冬休みのおやつどうしてますか?

お子様のいるお宅は、
長い冬休みのおやつ、
どうされてますか?

市販のおやつは、
しょっぱいものはアミノ酸
(グルタミン酸ナトリウム・いわゆる味の◯)か、
甘いものは人工甘味料が入っているので、
我が家では食べていません。

(お友達にいただくものは,
 ありがたくいただきます^^)

買う前に袋をひっくり返してみるといいかも。
色々なものが入っていてびっくりします。
こんなの子供に食べさせていいのかな?って思っちゃう。

でも品質の良いものを買うと高くて大変。

だからできるだけ作るようにしています。
いつもじゃありません。
できるだけ。。。

作るのはだいたいマクロビレシピ。

これはおとつい作ったキャロットケーキ。

マクロビのおやつって、
卵を泡立てなくてもいいし、
バターを湯せんでとかさなくていいし、
すごく簡単です。

オーブンと
フードプロセッサーと、
ある程度の材料があれば、
いつでもすぐに作れますよ。

この本はオススメです。

どれも簡単で美味しい。

地粉、塩、メープルシロップ、
なたね油、リンゴジュース、
豆乳、オートミール、レーズン

ここら辺を常備しておけば結構色々作れるよ。

お子さんが女の子なら、
冬休み一緒にお菓子作りに挑戦してもいいかもしれないですね^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。