

 

脱ステロイドをするときは、

それはもう地獄のように大変だし、

 

症状を薬で抑えてばかりいると、

今度は、

もっと複雑な病気となってしまいます。

 

喘息とか、鼻炎とか、アレルギーとか、

その他原因不明の難病も、

皮膚発疹を抑えてからなるパターン、

多いですよ。

 

(今の子供の喘息やアレルギー、

花粉症が多いこと多いこと。)

 

 

でもね、

お医者さんはこう言うんです。

 

「きちんとステロイドを最後まで塗らないから、

アトピーは治らないんだ!」

 

「湿疹が出る前に、

全身にステロイドを塗ったほうがいい!」

 

 

だけど一方で、

「あなたは、

もう一生使える分のステロイドを、

使ってしまった・・・」

と言われる人もいる。

 

 

そりゃあ、ないでしょ。。。

先生さん。。。

 

もう屁理屈にしか聞こえない!

とても頭のいい人の発言とは思えない!涙

 

もうよっぽど、

普通の若いお母さんたちの方が、

気づいているよ!

 

ストロイドでは、

根本的には解決しないってね!^^

 

(ワクチンも、

こんなに小さい体の子供に、

大量の注射をして大丈夫なのか!?ってね。)

 

 

 

だからさ、

お医者様がさ、

せめてこう言ってくれないかな、

と思うんです。

 

「ステロイドは、

今の湿疹をきれいにすることはできるよ。

 

だけど、

今の症状を抑えるだけだから、

根本的には治らないんだ。

 

ステロイドで抑える方法と、

湿疹を押し出す代替医療と、

あなたはどちらを選択しますか?」

 

って。

 

 

そうやって、

西洋医学の限界を正直に話し、

患者さんに伝えてくれるお医者さまが、

この日本に一人でも多く増えることを、

心から願っています。

 

 

ストップ!

ステロイド!

(安易なステロイドの使用ね!)

 

 

今週末、福島で

アトピーやステロイドについて、

様々なケースを交え、

お話させていただきます。

 

私がお話するのは、

ステロイドの怖さなど暗い話ではなくって、

 

こう考え、

こう行動すると、

こういう過程で良くなるよ!

という明るい希望のある話です♪

 

 

 

10月7日(土)福島開催
『アトピーはどうしてなるの?
アトピーはどうすれば良くなるの?
症例を通してアトピーの体と心がわかる入門講座』

こちらのステップメールは無料で配信しています!

↓もうすぐ登録3400名突破します!↓

 

『ステロイドを減らしたい!
アトピー肌の原因と対策がわかる7つのお話』

↓今年発売になった私の著書!

「感動した!」「泣いた!」と、

たくさんご感想いただいています!↓

『すべてのアトピーチャイルドの輝』(展望社)
工藤聖子 著

 

ぜひ読んでください♪

色々なことを考えるきっかけとなると思います^^

image
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。