ホメオパシーとは

~ホメオパシーとは
 200年前にヨーロッパで生まれた自然療法です~

自然界にある、植物・動物・鉱物などを用い、
自然治癒力を触発することによって、
症状を改善していきます。

副作用がないため、
子供さんや妊婦さんも安心してお使いいただけます。

~ホメオパシーは世界各国で愛用されています~

ホメオパシーは、日本ではまだ歴史が浅く、
認知度は低いですが、
ヨーロッパやインド・南米などでは、
広く市民に愛用され、
その利用者は10億人と言われています。

日本の漢方のような存在と考えていただけると、
いいと思います。

とりわけ、英国王室はホメオパシーを保護しており、
エリザベス女王の主治医はホメオパシー医。

またベッカムやティナターナー、
オーランドブルームも、
ホメオパシーの愛用者であることが知られています。

↑ハワイ・ホールフーズのレメディーコーナー

~ホメオパシーは同種療法です~

ホメオパシーは日本語で、
〝同種療法”と訳されます。

熱には熱を引き起こすものを与え、
熱を押し出すことで改善へと導きます。

実は日本は古来より、
同種療法を用いていました。

熱があるときには、
より熱が出る卵酒を飲んだり、

喉がヒリヒリするときには、
よりヒリヒリする生姜を取ったり。。。

同種の法則は、
人類が古来より育んできた知恵なのです。

↑ ホメオパシーを作った人・ハーネマン

~レメディーは希釈振盪して作られます~

ホメオパシーでは、
自然界にある植物・動物・鉱物を、
希釈振盪(きしゃくしんとう)して作ります。

〝宇宙に涙一粒分″と言われるほど、
物質を薄め(希釈)るのですが、

その過程で、
振る・叩く(振盪)することによって、
その物質のもつエネルギーを引き出していきます。

そしてそれを、
砂糖玉に垂らし、作られたものをレメディーと呼びます。

レメディーを舌下に入れ、溶かすことで、
それが神経を伝わり、
自己治癒力にスイッチが入ります。

~好転反応とは~

現代医学は、
解熱剤・咳止め・下痢止め・痛み止めと
症状を抑えることを目的としています。

一方ホメオパシーは、
熱も、咳も、下痢も、痛みも、
老廃物を出しているのだから、
それらの症状を出し切ることによって、

改善へと導くことを目的としています。
その症状を押し出す過程が、
好転反応です。

好転反応があるからこそ、
改善していくのです。

~健康相談会では~

健康相談会では、
たっぷり時間をかけ、
あなたの症状をお聴きし、

その病気の原因を探り、
あなたに合ったオーダーメイドのレメディーを、
お作り致します。

【一番人気!ホメオパシー健康相談会】

直近の空き状況★

~ご家庭では~

好転反応を乗り切るため、
また怪我や風邪といった、
急性の症状を乗り切るために、

家庭用のホームキットをご用意することを
おススメしています。

もっとホメオパシーについて知りたい!
という場合はこちらの書籍を参考にしてください。

ホメオパシーについて詳しく知りたい方は↓

【送料無料】 ホメオパシーってなぁに? ドイツ生まれの自然療法 / カレッジ・オブ・ホリスティ…

¥1,296

楽天

早速ホームキットを使いこなしてみたい方は↓

ホメオパシーin Japan第3版 [ 由井寅子 ]

¥1,620

楽天

ホメオパシーは必ずあなたのお役に立ちますよ!
ぜひお試しくださいね^^

—–

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。