人は決まりがあるほどバカになる!?

オメオパティアの工藤さとこです。

 

 

インドで体験した、
運転と道路事情。

大変なカオスでした(笑)

クラクションが鳴りすぎてて、
もう誰が誰に鳴らしてるのかも、
わからない・・・

{C12A6FF7-A378-4692-B92D-D87D6C606582:01}

インドはね、
車線もなければ、
信号も少ないし、
車間距離も全く取らないし、
もうジェットコースターより、
よっぽど怖い!!

私を含め、
車に乗ってた日本人全員が、
「キャーキャー」と騒ぐほど、
本当に危険でした。

でもね、
意外と事故が少ないんだって!!

そこで私なりに、
どうして危険極まりない運転なのに、
事故が少ないのか考えてみたわけです。

車線も信号もない状況で、
インド人は、

「いつ人が飛び出すかわからない」
「どこに牛が歩いているかわからない」
「20cm前を走る車がいつ急に止まるか、
わからない」

と常に注意しながら、
考えながら、
緊張感を持って、
運転しているんだと思います。

だから、
事故が少ないのかなって。

一方日本は、
車線はきちんとひいてある、
どこもかしこも信号がある、
道路を堂々と横断する人や牛はいない、

つまり、
規則に沿っていれば、
あまり考えずに運転できますよね。

そうなれば、
自分で考えるということはなくて、
緊張感もなくなって、
事故にもつながりやすくなるのかな~
なんて思うんです。

{294A8F87-0116-43AA-9000-2288198B132B:01}

↑インドのバス。

日本で、
こんな扉開けっ放しの状態でバスが走っていて、
万が一事故でも起きたら、

「誰の責任だー!!!」
「訴えてやるー!!」
ってなるでしょ??

でもインドの人はそうじゃないんだと思います。

こんなふうにバスに乗るのも、
自己責任なんかな。

規則や決まりがあればあるほど、
人は考えなくなっていくんじゃないかな。

予防接種もいい例だと思います。

子供産んだら、
母子手帳配られて、
お医者さんの言う通り、
スケジュールが決まってるから、
スタンプラリーのように、
その通り打っていくわけですよ。

規則のように決められていれば、
自分で物事を考えず、
ただこなすだけ。。。

確かに、
誰かが決めたことに、
ただ従って生きていくって、
正直言って楽です。

私もそんな生き方をしてきたので、
よくわかります。

でも、
その誰かが決めたことって、
本当は真っ赤なウソかもしれないし、

自分で考えなければ、
思わぬ事故になるかもしれない。

日本って、
決まりが多くて、
整然としていて、
生きやすい!

って思うけど、
反面、いろんな意味で危険だなって思います。


・学校で教えてもらったことって本当かな?
・偉い人が言うことって本当かな?
・テレビや新聞が言ってることって本当かな?

・国が決めたことって本当に国民のためなのかな?

色んなこと、
もう一度自分で考えて、
責任持って判断しようね^^

私も
「いつ牛が道路を渡るかわからない!」
そんな緊張感を持って運転しよう(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

オメオパティアの最新情報!

 

アトピー無料セミナー&メルマガ
『ステロイドを減らしたい!

アトピー肌の原因と対策がわかる7つのお話』


メルマガも同時にスタート!

皆様のご登録お待ちしています!

日本ホメオパシーセンター船橋海神・オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは

☆メニュー一覧☆

ホメオパシー健康相談会の改善例  】

100%天然成分由来のクリームや化粧品販売中!
オメオパティアショップ

お問い合わせ・お申込みはこちら★

オメオパティアのHPはこちら

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。