沖縄で「ホメオパシーって怪しい!」と思った人はなんと〇人でした!

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町
オメオパティアの工藤聖子です。

すっかり遅くなってしまいましたが、

1月24日沖縄で行われた、
“琉球ホメオパシーフェスティバル”について、
お話したいと思います^^

当日会場には、
150名のお客様が集まり、
そしてたくさんのブースも出て、
とても賑わっていました。

たくさんの沖縄のホメオパスの症例発表もあり、
寅子先生のDVD上映もあり、
みなさん食い入るように、
聞き入っていました。

さながら、
小さなJPHMAの、
ゆったりしたコングレスといった雰囲気でしたよ♪

私といぐちホメオパスは、
来賓として最前列の席をご用意いただき、
そしてお昼に美味しいお弁当までいただいてしまいました^^

さらにフェスティバル最後に、
ありがたいことに、
壇上で挨拶させていただく機会もいただきました。

image

そこで、
私の自己紹介や、
フェスティバルに参加した経緯についても、
お話させていただいたのですが、

私はどうしても聞きたかった、
ひとつの質問を、
会場にいた皆さんにさせていただきました。

それは。。。

「ホメオパシーを初めて知ったとき、
怪しい!と思いましたか?

それとも、
面白そう!やってみたい!と思いましたか?」

という質問です。

結果はどうだったと思いますか?

「怪しいと思った?」の質問に手をあげたのは、
なんとたったの一人。

その他の方々は、
「面白そう!やってみたい!」に手をあげていました。

本当にビックリポンでした。

沖縄の人には、
「目に見えないものはある」
という感覚が強く、

「医者半分 ユタ半分」という言葉もあり、
巫女さんのようなユタという方々に、
相談するという風習が一般的だそうです。

その分、
ホメオパシーに対する警戒心も、
ほとんどないのですね~

私も、
「ホメオパシーなんてなんか怪しい!」と思ったクチですので、
沖縄の方々のように、
キレイな心を持ちたいなと、
反省したのでした・・・

そしてフェスティバルの後は、
沖縄のホメオパスの方々の打ち上げにも、
参加させていただき、
色々な話をさせていただきました。

「ブログ・メルマガを読んでいます!」
というお声もたくさんかけていただき、
本当にうれしい限りです!!

「フォローしてます!」とお声もかけていただいたのですが、
友達申請してください(笑)

今回の沖縄訪問では、
素敵な出会いもあり、
新しく心が通じ合う仲間も増え、

沖縄に新しい家族ができたように、
感じています。

暖かく迎えて下さった、
沖縄の皆様、
本当にありがとうございました!

【琉球ホメオパシー研究会】

{06732C99-B4B3-4A7C-B7FB-ED8142A709A7:01}

また今月沖縄行くんだけどね~♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 
無料メールセミナー&メルマガ
日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは?

ホメオパシーでの改善例

【メニュー一覧】

【アクセス】

【お問い合わせ・お申込みフォーム】

~100%天然成分由来のオーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ

~日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町~
★オメオパティアのホームページ★

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。