今日から日刊ゲンダイ連載!ホメオパシーが一般紙に掲載されるまでには感動の裏話があった!

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町
オメオパティアの工藤聖子です。

 

今日は、

埼玉から3名の親子相談、

千葉市からの親子相談でした。

ありがとうございました!

 

 

さて今日から、

日刊ゲンダイでの連載が始まりました。

{84307C0A-BC6D-4C73-B8EB-FF45B075665B:01}

今日から毎週火曜日、

毎回写真とプロフィールつきで、
インタビュー記事が、
5回にわたって掲載されるそうなので、
ぜひ買ってご覧くださいね^^

 

日刊ゲンダイは、

北海道から沖縄まで、
全国で販売されるそうです。

実はこの日刊ゲンダイ。

朝日新聞系列なんですって。

 

朝日新聞っていうのは、
6年前に先頭をきって、
ホメオパシーをバッシングした、
あの朝日新聞です。

今回プロデュースしてくれる出版社の社長さんが、
「日刊ゲンダイにホメオパシーを載せれば、
朝日新聞に対して嫌味になるだろう?笑」と言って、
日刊ゲンダイに話を持っていってくれたそうです。

 

実は私は昨日まで、

日刊ゲンダイさんは、
社長の強い押しで、
ホメオパシーのことを知らずに、
掲載してくれると思っていたんです。

 

社長の鶴の一声で。

しかし!

そうではありませんでした。

 

社長が、

「6年前に朝日新聞が叩いたホメオパシーの話を載せるか?
これを載せると色々騒動が巻き起こると思うけど、
それでもやるか?」

と聞いたら、
日刊ゲンダイの部長さんが、「やる!」と、
言ってくれたんですって。

 

そしてこの部長さんのご家族で、

アトピーに悩まれている方もいるそうです。

私、その話をきいて、
感動しました。

 

きちんと理解したうえで、
ホメオパシーのことを掲載してくださり、
部長自らわざわざ私の船橋にあるセンターまで、
足を運んで下さったのです。

 

日刊ゲンダイの紙面に“ホメオパシー”を載せるということは、

親である朝日新聞にたてつくようなもの。

 

それでも「やる!」って言ってくれた、
日刊ゲンダイさんに本当に感謝です。

 

すごく心配してくださる方も多いのですが、
別に、面白おかしくセンセーショナルに取り上げよう、
みたいなことは一切なくて、

 

日刊ゲンダイさんは、
「訂正箇所は指示の通り直すので、
なんでも言ってください。」と言ってくれるし、

 

出版社のほうも、
「工藤さんの書きたいように書いて。」と、
おっしゃってくれています。

 

私もずっと“マスコミ”に対し、
とても不信感を持っていたけど、
実はこうやって情熱を持っているジャーナリストさんも、
いらっしゃるのだなと、
これまでの自分の偏見を反省しました。。。

“悪人”と思っていた人や会社が、
よくよく話してみると、
そして自分の立場が変わってみると、
本当は良い人だったってこと、よくあります。

『いかに偏見を持たずに、

自分の価値観で計らずに、
素直な気持ちで人や物事を見られるか?』

その大事さを身に染みて感じております。

というわけで、

日刊ゲンダイ、

コンビニや駅のキオスクで購入できます。
ぜひ、お手に取ってお読みください♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

オメオパティアの最新情報!

 

大好評配信中!無料のメールセミナー

 

日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは?

ホメオパシーでの改善例

【メニュー一覧】

【アクセス】

【お問い合わせ・お申込みフォーム】

~100%天然成分由来のオーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ★

~日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町~
★オメオパティアのホームページ★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。