準備は完璧なのに、お店のシャッターを下ろしたまま。その原因はインナーチャイルドでした

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町
オメオパティアの工藤聖子です。

今日は、
福島と宮城からスカイプで、
それぞれ2回目のビジネスコンサルでした。
ありがとうございました!

ビジネスコンサルでは、
みなさんが悩んでいることに答えたり、
私から見た改善点をお伝えし、
宿題を出します。

どうしたら、
その方の特技や才能、魅力が、
より多くの人に伝わるかを考えるのは、
私にとってとても楽しいのです^^

今日、コンサルを受けた方は、
すごく努力もされてるし、
人柄も素晴らしいし、
技術も確か。

だけど、
伝え方が上手にできていなかったり、
ちょっとしたコツがつかめていなかったりしていたんですね。

私が改善点をお伝えすると、
「わー!すごい!さすが!」

「あーそうか。
やっぱり自分ではわかってないですね。」

と、
どう軌道修正していけばいいのかが、
明らかになりました。
良かった♪

技術もあるし、
努力もしているし、
お店の準備は万端。

でもまるで、
“お店のシャッターが閉まったまま”
だったんです。

だけどね、
90分話している中で、
何度か出てきたのが、

「こう書いたら叩かれるんじゃないか?
と思って。。。」

という言葉。

それで、私が、
「んー。
その言葉何度も出てきますね~。

そこに何かあるんじゃないかな??」
と聞くと、
ご自身の子供の頃の話が出てきました。

image 

小さい頃、
“自分が大好きなお兄ちゃんに示す愛情を否定された”
と傷ついたインナーチャイルドがいたんですね。

そこから、
「私が何かすると怒らるんじゃないか?」
という恐怖が生まれていたのです。

そこはさすがセラピストなので、
ご自身でしっかり認識されていました。

つまり、
お店の準備は万端なのに、
無意識にシャッターを閉めていたのは、
インナーチャイルドだったのです。

だから私が提案したのは、
「そのインナーチャイルドを癒してから、
これらの宿題をやりましょう!」
ということでした。

だってね、
いくらシャッターをおろしていることに気づいて、
無理やり開けようとしても、
インチャが抵抗している限り、
そのシャッターは開かないのですよ。

私が常々、
ビジネスとインチャが紙一重なのは、
こういうことなんですね。

明後日はこんな心のことを重点的に、
お話しようと思っています。

いくら立派な木を植えようと思っても、
その土地が泥沼だったら、
木はしっかり立たないでしょ??

まだ残席ありますので、
ご縁がありましたらぜひご参加ください☆

9月18日(日)神楽坂
『特技や資格を活かして働きたい!
人のための個人サロンの始め方』

ビジネスコンサルは、
10月残1です。

今日コンサルを受けて下さったのは、
アファメーションを読み解き、
モノの見方も変化しちゃうリフトアップセラピーをされる、
仙台青葉区一番町の中津川彩さん。

私は彩さんが扱う魔法のマドラーに、
興味津々。

有害物質が軽減されたり、
青酸カリも無毒化できるという研究結果もあるそう。

奥さんに命を狙われてる人は、
用心のため持っているといいですよ(笑)

クルクルするだけ!魔法のマドラー

ほしい!!

image

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

大好評配信中!無料のメールセミナー

 

日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは?

ホメオパシーでの改善例

【メニュー一覧】

【アクセス】

【お問い合わせ・お申込みフォーム】

~100%天然成分由来のオーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ★

~日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町~
★オメオパティアのホームページ★

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。