桜が満開の中、父が他界しました

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町

オメオパティアの工藤聖子です。

 

先週4月8日の明朝、
父が末期ガンのため他界しました。

 

生前の父の希望で、
家族葬で葬儀を終え、
今日初七日を終えました。

 

父は亡くなる3日前まで、
好きな甘いお菓子を食べ、
コーヒーを飲み、

2日目前まで、
ご飯を食べ、

亡くなるその日まで、
トイレに立ち、
会話もできていました。

亡くなるその日に、
病院のお医者さんや看護婦さんと、
今後の治療方針や緩和ケアのことなど、
話していたので、
本当に突然のことでした。。。

 

札幌での骨盤内臓器全摘手術は諦め、

(のちに千葉の病院で、
リスクの高い手術であることがわかりました)

私の住む千葉に引っ越し、
療養しており、

 

西洋医学の助けも借りつつ、
ホメオパシーなどの代替医療で、
回復を試みましたが、
願いは届きませんでした。

 

たくさんの方々に応援していただき、
ご心配いただき、
本当にありがとうございました。

 

 

父の病状は、
かなり厳しい状況ではありましたが、

そんな中でも、

ホメオパシーの効果、
父の自己治癒力を実感することは、
多々ありました。

 

トイレと布団を30分おきに往復するしかなかった時、
サポートDaichoというサポートチンクチャーを取ると、

 

自ら運転して外出できたり、
飛行機に乗って引っ越しするほどの体力に、
回復することができました。

 

また1月末、札幌の病院で、
膀胱が腫瘍のため、
小さく硬くなっており、
尿を溜められないと診断を受けていたのですが、

3月初め、
千葉の病院では、
膀胱が収縮していると言われました。

 

さらに、
それまで大きな大きな腫瘍がお腹にあり、
横向きでしか眠ることができなかったのですが、

3月半ば、父が、

「腫瘍が小さくなった実感があり、
圧迫感がない」と言い、
上向きで眠れるようになりました。

 

39.9度の熱でガン細胞は死滅すると
言われているのですが、
父も39.9度の熱を出し、

その後トイレに通ってもなかなか出なかった便が、
固形便まででるようになり、
家族で喜び合いました。

 

最後の最後まで、
希望を持って望んでいたのですが、

 

治癒のスピードよりも、
ガンの進行の方が早かったのでしょう。

 

父は帰らぬ人となってしまいました。

 

 

満開だった桜を見せてあげたかったのに、
それも叶いませんでした・・・

「夏には元気になって、
札幌に帰るからね。

親孝行できなくてごめんね。」と、

父の母である私のおばあちゃんと、
泣きながら電話で話したのですが、

それも叶いませんでした・・・

 

本当に悲しく、残念でなりません・・・

 

{C8325088-1290-438B-998F-624A27F1F8B8:01}

父が体調を崩し、
末期ガンと診断されてから2ヶ月ちょっと、
父にとって何がベストの選択なのか、
私は本当に悩みに悩みました。

父に対し、
私は何ができるかと、
たくさん考え実行し、

父と何度も話し合ってきました。

 

毎日毎日、
心配と不安と恐怖で、
睡眠も取れず、
食事も喉を通らない日々が続きました。

 

しかしようやく今、
私はぐっすり眠れるようになり、
ご飯もたっぷり食べられるようになりました。

 

父が亡くなった病室で、
葬儀場で、
私は仕込みの泣き女か!?
というくらいに大泣きできたので、

初七日を終え、
少しすっきりしています。

 
 

「あのときああしていたら。。。」

とたくさんたくさん自責の念もありましたが、
これを続けると私が病気になるとわかっているので、

今は徹底して、
自分を許すということに取り組んでいます。

 
 

父の末期ガンは、
父にも、
そして私達家族にも、
たくさんのことを教えてくれました。

私が結婚したとき、
もう二度と近くで暮らすことはできないと思っていた両親とも、
たった2ヶ月弱ではありましたが、
一緒に過ごすことができ、

父の最期を、
看取ることもでき、
とても感謝しています。

 
 

ホメオパシーで奇跡の生還!
は叶わなかったのですが、

 

それでも、
父はなぜ末期ガンになったのか、

代替療法を選ぶ際、
何に気をつけなくてはいけないのか、
(私の反省点であります)

私は病室で、
父に何を話したのか、

そんなことは、
きっと何かしらの参考になると思うので、
またぼちぼち綴っていこうと思います。

最後になりますが、
何度も相談会の日付を変更し、
ご協力いただいたクライアントの皆様、
本当にご迷惑おかけしました。
ありがとうございました。

父が与えてくれたこの試練を通し、
学んだことを、
ホメオパスとして皆様に還元できればと思っています。

 

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 
 

ご案内が遅れておりましたが、
豊受クリニック・高野弘之院長監修

『なぜ脱ステロイドだけじゃうまくいかないの?
がわかるアトピーを乗り越える実践20日間講座』 は、

4月26日募集を開始できるよう、
準備を進めています。

今回は、
直接高野先生に質問できる、
Facebookのコミュニティーも
ご用意致しました。

どうぞご利用くださいね!

 

 
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
 

 

 
無料メールセミナー&メルマガ
日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは?

ホメオパシーでの改善例

【メニュー一覧】

【アクセス】

【お問い合わせ・お申込みフォーム】

~100%天然成分由来のオーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ

~日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町~
★オメオパティアのホームページ★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。