発信するのは人のため!発信しないのは自分のため!

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町

工藤聖子です。

 

私がブログを始めたのは、

決して自ら進んでではありませんでした。

 

今から6年前、

激しいマスコミによる

(マスコミの裏に大きな力が働いていたことは否めませんが・・・)

 

ホメオパシーバッシングに合い、

ホメオパシー業界全体が風前の灯火となったとき、

当時通っていたホメオパシーの学校から、

 

「今はマイナスの情報ばかりが流れているので、

みなさんもプラスの情報をブログで発信してください!」

と指令が下されたのがきっかけでした。

 

「この状況で、

私に協力できることがあれば・・・」

そんな気持ちでした。

 

 

その後、ホメオパスとしての資格を取り、

いざ仕事をするとなると、

私には友達も少なく、

なんのコネもツテもなかったため、

ブログやSNSで集客するしかなく、

発信に力を入れてきました。

 

自らの意思ではなく、

仕方なく、人に言われて、

それが私の発信の原点でした。

 

しかし、今、多くの人に、

「工藤さんが発信してくれているおかげで、

ホメオパシーに出会えました!

感謝しています!」

と声をかけていただきます。

 

私が発信することが、

誰かの役に立つなんて、

最初の頃は夢にも思ってなかったのに。

 

 

最近は、

同業のホメオパスさんや、

セラピストさんなどのコンサルも行っていますが、

一番きくお悩みが、

「発信することに抵抗がある。」

「周りの人にどう思われるか気になって、

なかなか一歩を踏み出せない・・・」

というもの。

 

もちろん私もありましたよ!

最初の頃は、

ホメオパシーなんて怪しいもの使ってると思われたら嫌だ!

とコソコソとブログを書いていました(笑)

 

思いかげず、

大学時代の後輩から、

「ブログ読んでます!」と言われて、

あまりに恥ずかしくて、話をそらしたり・・・

 

(今考えると、

そのときの反応は、

「ありがとう!」だったよね~)

 

でもあるとき吹っ切れたんです。

 

「人が私のことをどう思ってもいいや!

人が私をどう評価しても、

私は私を絶対に傷つけないし否定しない!」

そう腹に落ちたのです。

 

それから、

どんどんばんばん、

発信するようになりました。

 

おかげで、

学生のとき好きだった人が、

ホメオパシーの健康相談会に申し込んでくれたりして、

いいこともあったよ♡笑

 

(これは発信のセミナーでは鉄板ネタ!)

 

image

 

やっぱり、

今薬ではどうにもならない症状を抱え、

悩んでいる人っていっぱいいます。

 

そういう人は絶対にネットで情報を探している。

 

だからそういう困っている人のために、

「自分はこう変わったよ!」

「私はこれで救われたよ!」と発信することは、

人のためになると思うんです。

 

ホメオパシーが嫌な人がいれば、

べつに見なければいいし、

そもそもやらなきゃいい。

誰も強制してないのだから。

 

 

もし私たちの恩師・由井寅子先生が、

ご自身の潰瘍性大腸炎をホメオパシーで治したことを、

誰にも言わず、

その後もひっそりと生活していたら、

これほど多くの日本人が救われることはなかったわけです。

 

どんなに叩かれても非難されても、

発信や活動を続け、

種をまき続けてくれた寅子先生に、

感謝しない人はいないよね。

 

 

もし周りの人の反応が怖くて、

何も動けないのだとしたら、

それは

“自分自身を守っているだけ”

かもしれません。

 

べつに私は、

「みんなが発信・活動すべきである!」

とはこれっぽちも思ってないんだけどね。

 

発信することに抵抗があって、

活動できないのなら、

 

発信するのは人のため!

発信しないのは自分のため・・・

 

くらいの感覚でいてもいいかもしれません★

 

もちろん、

「自分のために発信したい!」

「私の考えをきいてほしい!」という人は、

素晴らしいと思うし、

そこに到達できるのが理想だと思う。

 

ビジネスコンサルをしていても、
多くの人がこのあたりは悩むところなので、

心の面もサポートしていますよ!

 

ビジネスコンサルは、

明日値上げします。

 

検討中の方がいたら、

ぜひこのタイミングでどうぞ!

 

個人事業主様のためのビジネスサポートコンサル

 

↑価格改定後の値段もUPしました!

 

image

 

 

おかげ様で、

インチャのワークショップは増席分も満員となりました!

皆様ありがとうございました!

お会いできることを楽しみにしています!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。