「毎日プリンばかり食べてるから入院できて良かったね!」??

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町

オメオパティアの工藤聖子です。

今、末期ガンと宣告された父が、

体調を崩し、

入院しています。

普段、私は、

病院とは無縁の生活をしているので、

父の入院生活を経験し、

病院で働く方々の大変さ、

西洋医学の命を救う処置のすばらしさなど、

たくさんのことを勉強させてもらっています。

24時間365日、

病気の患者さんを診て下さる、

お医者さんや看護師さんには、

頭が下がる想いです。

本当に大変なお仕事だなと、

思います。

そして、

一番感じるのは、

私たち患者側の意識の改革が、

なくてはならないということです。

やはり見ていると、

「病院に病気を治してもらう」

「自分は治療をだた受けるだけ」

という意識の入院患者さんが多いのです。

父の隣のベッドにいた若い男の人は、

看護師さんに、

「おれ、○○病なんですけど、

××病院に行ったら、

治せる薬はないって言うんだよ!

ほんと、

ふざけるな!って感じだよ!」

と怒っていました。

んーそれって病院のせい??

またある年配の入院患者さんは、

「いやーいつもプリンしか食べてないからさー。

病院に入って、

きちんとした食事が取れて良かったよ!」

と喜んでいました。

ん??

プリンばっかり食べてたから、

病気になったのでは??

(もちろん一人暮らしで自炊するのが大変なのは、

わかるのですが・・・)

私たち一人一人が、

自分自身の責任で、

健康でいることを意識し、

自分で病気を治すという自覚があれば、

病人は減るはずだし、

本当に大変なお医者さん、看護婦さんも、

楽になるだろうし、

医療費年間40兆円という、

破格の日本の医療費も

抑えられるのではないでしょうか??

(ロシアの国家予算に匹敵するそうです)

4月10日に

農業・食事から、

健康を考えるシンポジウムが、

京都で行われます。

今年は、

『ガンは治せる、ガンは治る』のご著者

免疫学の権威・安保徹医師、

そして女優の杉田かおるさんも、

もちろん私の恩師・由井寅子先生も

ご講演されます。

私も最近は、

家と仕事場と病院を往復する毎日なので、

気分転換になるかなと、

父の体調の大きな悪化がなければ、

参加しようと思っています。

興味のある方は、

お越しくださいね!!

【日本の農業と食のシンポジウム・医食農健】

~自然な種、自然な農業が

人々の健康を守る~

ぜひ京都でお会いしましょう^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 
無料メールセミナー&メルマガ
日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは?

ホメオパシーでの改善例

【メニュー一覧】

【アクセス】

【お問い合わせ・お申込みフォーム】

~100%天然成分由来のオーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ

~日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町~
★オメオパティアのホームページ★

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。