ヘアカラーかぶれで困ったことありますか? ~ヘアカラーかぶれを乗り越える4つのポイント~

日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・船橋海神

オメオパティアの工藤聖子です。

今日は神楽坂での相談会。

東京・埼玉・山梨と、
皆様お越しくださりありがとうございました。

最近は80代の方もいらして下さっています。

普段薬を取らない方なので、
余計にレメディーがよく働いてくれ、
周囲がびっくりするほど、
精神面が明るくなったと、
喜んでくださいました。

嬉しいですね^^

さて、昨日あさいちで、
『ヘアカラーかぶれ』について、
特集していました。

市販のへアカラーや、
美容室でのヘアカラーでも、
全身に湿疹が噴出したり、
それが1か月以上も続いたり、

アレルギー反応を見せる被害が、
多いことが報道されていました。

 
{0ED4A0BC-26A3-4A0A-863C-AB6A71786F53:01}

今日はその報道について、
自然療法の考え方、
ホメオパシー的対処法、
私の体験や考えることを、
書きたいと思います。

まずヘアカラーなどを使って、
湿疹が出た場合、

それは、
『もうこれ以上異物を入れないで~』
という、
体の正しい反応です。

湿疹が出るということは、
体から異物を出しているので、

その湿疹を薬で抑えることは、
異物を体内に留まらせることになってしまいます。

なので私はあまりおススメできません・・・

湿疹は、
出し切ったほうがいいのです。

とは言え、
湿疹を出しきるのは、
とっても辛いと思います。

そんなときは、
ホメオパシーのレメディーを使って、
湿疹を押し出すことをお勧めします。

できればホメオパスに相談してもらうのが、
早いかな。

根本的な解決は、
ヘアカラーをしないこと、
だと思います。

あさイチのスタジオにいた男性のコメンテーターも、

「髪は黒くてもいい!
白くなってもいい!
受け入れましょう!!」

と、良いこと言ってました^^

実は私も、
高校生くらいから、
いつもヘアカラーをしていました。

茶色にしたり、
メッシュを入れたり・・・

そしたらね、
7年前に産んだ息子がね、
生まれながらに、
髪にメッシュが入っていたんです!!

過去に私が髪に入れた、
メッシュそのもので、衝撃でした・・・

その後、
『頭皮は子宮とつながっている』
ということを聞いて、
とても納得でした。

あなたは、
『経皮毒』
という言葉を知っていますか?

肌からも、
化学物質などの異物は体内に入りこみ、
毒として体内に蓄積してしまうことをいいます。

肌も色々吸収してるのです。

実は頭皮はこの経皮毒は入りやすくて、
腕の3.5倍の毒が入りやすいと言われています。

怖いよね・・・

それを考えると、
あまり頭皮に、
カラー剤やパーマ液、
シャンプーやリンスなども、
つけないほうがいいということです。

でもでも、
白髪になったり、
髪が薄くなると、
やっぱりカラーもしたくなるし、
パーマでボリュームを出したくなるのも
もちろんわかります!

私も2年前、
どうしてもパーマがしたくて、
「絶対地肌にパーマ液かけないで!」と美容院の人に伝えて、
パーマをしてもらいました。(←迷惑な客・・・)

でもその後、
めっちゃ抜け毛が多くなって、
やっぱりパーマはやめました。

なんかくせ毛で髪うねってるし・・・

まあせめて白髪は染めたいと思うのが、
女心だとは思うのですが、
最近は自然な素材のヘナ染めなどもあるので、
それを利用するのもいいですよね。

またホメオパシーで、
白髪や薄毛、抜け毛に良いレメディーやマザーチンクチャーを、
コンビネーションにした、

“サポートTOMO”

という商品を、
日本のホメオパシー界の第1人者である、
由井寅子先生が開発してくださったので、
それを試してみるのもいいと思います!

{C20706EA-4CC8-41C1-BB1A-A767EE320132:01}

そしてね、
髪を作る元は、
実は腎臓です。

腎臓もしっかりケアしていくと、
より良いので、

“サポートJIN”

も一緒に取られるといいと思います!

(取り方はペットボトルの500mlの水に、
サポートTOMO5滴、
サポートJIN5滴を入れて、
一日かけてちびちび飲んでみてください。
飲むときはペットボトルを振ってね~)

実はね、

シャンプーすればするほど薄毛になるし、
シャンプーすればするほど白髪になる


ということを、
私の父や夫を間近に見て、
わかってきました。

60代の父は、
大好きだったメリッ〇シャンプーをやめたら、
白髪が一気に黒くなったし、

30代の夫は、
アデラン〇のシャンプーをやめて、
お湯シャンにしたら、
毛が生き生きと増えてきました。

白髪や抜け毛で困っていたら、
まずはシャンプーをやめることから始めてみてはいかがですか??

さてさて、
結論をまとめますと、
ヘアカラーでかぶれてお困りでしたら、

1.まずは湿疹は薬で抑えない!
(これ大事!大変だったらホメオパスに相談してください。)

2.カラーリング剤を、
自然なものに変えてみる。

3.健康な髪を作るために、
サポートJINやサポートTOMOを取ってみる。

4.黒い髪も白い髪も、ありのまま受け入れ、
シャンプー、カラーリング、パーマそのものをやめていく。

ということを、
私からご提案させていただきたいと思います^^

もしヘアカラーかぶれや皮膚湿疹でお困りでしたら、
こちらのメールセミナーをぜひご一読ください。

これまで1875名の方に、
お読みいただいております↓

『ステロイドを減らしたい!
アトピー肌の原因と対策がわかる7つのお話』

無料だよ~

また詳しくホメオパシーのことを知りたい、
レメディーを買って試してみたい!
という方は、
こちらのツアーにご参加ください♪

ヘアカラーの害だしのレメディーなどもあるので、
必要な場合はアドバイス致しますね^^

このツアーで立ち寄るショップには、
安心安全なヘナ染めも売っています!

それから、
大阪本部のホメオパスが、
髪染めしたら、
顔が真っ赤にパンパンに腫れてしまったことがあって、

この化粧水を顔につけたら、
1日で腫れがひいたと、
お話されていましたよ↓↓↓

【生草花・化粧水】

完全オーガニックの化粧水です!
ぜひお試しください^^

こちらのセット商品が、
送料無料でおススメです!

経皮毒のことを考えると、
やっぱり化粧品もオーガニックのものがいいですよ~。

あ、シャンプーも売ってます。
(私はコレ使ってます。)

最後までお読みいただきありがとうございました。

大好評配信中!無料のメールセミナー

 

オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは?

【ホメオパシーでの改善例 】

【メニュー一覧】

【アクセス】

お問合せ・お申込はこちらをクリック

~オーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ ★

~日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂・船橋海神~
★オメオパティアのホームページ★ 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。