起業するしかないホメオパス達

全然知らなかったのですが,
今“起業”がブームなんですか??

じゃあ,私そのブームに乗ってるってことですか??(笑)

今年1年,
私も起業をし,
さらに投資をし,
色々学んできました。

南城久美子さんの女性起業入門コースとかね。

そしてわかったことは,
起業する人は大きく分けて2つのタイプの人がいるということ。

ひとつは,起業が目的の方。

起業の中身を何かに絞っているわけではなく,
需要に応じて業種を決めて行く,というタイプ。

ふたつめは,起業が手段の方。

資格ややりたいことがあって,
それを実現するために,
起業という選択をする,というタイプ。

圧倒的に,前者のほうが有利だし,
ふたつめの場合,
そもそも資格がその人にあってないと,
起業しても難しいみたいです。。。
(南城師匠曰く。)

私は紛れもなく後者です。

今の日本で,
ホメオパスという資格を持っていても,
就職できるところはほとんどありません。。。

ごく一握りの人が主要都市にあるホメオパシー本部で働けるか,
もしくは物好きな(?)お医者さんの元で,
ホメオパスの需要がちょーーーっぴりあるだけ。。。

だから,
ホメオパスの仕事をしたいという人は,
起業するしかないんですよ。

(自然療法に関する人は,大方そうかもしれませんね。)

私もホメオパスにならなければ,
別に起業しなかったかな。。。

イタリア語の通訳ガイドとかやってたかも。
そのほうが時給いいし(笑)

でも私はホメオパシーが好きだし,
ホメオパスという仕事に誇りを持っているので,

苦労してでも!
自分の時間をすべてホメオパシーと仕事に費やしてでも!
別に,したくもない自撮りしてでも!

ホメオパスの仕事をしたいと思っています。
(人の前で話すは嫌いではないかも笑)

でも起業は頑張った分だけ,
(その方向性が間違っていなければ!)
見合った結果が出るから,
それは面白いし,
やりがいのあるところだと思います^^

逆に看護婦さんとか,
資格をとってやる気があれば,
必ず就職先はあるでしょう。

でも「起業したい!」って言っても
それ以外の資格や特技がないと難しいんだと思うんです。

就職先がないって,
資格にとっては致命的で,
だからホメオパスを志す人が少ないのかな~
なんて最近思います。

やりがいのある仕事だけどね^^

だから将来的には,
ホメオパスが就職できる世の中になってくれればいいし,
そういう世の中になるよう,
私たちが働きかけなければいけないのだと思います^^

起業したい人が多い中,

“就職したいホメオパス達”!?

ホメオパスは常に時代に逆行する生き物なんですね(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。