ホメオパシーは完璧ではない!

日本ホメオパシー新宿神楽坂・千葉船橋本町
オメオパティアの工藤聖子です。

今日は、
東京と埼玉越谷から、
5名様の健康相談会でした。

雨で大変な中、
お子様を連れて来ていただき、
ありがとうございました!

全身アトピー症状で、
相談会中ずっと掻き掻きしていた2歳の男の子が、
3回の相談会で、
とってもきれいになっていました!

(今日は本人が来たくないということで、
写真を見せてもらいました。)

顔はほぼツルツル!

正直、結構時間がかかると思っていたので、
本当にビックリでした!
すごく嬉しかったです^^

5歳の男の子は、
初めてレメディーを飲んだあと、
38、9度の熱を3回も出せました!

本当に子供は、
よくレメディーに反応してくれて、
症状が改善していくので、
嬉しいです。

オーストラリアでは、
「ホメオパシーは効かない!」
という政府見解が出され、
それに対しインド政府が反対したりしていますが、

私のところに来ていただくクライアントさんを見ていると、
ホメオパシーは本当に良い働きをしてくれるし、
人間は自己治癒力を持っているということを、
日々日々感じます。

image

ただ、
だからと言って、
ホメオパシーさえしていれば、
なんでもOK!
ということはありません。

昨日受けた、
恩師・由井寅子先生のホメオパス向けの強化学習で、
寅子先生が、

「ホメオパシーは完璧ではない!
それをきちんと理解しておくように!

あなたたちが、
狭い了見でホメオパシーが絶対と、
その他の療法を否定すればするほど、
ホメオパシーは潰れる。」

とおっしゃっていました。

私もこれまで口では、
「西洋医学も大事、
他の療法もいいよ!」
なんて言ってはいたけど、

どっかで、
「ホメオパシーが一番!」
と思っていました。

だけど、
父が末期ガンになり、
4月に亡くなったことで、

「ホメオパシーは完ぺきではない!」
ということを思い知りました。

生き方や考え方を変えることなく、
ただレメディーを取っていた父は、
ガンになってしまったし、

ガンになっていることは、
西洋医学の検査がなくてはわからなかった。

排泄に障害があった父は、
カテーテルがなくては生活できなかった。

最期に痛みが出た父は、
レメディーでは痛みをコントロールできず、
薬の力なしには、
とても耐えられなかった。

(ホメオパシーで症状が楽になったり、
精神面はとても助かったけどね。)

だから今の私は、
西洋医学のありがたさを、
身を持って感じています。

ホメオパシーも、
西洋医学も、
漢方も、
アーユルベーダも、

それぞれの役割があって、
どれが一番いい!
ということはないんですよね。

そして人もぞれぞれ、
役割があって、
誰が一番!なんてないんですよね。

私はホメオパシーの中では、
宣伝部隊の切込み隊長かな。

専門的なことは、
研究部隊に任せたい(笑)

明日は、
インナーチャイルド癒しのグループワークを、
メルマガから募集します。

一人では、なかなか気づかないし、
グループでやることで、
「はっ!」と気づくことが増えます。

クライアントさん割引も設けましたので、
ぜひクライアントの皆様も、
いらしてくださいね!

『子育てのイライラから解放される
インナーチャイルド癒し実践グループワーク』

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

オメオパティアの最新情報!

 

大好評配信中!無料のメールセミナー

 

日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは?

ホメオパシーでの改善例

【メニュー一覧】

【アクセス】

【お問い合わせ・お申込みフォーム】

~100%天然成分由来のオーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ★

~日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町~
★オメオパティアのホームページ★

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。