”【不覚にも銀行の待合で涙】すべてのアトピーチャイルドの輝”

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町
工藤聖子です。

1月は本のことに追われていたのですが、
2月に入り本格的に相談会をスタートしています。

いらして下さるクライアントさんが、
「本屋さんで見つけました!」
「ネットで本を買いました!」
とご報告くださっています。

本当にありがとうございます。

「今まではっきりしなかったことも、
本を読んでよくわかりました。」

「たくさんのケースがあって、
辛いのは私だけじゃないんだなと思えました。」
など感想をいただいております。

中でも多いのは、

「電車で読んでいて、
大変なことになりました・・・」

「外で読んでいて、
泣きそうになったので、
慌てて家に帰って読みました。」

というご報告。

第4章で、
クライアントさんが変化していくところや、
私の父の末期ガンからの最期と私の気づきを書いているので、
そこで泣けるんだと。

はい、
私も近所のイオンの、
上島珈琲店で、
泣きながら書きました〜

兵庫で活躍のホメオパスで、
私の出版パーティーにも参加してくれた、
つかもとあきこホメオパスも、

不覚にも銀行で、
読んでしまったそうです↓

==================

メインテーマはもちろん「アトピー」なんだけど、
他にも別の症状のクライアントさんのお話や
聖子ちゃん自身のお話もあります。

昨年ご逝去されたお父さんのお話を読んでいて
私自身と被ってウルウル(ノ_-。)

私ももう7年前に父を亡くしています。
最初は癌の診断でしたけど、
手術をしたり 重粒子線を当てたり、
また機会があればお話しますが、
そんな闘病(看病)してた時が思い出されて
ハンカチ片手に読んでました。

==================

いつもオシャレで、
かっこよくて、
さばさばタイプで、
行動力がはんぱない
つかもとあきこホメオパス(左↓)

image

ブログ読んでみてね☆

「本が手に入らない!」と、
多くの方からお声をいただいているので、
私の在庫分を3月に再販を予定しています。
お楽しみにお待ちください★

こちらのイベントでも入手できますよ!

image

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。