くしゃみ、鼻のムズムズ、目の痒み、辛い辛い花粉症はどうすれば良くなるの?

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町

工藤聖子です。

 

今日は全国的に、

とっても暖かったようですね。

 

近所の公園の桜も、

ちょっぴり咲いていました↓

{7ADCFF3E-1A10-4914-92A0-82069C20D9C6:01}

来週は桜が満開らしく、
お花見もいいですね☆

でも、
「お花見は楽しみたいけど、
外にいると花粉が・・・><」

という方も多いのではないでしょうか?

最近は本当に花粉症の方が増えて、
1歳、2歳ですでに花粉症という子もいたり、

息子の小学校の同級生も、
花粉症の子が多くて、
花粉症用のメガネをかけてくる子が多いそう。

最近はなぜ、
こんなにも花粉症の人が増えたのでしょうか?

ちなみに私も、
高校1年生の頃に、
花粉症のような症状が出て、
毎年毎年苦労していましたが、

最近は症状が以前に比べて1割弱。

薬もいらないし、
マスクもいらないし、
とくに花粉症対策をせずとも、
過ごせるようになりましたw

今日は、
花粉症の原因や対策について、
私が専門としている自然療法ホメオパシーの視点から、
お話ししたいと思います。

花粉症ってどうしてなるの??

花粉症は一種のアレルギーですよね。

アレルギーはどうしてなるのかと言えば、
体にいらないゴミがたくさん溜まっているからです。

いわゆる、
“バケツがいっぱいになっている状態”です。

だから、
「もうこれ以上体にゴミを溜めないで~」
というサインがアレルギーの症状と言われています。

鼻水や目ヤニで出したり、
喉を腫らして、
これ以上、ゴミを体にいれないようにしているのです。

だから花粉症で出ている症状は、
“体の正しい反応”
と言えます。

なぜ花粉に体は反応するの?

ではなぜ花粉に対し、
こんなにも多くの人が症状を出すのでしょうか?

「花粉が増えたからだ!」という主張が一般的のようですが、
昔から花粉はあるわけですし、
そうだとすれば都会よりも、
森や林の多い田舎に住んでる人のほうが、
花粉症になりやすいように思います。

花粉は子孫繁栄のために、
より色々な物質とくっつきやすいと言われています。

空気中の色々な物質とくっついて、
各地に散らばるそうなのです。

現代は、空気中に様々な化学物質も舞っていますから、
その化学物質と花粉がくっつきあって、
そして空気中を舞っているため、
それらに人間が反応していると、
ホメオパシーでは考えられています。

つまり、
花粉そのものよりも、
花粉にくっついた様々な化学物質に反応している
ということが言えるのです。

なぜ花粉症はこんなにも増えたの?

ここ最近で急激に増えた花粉症の人々。

私は大きな原因のひとつとして、
最近増えているインフルエンザのワクチンが、
大きく関係しているのではないかと考えています。

数年前の新型インフルエンザの大騒ぎ以降、
子供だけでなく、
会社全体でまるで義務のように
インフルエンザのワクチンをうつ人が増えています。

ワクチンには、
水銀やアルミニウム、ホルムアルデヒド、抗生物質など、
様々な化学物質が含まれています。

それをワクチンの針で、
直接体内に入れるわけですから、
体には当然ゴミが溜まります。

冬にたくさんの“ゴミ”を入れた結果、
春にそれを花粉の力を借りて、
排泄しているとも言えるのです。

春は解毒の季節

そもそも春は解毒の季節です。

冬の寒さで縮こまった身体は、
春の暖かさで緩み、
ゴミを排泄しやすくなります。

その春に舞う花粉が、
体に溜まったゴミを共鳴しあって、
ゴミの排泄を手伝っていると、
ホメオパシーでは考えます。

つまり、
花粉は悪者ではなく、
むしろ“お助けマン”なのです。

世間では花粉を根絶しようという動きがありますが、
本当に根絶しなくてはいけないものは、
別にあるというわけですね・・・

花粉症の症状を薬で抑えるとどうなる?

 

花粉症の季節には、
飛ぶように抗アレルギー剤が売れていることでしょう。

もちろん花粉症の辛さは、
私もよく知っています。

ホメオパシーを知る前は、
私も市販の花粉症対策のお薬をよく飲んでいました。

しかし、
薬で花粉症の症状を抑えると、
身体では何が起きるでしょうか?

せっかく花粉症で体に溜まったゴミを排泄しようとしているのに、
それを薬で抑えると、
ますます体にゴミが溜まってしまうということになります・・・

じゃあ、どうすれば花粉症はよくなるの?

「じゃあ、どうすればいいの??」
というのが一番気になることだと思いますが、

花粉症の対策としては、
①これ以上、ゴミを体に溜めないようにする
②体に溜まったゴミを普段から減らしていくようにする

この2点になります。

①これ以上、ゴミを体に溜めないようにする
については、

・添加物をなるべく減らした食事をする
・日用品の化学物質満載のものを減らし
オーガニックのものに変えていく
・ワクチンや薬をとらないようにする

などで体に入ってくるゴミを減らしていくことを、
日ごろから注意しましょう!

②体に溜まったゴミを普段から減らしていくようにする
については、
風邪やインフルエンザ、感染症にかかったときは、
体に溜まったゴミを排泄するチャンスですから、
あまり薬で抑えず、
誰もが持っている自己治癒力で乗り越えましょう!

そもそもインフルエンザも、
熱や咳や鼻水や下痢で、
体に溜まったゴミを出してくれるものです。

あまりインフルエンザを怖がらず、
ワクチンについてはよくよく考えることを、
おススメします。

私もホメオパシーを始めて9年。
①と②を常に続けてきたので、
花粉症は年々楽になってきました^^

ホメオパシーでは花粉症に対してなにができる?

ホメオパシーで花粉症を克服する方はとても多いです。

先ほど書いたように、
私も今は症状が以前に比べ1割弱ですし、
私がみているクライアントさんたちも、

「今までは薬なしではいられなかったのに、
今年は大丈夫です!!」

という方がたくさんいます。

ではホメオパシーでは何ができるのかというと、
①ゴミの排泄を促してくれる
②弱った臓器を回復してくれる

大きく分けるとこの2点になります。

ホメオパシーは
誰もが持っている自己治癒力のスイッチを入れ、
上手にゴミを排泄してくれるように手伝ってくれます。

さらに、
現代人の弱った肝臓、腎臓、脾臓などを助け、
修復することができます。

ゴミを排泄する力を高め、
排泄のお手伝いができるのが、
ホメオパシーなんです。

だからホメオパシーを続けていくと、
やがてはバケツいっぱいのゴミが少なくなり、
花粉に対して反応しなくても済むようになるのです。

image

おススメのホメオパシー

では具体的に何をすればいいのか?
というと、
まずは商品を買って、
色々とのんでみてください。

(ホメオパシーは整体などの手技ではありません!)

 

まずはこれ↓

 

 

『スプリングKセット』

 

花粉症の症状を和らげるため、

不足しがちなミネラルを補ったり、

体を整えてくれます。

 

本当は花粉の季節より前に、

続けて取っていたらいいかも。

 

レメディーと言われる砂糖玉を、

朝、昼、晩と毎日一粒ずつ舐めるだけです。

それから、

私が今年、劇的に症状が改善したのはこれ↓

 

サポートΦChem-acid サポートΦChem-acid

3,780円
Amazon

 

『サポートChem-acid』

 

“ケムトレイル”対策に作られた、

アルコール状のものです。

 

空気中に舞っている化学物質をレメディーにしたものが、

入っています。

 

毎日ペットボトル500mlの水に、

このサポートChem-acidを10滴ほど入れて、

一日かけてチビチビ飲むのがおススメ。

 

私は今年の2月終わりごろ、

「あー花粉症が辛くなってきたなー」と、

重い腰を上げ、

ようやくこのサポートChem-acidを取ったら、

(ふだんあまりホメオパシーを使わなくなってきているので)

 

3日で症状が劇的に少なくなり、

とっても救われました。

 

※ケムトレイルについては、

ご自身で調べてね☆

 

それから目が痒いときはこれがおススメ!

 

 

『サポートAI』

 

“アイボ●”の要領で、

目に当てる容器や水中メガネに、

ミネラルウォーターを入れて、

このサポートAIを2,3滴入れます。

 

そして目にあてて上を向いて、

目をパチパチするだけ。

 

目がかなりスッキリします。

 

ちなみに

市販の目薬やアイボ●など、

目に直接入れるものは、

脳にダイレクトに伝わっていくので、

細心の注意を払ったほうがいいそうですよ!

 

症状が重い人はホメオパシーの健康相談会がおススメ!

以上、ご自身でできることを紹介してきましたが、
花粉症は、ホメオパシーで言えば“慢性病”。

カゼやインフルエンザのような“急性病”と違って、
“慢性病”は自分で改善するのは難しいです。

花粉症の症状が重い人は、
ホメオパシーの治療家・ホメオパスにかかり、
健康相談会を受けるのが一番早い解決法ですよ!


※現在、私の健康相談会は5月までいっぱいです。

以上、
花粉症の原因と対策について、
おわかりいただけましたか?

「もっと詳しく知りたい!」
という方はぜひ無料でメールセミナーを配信していますので、
ぜひお読みください↓

「あらゆる症状は、
体に溜まった老廃物を出している!」

ということを書いた↓

【現在登録者 3111名!】
『ステロイドを減らしたい!
アトピー肌の原因と対策がわかる7つのお話』

アトピーのみならず、

様々な症状でお悩みの方におススメです!

 

 

そして、ワクチンについても、

無料のメールセミナーを配信しています。

 

【現在登録者 2170名!】

『予防接種に疑問を感じる?
ワクチンの効果と副作用を知って決断するための8つのステップ』

登録は簡単!無料!ですので、
ぜひ読んでみてね!

さらに、
どうして私が花粉症を発症したのか?
BCGとの関係性は?
ということを、
1月に発売された私の本の中で書いています!

ホメオパシーについても、
とってもわかりやすく書いているので、
この機会にぜひ読んでみてください!

入手しずらくなっているので、
私の在庫分をお送りしています↓

『すべてのアトピーチャイルドの輝』工藤聖子著

image

そして、
「インフルエンザをうっているのに、
毎年インフルで欠勤する社員が多くて困っている・・・」

「花粉症の症状で、
社員の仕事の効率が下がっている・・・」

という経営者の皆様!

ご自身も、社員も、
健康で元気に働けるよう健康管理をしたい!
というご希望があれば、
いつでもお話に参りますし、
サポートもしますので、
ぜひお問い合わせください!

【お問い合わせ・お申込みフォーム】

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。