ルールに縛られて苦しくなっていませんか?

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・千葉船橋本町
オメオパティアの工藤聖子です。

先週行われた野球の世界大会プレミア12の準決勝を、
ご覧になりましたか??

最近息子が野球にはまっているので、
私も息子と一緒に準決勝を見ていたのですが、
なんとも悔しい試合となりました。

それまで全勝で勝ち抜き、
世界一が目前となった準決勝は、
宿命のライバル韓国戦。

8回まで3-0と日本が勝っていたのですが、
9回に一気に3-4と逆転され、
惜しくも日本は敗退してしまいました。

こんな悔しい負け方はないと思います・・・

しかし野球は、
定められたルールに従って、
勝ち負けを競うものであって、

野球のルールを取っ払ってしまえば、
選手一人一人の、
人間としての優劣があるわけではありません。

今回の侍ジャパンは、
野球のルールにのっとって、
韓国に負けてしまったけれど、
日本が韓国に劣るということではありません。

野球のルール上は、
優秀な選手がいるかもしれないけれど、

一歩球場を後にすれば、
選手一人一人にそれぞれの個性があり、
それぞれに素晴らしいとは思いませんか??

まして、
野球の選手たちが、
サッカーのルールに従い、
サッカーをした場合は、
その優劣も逆転してしまうかもしれません。

自分の体験からも、
クライアントさんも見ていても思うことは、
多くの人が、
それぞれにルールを決めて、
そのルールに縛られて、
とても苦しんでいます。

例えば、

A大学に行くことが優であって、
B大学に行くことは劣である。

Cの会社で働くことが善であって、
Dの会社で働くことは恥である。

背が高いのが良くて、
背が低いのはかっこ悪い。

鼻が高いのが美人の条件であって、
鼻が低いのは・・・

喜ぶことは善であるけど、
怒ったり憎んだりすることは悪である。

などなど。

これらは、
ひとつのルールであって、
ひとつの価値観であって、
あなたに勝敗をつけるものではありません。

こういうルール(=価値観)は、
親から受け継いだものであったり、
社会から刷り込まれたものであったり、
自分自身で身に着けたものであったり、
様々ではありますが、

他の人にしてみれば、
ただのルールに過ぎません。

野球選手が一歩球場を出れば、
その優劣は全くないのと同様に、

ルールを取っ払ってしまえば、
人それぞれに個性があり、
人それぞれに素晴らしいのです。

はっきり申し上げますが、
このルール(価値観)があればあるほど、
苦しくて生きづらくなります。

そこから抜け出すためには、
身に着けてしまったルールを、
つまり価値観を、
捨てていくしかありません。

身に着けてしまった価値観で、
自分を傷つけ、
苦しめているから。。。

もうそのルール、
手放してみませんか??

その価値観を捨てていくには、
インナーチャイルド癒しは、
とても有効な方法だと私は思っています。

10月に開催して好評だった、
インナーチャイルド癒しのグループセッションは、
来年1月14日(木)に、
第2回を予定しています。

興味がありましたら、
手帳に『インチャセッション』と
書き込んでおいてくださいね^^

image 

左=ホメオパス&インナーインナーチャイルドセラピスト・工藤聖子
右=インナーチャイルドセラピスト・松岡真奈美

この二人でお届けします!

私もこのインナーチャイルド癒しをして、
価値観をひとつひとつ捨てていったら、
とても楽に生きられるようになりました。

具体的な例は、
また機会を設けてお話したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

大好評配信中!無料のメールセミナー

 

オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは?

【ホメオパシーでの改善例 】

【メニュー一覧】

【アクセス】

お問合せ・お申込はこちらをクリック

~オーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ ★

~日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・船橋海神~
★オメオパティアのホームページ★ 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。