薬で抑えるのと,ホメオパシーで出し切るの,どっちが学校休まなくていいの??

親にとって子供が病気になると,
心配なのもあるけど,
正直大変困ります。

特にお仕事されているお母さんは,
何日も仕事休むわけにいかないし。。。

専業主婦でも思いは同じ。
何日も子供が学校を休んで家にいられると大変。。。

ホメオパシーでは,

『熱も下痢も鼻水も咳も湿疹も,
老廃物を排泄しているのだから,
薬で止めず,レメディーで出し切ろう!』

と考えます。

でも忙しいお母さんは,

「そんな出し切るの待ってたら,
たまらんわー!」って,

薬で抑えるほうを選択することも,
多いのではないでしょうか?

でもね,
薬で抑えても,
やっぱり体は出し切りろうとします。

何日かしたら,
また同じ症状をぶり返してしまうんです。

そんな経験ありませんか??

特に子供は自己治癒力が高いから,
やっぱり体は出し切ろうと思うわけです。

何度も熱を繰り返したり,
何度も中耳炎繰り返したり,
何度も水疱瘡にかかったり。

そうして1日休み,薬で抑え,
2日登校し,また2日休み,薬で抑え,
3日登校し,また3日休み・・・

って結局トータル1週間とか休むことになる。

下手したらより深い病気になって,
入院なんてしたら,それこそ大変><

一方,ホメオパシーで出し切る場合は,
最初は何日かかかるかもしれないけど,
ぶり返さない。

症状を出し切るから,
体もすっきりして,
前より元気になります。

つまり,

薬で抑えるより,

症状を出し切るほうが,

結果的には休む日数は少なくなるはずです。

それは大人も同じことですが。

同じことを,
先日高野先生も講演会でおっしゃってました。

 

うちの子は一切注射も薬もしてないので,
めちゃくちゃ元気です。

症状を抑えたことがないから,
老廃物も溜まってない。

溜まってないから,
病気をして,
排泄する必要もない。

私も2年近く色々お仕事していますが,
息子の病気で,お仕事に穴を開けたことは,
今のところありません^^

息子が幼稚園を休んだのは3年間で1日だけ。
学校もまだ1日だけ。

でもね,息子も3歳までは色々やりましたよ。

熱も出したし,湿疹も出したし,
咳も出したし,鼻水も出したし,
吐いたし,下痢もしてた。

私が薬漬けだったから,
息子も私の老廃物を
たくさん受け継いでいたのでしょう・・・

だけど3歳を過ぎると,とたんに元気になった。

今もたまに熱を出すこともあるけど,
数時間寝たらもう治ってる。

だから私もとっても楽です。

 

お母さん!
よくよく本当に効率の良いやり方を考えましょう!

抑えて抑えていくこともできますが,
いつかツケが回ってくる。

最初のうちに出し切ってしまったほうが,
結果,効率的です。

仕事も休まなくていい^^

そして子供が健康でいることは,
何より幸せなことだと思います!

本当は妊娠前から体をきれいにしておくのが,
一番効率的なんだけどね^^

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

【招致セミナー】初めてのホメオパシー

 

南城久美子さんのブログ教室
1月31日(日)10:30~12:30 銀座

 『アクセス5倍!南城久美子さんのブログ教室』

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。