信じてきたことと真逆の意見を聞いたとき、あなたはどうしますか?

オメオパティアの工藤聖子です。

 
 
先日、札幌から急に母が上京しました。

そして、
船瀬俊介さんに会い、
ご著書をもらってきました。
 
{754BCFEC-D789-4EE2-87A6-25EE47492F41:01}
(船瀬さんとは、
医学やワクチンや
この世の裏の情報を、
本やインターネットで
配信されている有名な方です。)

母は船瀬さんから色々な話を聴いてきて、

その中で内海聡先生と初めて会ったときのことも、
教えてくれたそうです。

(内海聡先生は、
内科医で、
『医学不要論』
『精神科医は今日もやりたい放題』
という本を出されている方です。)

初めて船瀬さんが、
内海先生に会ったとき、
 
船瀬さんは、
“輸血は良くない”ということを、
内海先生に伝えました。
 
その時、
内海先生はひどく怒られたそうです。
 
その頃はまだ医療を、
信じていた頃だったんですね。
 
でも、
船瀬さんが順を追って、
丁寧に話すと、
 
内海先生は最後に、
「わかった。」
と言ったそうです。
 

人は、
今まで信じてきたことと
真逆の意見を聞くと、
“怒る”という反応を見せる人が多いです。

たとえば、
『ワクチンは子供の健康を守っている』
と信じている人に、

「ワクチンは体に害を及ぼすよ」とか、
「ワクチンは自閉症を引き起こすよ」とか言うと、

「そんなわけない!」
「国もお医者さんも、
ワクチンは子供の健康を守るって
言ってるじゃないか!」
と怒ってしまい、
聞く耳を持たない・・・

しかし、
「自分が信じてきたことが真逆だった」
ということは、
実はよくあることです。

私も30年以上信じてきたことが、
ホメオパシーを始めてきたことによって、
ことごとくひっくり返ってしまいました。

本当にすべてが。。。

今まで信じてきたことを、
頑なに信じて、
信念を曲げず、
生きていくことも可能です。

しかし、
それではそれ以上
世界は広がりません。

医者である内海先生が、
“輸血はよくない”と聞いたとき、
始めは怒ったけれど、

船瀬さんの言うことに耳を傾け、
その場で「わかった」と言えることは、
そう簡単なことではありません。

でもその内海先生の、
柔軟な姿勢が、
今の先生の成功を、
作り上げたのでしょう。

 
 
{F2BAFF29-ABB1-4745-9778-6716CE498325:01}

大きな木を見て、
「この木は、
枝が広がった分だけ、
根を張っているんだよ」
と聞いたとき、

あなたは、
「そんなバカな!
根は目に見えないじゃないか?」
と言いますか?

それとも、
「そうなの?
じゃあ土を掘ってみるか!」
と自分で調べてみますか?

私は、
「確かに。
こんなに大きな木を支えているのだから、
根もそれだけ張っているだろう・・・」
と考えるタイプです。

掘るのは面倒だから(笑)

どんなに歳をとっても、
真逆の意見に耳を傾ける、
そんな姿勢でいられたらいいな。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

オメオパティアの最新情報!

4月28日(火)9時 販売開始!
豊受クリニック・高野弘之院長監修
『なぜ脱ステロイドだけじゃうまくいかないの?
がわかるアトピー肌を乗り越える実践20日間講座』

6月6日(土) 赤坂
おくけいこホメオパス・自然妊娠セミナー
『はじめてのホメオパシー』
『妊娠するカラダとココロ』

 

アトピー無料セミナー&メルマガ
『ステロイドを減らしたい!

アトピー肌の原因と対策がわかる7つのお話』


メルマガも同時にスタート!

皆様のご登録お待ちしています!

日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは

☆メニュー一覧☆

ホメオパシー健康相談会の改善例  】

100%天然成分由来のクリームや化粧品販売中!
オメオパティアショップ

お問い合わせ・お申込みはこちら★

オメオパティアのHPはこちら

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。