先生、次は”林業”ですか!!??

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町

工藤聖子です。

 

3・11のあと、

すぐに支援物資を東北各地に届けた、

私の敬愛する恩師・由井寅子先生。

 

水や野菜やレメディーなど様々なものを届けたんだけど、

1.水

2.野菜

3.ホメオパシーのレメディー

の順で人々が持っていく様子をみて、

 

「これから大事なのは、農業だ!!」

 

と確信し、

それまでの田畑を拡大し、

農業生産法人・豊受自然農株式会社を立ち上げました。

 

そして、

毎年4月、京都で

農業のシンポジウムを開催しています。

 

「赤字だから社員みんな反対するけど、

大事だからやる!」と。

{11F23D5F-5F3F-42C2-90B5-51170827C6D3:01}

その寅子先生、
農業に深く携わっているうちに、
「日本の農業を守るためには、
林業をきちんとしなくてはいけない!」
と、
今度は林業をやるそうです。

すごい。
すごすぎる。

私がまだホメオパシーの学校に通う学生だった頃は、
寅子先生は、
学校作って、
協会作って、
出版社作って、
製造会社作って、
相談会やって、
本を書いて、
講演会やって、
授業もやって、
すごいな~
とは思っていたけど、

私自身がホメオパスとして、
仕事をするようになってみたら、
その凄さが本当に身に染みてよくわかります。

先生、本当は影武者10人いるでしょ
って。

よく海外のホメオパスが、
「一人の女性がやったこととは、
とても思えない!」
とおっしゃいますが、
本当にそうですわ。

そんな寅子先生が大会長である、
第6回日本の農業と食のシンポジウム。
今年は林業についても講演があるそうですよ!

4月2日京都で開催です!

うちのセンターでも、
チケットの取り扱いがあります。

全国から集まってね~!

第6回日本の農業と食のシンポジウム

当センターでもポスター貼ってるよ^^

{4AB50A2E-13B4-404E-997A-E22B53179748:01}

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。