黄色い汁が止まりませんでした・・・

オメオパティアの工藤聖子です。

今年クラス替えがあった息子が、
今日、初めてのお友達を家に連れてきました。

まだ二人がちょっとよそよそしくて、
微笑ましい限りです。

さてさて、
無料のメールセミナー
『ステロイドを減らしたい!
アトピー肌の原因と対策がわかる7つのお話』

をお読みいただいた方から、
このようなご感想とご質問をいただきました。

こんにちは。7つのお話とても興味深く読ませて頂きました。私は4歳の息子のアトピーに悩まされており、痒みとの格闘、親子のイライラはまさにメルマガに書かれていた通りです。一つ質問です。お肌が老廃物を排泄しているとのことでしたが、ニキビや吹き出物なら分かる気がします。でもアトピーのように広域に湿疹が出る場合、

私は老廃物が出ているというよりも

本来流出してはいけないものまで
染み出してきてしまっている気がしています。

肌に亀裂があるばっかりに、
本来なら体に留まっていなければならない
大切な汁?まで出てしまい、

それでお肌の修復機能が
なおさら働かないのではないかと、、、

私は医学的根拠は何もなく、
親として子供の肌を見ての
イメージでしかなく、すみません。

なので、
まだ全身が湿疹がだらけになってしまうと

「老廃物でてるぞー!
いいぞ。がんばれ、がんばれ」
と思えないのです、、、

そのような考え方を、
どうやって変えていったらいいでしょうか?

そうですね。
アトピー肌は老廃物を出しているからOK!

とは、
なかなか思えないですよね。

一般の考え方とは180度、
違うわけですから・・・

私も、
ホメオパシーを始め、
脱ステロイド、
好転反応期間中は、

なんども心配になったり、
不安になったり、
悩んだり、
ステロイドぬっちゃおうかな~
と何度も思いました^^

それくらい、
正直過酷でした。

でも私は、
「出し切れば治る!」
という確信があったし、

ホメオパシーの相談会で、
レメディーを取っていたし、

ホメオパスの先生に支えていただいたので、
なんとか乗り切れたんですね^^

それで今日は、
ご質問いただいた点について、
お話ししたいと思います。


「私は老廃物が出ているというよりも、
本来流出してはいけないものまで
染み出してきてしまっている気がしています。」

という点について。

この文だけでは、
状況がわかりませんが、

アトピーが治っていく過程で、
膿を排泄することは必要になります。

身体に膿が溜まっているなら、
それを排泄するしかないからです。

ただ、
本来流出してはいけないものまで、
染み出すということもあるかもしれません。

その点について、
私の経験から、
お話ししたいと思います。

私がまだホメオパシーに出会う前、
24,5才だったと思います。

手の湿疹が最も酷かったとき、
次々と、
指から黄色い汁が流れ出る、
という時期がありました。

目に見えて、
タラタラと流れてくるので、
本当に大変でした。

でも、
「これを出し切れば治るかも!?」、
となんとなく思っていたので、
しばらく放っておいたのです。

しかし、
何日経っても
次から次へと、
汁は流れつづけ、
治る兆しがないので、
とうとう病院へ行きました。

すると、
「どうしてこんなになるまで放っておいたの!」
とお医者さんに怒られました。

そして、
ステロイドが処方され、
ステロイドを指に塗り、
ものの1,2時間で、
すっきりキレイになり、
驚いたことを覚えています。

(どんだけ強いステロイドだったんだ・・・><)

それから数年後、
ホメオパシーに出会い、
相談会にかかり始め、
好転反応が出始めると、

また昔と同じように、
指から黄色い汁が流れるようになりました。

好転反応では、
薬で抑えていた、
昔の症状が戻ってくるのでね。

でもその時は、
以前のように、
汁が次から次へと流れ出て、
止まらない、
ということはありませんでした。

何日間か、
昔と同じような状況がありましたが、
その後黄色い汁は落ち着き、
手の湿疹も治っていきました。

なぜ、
24,5の時は黄色い汁が出続けて、
止まらなかったのに、

ホメオパシーを始めたときは、
そこまでひどくならなかったのか。

それは、
24,5才のときは、
働かなかった、
私の“治ろうとする力(=自己治癒力)”が、

レメディーを取ることによって、
私が本来持つ、
“治ろうとする力”が目覚め、
しっかりと汁や湿疹を押し出すことが、
できたからなんですね。

詳しくは、
現在販売中の
20日間講座でお話ししていますが、

この誰もが持つ、
“治ろうとする力”が、
うまく作動していないと、

効率よく、
膿を出し切り、
湿疹を乗り越える、
というのは難しいかなと、

私は自分の経験を通して、
実感しています。

現代人は、
誰もが薬を取っているし、
予防接種で大量に異物も入ってくるし、
環境の影響もあれば、
食事も質が良くないし、
ストレスも多いし、

様々な影響を受け、
本来持つ、
“自らが治ろうとする力”が、
働かないということが多いです・・・

残念ながら・・・

薬や予防接種の害を取り除き、
臓器機能をしっかりさせ、

湿疹を乗り越えるために
必要なミネラルを供給し、
“治ろうとする力”、
自己治癒力に、
スイッチを入れることができるのが、
ホメオパシーの
健康相談会なんです。

だから、
できれば、
ホメオパシーの健康相談会

にかかることを、
おススメしています。

慢性の湿疹、
繰り返す湿疹は、
やっぱり自力では

難しいのが現状です・・・

参考になったかな?

20日間講座は、
明日いっぱいで

受付終了とさせていただきます!

お申込みお待ちしています!

そしてすでにご購読いただいている皆様
ありがとうございます!

感想いつでも受け付けておりますよ~!

{1A50552D-562C-41E2-8600-39B5A982E5B2:01}

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

アトピー無料セミナー&メルマガ
『ステロイドを減らしたい!
アトピー肌の原因と対策がわかる7つのお話』

メルマガも同時にスタート!
皆様のご登録お待ちしています!

日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは

☆メニュー一覧☆

ホメオパシー健康相談会の改善例  】

100%天然成分由来のクリームや化粧品販売中!
オメオパティアショップ

お問い合わせ・お申込みはこちら★

オメオパティアのHPはこちら

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。