息子が生まれてから、夫とはずーっと不仲が続いていました・・・

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町
工藤聖子です。

さあ!
今日から息子の夏休み!!

うちは放課後ルームなども行ってないし、
習い事もしてないので、
これから8月いっぱい、
ずーっと息子と一緒です。

あーしんど・・・(汗・笑)

今週、募集を開始した、

『子育てが楽しくなる秘訣を教えます!
インナーチャイルド癒し実践30日間メール講座』

には、
北海道から九州、
そして海外からも、
多数お申し込みいただき、
誠にありがとうございます。

特に嬉しいのは、
いつも私の相談会を受けてくださっている、
クライアントさんからのお申し込みも多いこと!

そして、
昨年今年と開催した3ヶ月フルサポート講座を受講され、

私の「ホメオパシーの基本を知る30日間メール講座」を、
すでにお読みになった方も、
多数お申し込みいただき、
本当に嬉しく思っています。
ありがとうございます!

先行予約開始から1時間の、

18日の21時までにお申込みいただいた方には、
先着10名特典で、
私からご質問にお答えしますね!

それ以外の方は、
掲示板でご質問ください!

インナーチャイルドの場合はとくに、
みなさんで質問と回答を共有したほうがいいので^^

(対応はインナーチャイルドセラピスト・金居洋子さんです。)

今回の申し込み時にいただいたメッセージを、
少しご紹介しますね。

==================

 

夏休みの子育てに不安を感じている最中です。
楽しみにしています。

 

===================

 

娘に対して感情のまま

怒鳴ってしまうことが多く辛い日々です。
何とかしてこの現状を変えたいと思っています。

 

===================

 

日々子育てに悩み進歩のない自分に疲れています。
子供と楽しく向き合えるようになりたい。
そう思い申し込みました。

 

===================

 

まさにイライラな夏休みを過ごしているここ数年なので、
今回の講座とても楽しみにしております。

===================

このように、多くのお母さんが、
子育てに対する不安、
夏休みのストレスなど、
子育てで悩んでいることを、
改めて実感しています。

子育てで悩んでいるのは、
みんな同じですよ!
 
そして、よくいただくメッセージには、

「子供に対してより夫に対してのイライラが強いです。」
「自分の母親と関係に悩んでいます。」
 
といった、子供との関係よりも、
夫や両親といった、
周りの大人との関係で悩んでいるという、
メッセージも多くいただきます。

 
無料のインナーチャイルドのメール講座でも、
お話ししていますが、
私も子育てが始まってから、
夫との夫婦関係は最悪でした。

私はずーっと、

 

「夫のせいで私は子育てが大変だ!」
「夫のせいで私は不幸である!」
「夫が会社を辞めたら私は幸せになるのに!」

と本気で思っていました。

 
そしてその頃の私は、
いつも他の人と比べて、
自分は不幸だと思っていました。

「いいよねー。
あの家は両親が近くに住んでいて!」
 
「いいよねー。
あの家は旦那さんがいつも早く帰ってきて!」

「うちはさ、
夫は仕事で全く帰ってこないし、
両親も家が遠いし、
友達も親戚も誰も頼る人もいないし、

私って日本で最も条件の悪い中、子育てをしている!
私は世界で一番不幸だ!」

と恥ずかしながら本気で思っていました(笑)

 
まさに“隣の芝生は青い”という状態で、
いつも人と比べては、
私は不幸だと嘆いていました。

(ちなみに、
「幸せそうな人を見ると、
自分は不幸だと感じる」という人は、
ヘラボラス(クリスマスローズ)のレメディーが合いますよ!)

 


 

その“不平不満女”を、
3年くらい続けた頃、(←顔も不平不満顔になってたな~)
私はある思いに気が付きました。

それは、

「夫のせいで私は不幸であるといつも怒っているけど、
それは夫がいなくて寂しいと思っているからではないだろうか?」

 
そう気がついたのです。

そしてその数か月後、
さらにもう1つ気がついたことがありました。

それは、

「夫がいなくて寂しいと思っていると言う事は、
夫のことを好きだと思っているからだ!」

他の人が、
私を客観的に見れば、
そんなこと当然のように思うかもしれませんが、

私はそのことに3年間、

“自分の本当の想い”に、

全ーく気づいていませんでした><

気が付いたときは、
かなりの衝撃だったんですよ!!!(笑)

そして、子育てが苦しいのは、

夫のせいでもなく、
夫の仕事のせいでもなく、
夫の会社のせいでもなく、

自分が自分を追い込んでいたからだ!

この状況を作っているのは、私だった!

 

ようやくそれに気がつきました。

私は自らの首を絞め、
辛い辛いと嘆いていたのです。

 
そもそも、
親から離れてもこの人と結婚し、
家族を築きたいと決めたのは、
紛れもなくこの私なんだけどね・・・

こうして、
自分の本当の思いに気がつくと、
夫へのイライラもなくなりました。

 

 

 

先日、松居一代さんのことを、
メルマガやブログで書きましたが、

 

→『夫の浮気に怒り狂う松居一代さんのインナーチャイルド』

 

この、

“自分の本当の思い”に気がつくだけでも、
解決することもたくさんあります。

その自分の本来の思いに気がつく、
それがインナーチャイルド癒しのキモでもあるんですね。

 
このことは、
インナーチャイルド癒し実践30日間講座でも、
詳しくお伝えしています!

子育てで悩んでいる方のみならず、
旦那さんやご両親、
周りの人との関係で、
悩んでいる方も、

ぜひこのインナーチャイルドやし実践30日間講座を、
お読みください。

 

【夏休みお母さん応援企画】
『子育てが楽しくなる秘訣教えます♪
インナーチャイルド癒しの実践30日間講座』
~なんでも書き込める掲示板&ワークシート付き~

<目次>
第1部 
まずはこれを読んで、
夏休みを乗り切ろう!
子育てが楽になる基礎実践編

1.はじめに 工藤聖子より
2.工藤聖子のお母さんっぷりってどんな感じ?
3.この夏休み、エネルギーはまずどこに注ぐ?
4.イライラが湧きあがったらどうする?
5.歌を聞こう!「私は子供が大嫌いだ!?」
6.夏休みを楽しく過ごす秘訣は、○○○をしないこと!

第2部
なぜ子育てが苦しいの?がわかる
インナーチャイルドを知る基礎編

7.インナーチャイルドってなに?
8.私にインナーチャイルドはないと思っていた!?
9.優秀でなければ愛されない?頑張らなくては愛されない?
10.この不安いったいどこから来るんだろう??
11.何年もの間、私は夫に不満を抱き、
    不仲が続いていました・・・

第3部
これを知っていると子育てが楽になります!
ホメオパシー基礎編

12.ホメオパシーってなに?~人生も同種療法です~
13.子育てが楽になる!ホメオパシーの始め方
14.レメディーってなに?~レメディーは心にも合いますよ~
15.インナーチャイルド癒しにおススメのレメディー(担当:佐野)
16.植物はあなたの心を癒してくれます♪
17.おススメのフラワーエッセンス(担当:佐野)
18.これだけは忘れないで!
 ホメオパシー・インナーチャイルド癒しで大切なこと!

第4部
さあ、インナーチャイルド癒しに取り掛かろう!
インナーチャイルド癒し実践編

19.イライラする出来事、事件はなんですか?
20.こうなくてはいけない!
  こうあらねばらならない!と思っていませんか?
21.同じような出来事が小さいときになかったですか?
22.本当はなんて声をかけてほしかったですか?
    どうしてほしかったですか?

第5部
色々な人のインナーチャイルド癒しの話をきくことで、
あなたに必ず気づきと癒しがあります!
インナーチャイルド癒し体験談編

23.金居洋子体験談
『百年企業の跡取り娘として生まれ、
敷かれたレールを生きることに絶望していた私が
人生に彩を取り戻すまで』

24.三森弥生体験談
 『末期癌の父との最後の思い出を幸せで包んだもの』

25.井口香織体験談
『生き方がわからず、心が痛くて泣いてばかりの私へ』

26.松岡真奈美体験談
『「お母さん、自分を大切にね。」
息子と病が私に教えてくれたインナーチャイルド癒し。

27.工藤聖子体験談
『一緒にいることが愛されている証拠と思い、
私は親にも夫にも愛されてないと泣いていた、
私のインナーチャイルド』

第6部
あなたはあなたのままで、
ここにいていんだよ!
もう自分を傷つけるのをやめて、
自分を愛そう!
インナーチャイルド癒しのまとめ編

28.インナーチャイルド癒しが人生の目的になっていませんか?
29.私が「このままの私でいい!」とできた理由
30.なぜインナーチャイルドを癒すの?

おまけ  お子さんはあなたをまるごと愛しています!

※内容は一部変更する場合がございます。

7月28日一斉配信スタートとなります!!

【講座の詳細はこちらからどうぞ】

【お申し込みはこちらからも承ります】

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。