耳の痛いことも言いますよ

オメオパティアの工藤聖子です。

私、
ときには、
耳の痛いことも言います。

それは、
その人に、
本気で変わってほしいと思っているから。

お金を払って、
相談会やコンサル、
セミナーに来て下さる方には、

「これ言われると苦しいかもな」
と思うことも、
あえて伝えています。

タイミングもありますが。

やっぱり、
身体の不調や、
心の不調を抱えている場合、

どこかでつまづいているというか、
堂々めぐりのときがあって、

そこから抜け出すには、
何かしらのきっかけや刺激がないと、
抜け出せないと思うんです。

もちろん、
ただの友達には言いません。

別に、
そんなことお友達は望んでいないだろうから。

ママ友の
延々続く旦那の悪口とか、
まあただ聞くだけです(笑)

でも、
“ホメオパスである私”
の所に来て下さってる方は、

「変わりたい!」
と思って、
いらして下さっています。

だから、
あえて、
耳の痛いことも、
言わなくてはいけないと
思っています。

その方が受け入れられないときは、
仕方がありませんけど。

だからたまに、
すごく嫌われてるかもしれません><

どうしたらいいかな。。。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!

ホメオパシーとは?

【ホメオパシーでの改善例 】

【メニュー一覧】

【アクセス】

お問合せ・お申込はこちらをクリック

~オーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ ★

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。